2009/4/1

今日は例年どおり例の日なのですが。

すたNIC先生が体調不良で原稿を落としたため、今回の愚典妄言は休 載させていただきます。







‥‥っていうのは嘘。

でも、すたNICが今モーレツな体調不良なのは本当。
どれくらいモーレツかっていうと、今絶賛CM中なクローズZEROUにちょっと及ば ないくらい。



‥‥おねーさん、それは「不良」違いでは‥‥?



いいのよ、こんなのはフィーリングなんだから。
ちなみに主だったところで頭痛腰痛発熱悪寒、吐き気がたまに襲ってくる、喉が痛くて唾も飲めない、病院に行ったらすでに閉 まってたなどなど、いろんな症状盛りだくさんなんだよね〜。



最後のも、症状のうちなんですか?



まぁ、だいたいそんなもんね。
診察券にはきっちり外来受付時間が書いてあるのに、それを確かめるってことを思いつきもしなかったってことは、そこまで脳 が冒されてるってことでしょ?



頭がボーっとする、ですね。
でもすたNICさんなら、普段でも十分ボーーッとして るんで、それは除外するべきじゃないかと思いますけど‥‥。




ふむ。一理あるわね。

っと。
とにかくまぁ、そんなわけなので今日はもうパッと済ませる。


今年の新人はこの子。
はいどーぞ!





‥‥ちょっとコレ本気で?
ひや〜。参っちゃったな〜。


‥‥あ。

どーもはじめまして。今日から参加させていただきます、伊神りんです。
最初に断っておきますが、衣装は描き手の趣味です。自分のじゃありませんので。




いきなり赤スクとはまた狭いトコを狙うわね‥‥。

でもなんか、異常にすっきりしたデザインね。小物の類がひとつもないし。メインのスク水ですら、微妙にディティール足りないような?



そーなんですよ。実はまだ未完成なんですコレ。
さっき先輩も言ってましたけど、中の人がいまボロボロで。
せめて自分のアピールポイント、みどりなす黒髪はもっとつやつ やに表現してもらいたかったのに。

知ってます? センセったら、この絵を描きながら「絵の描きか た忘れた〜(汗)」とか叫んでたんですよ。



まぁ、そりゃ最近すっかりご無沙汰だもんね‥‥。
って、すたNICがセンセで、あたしが先輩ってことは、あんた学園もの出身者?



さぁ?
そこまではまだ決まってません。
でもそれはなさそうです。自分、学校とか縁遠いと思います。



そなの?
‥‥見た目は小〜中学生って感じだけど?



見た目は、まぁそうですけど。自分、これが正体ってわけじゃな いですから。




正体ときたか。

‥‥なに。あんた実はエクトプラズムとか、そういうの?



や、やめて下さいよそんな人外みたいな言い方は。

ヒントその1。水着を着てるってことは、泳ぎに関連した何かで ある、ということ。
ヒントその2。ながーーい髪の毛のしっぽが、さらっと拡がるカ タチをイメージしてください。
ヒントその3。崖の上の‥‥。




ああ! そういうこと。
赤スクとか、趣味にしたっていくらなんでも狭すぎると思ったら、ポニョ色かぁ。

ズバリ、人魚と書いてにんぎょと読むきんってことでしょ。




さすが先輩。大正解です。



いや〜。あたしゃてっきり某東方のニート姫かと思ったけどそ んなことは無かったぜ。



それは言わないで〜!
っていうか、黒髪ロングだと選択の余地なしでこんな感じになっちゃうじゃないですか。



それは描き手の引き出しが少ないからでは?



どっちにしたって自分のせいじゃないです。



それもそうか。
‥‥まぁ、結局人外であることに変わりはないけど。




先輩ひどい! 

最近の魔女の薬は、昔のみたいな粗悪品とは出来が違うんです よ。副作用で声が出なくなったり、泡になって消えちゃったりとかしてたら、機動厚生局が黙ってませんし。



ふうん。そんなもんかねぇ。

けど、その単語が出るってことは、背景設定もあたしのとつながりがあるってこと?



えーっと、もらったメモによりますと‥‥。
先輩 → Drノナカ → ジャスティス → 自分という感じ でつながるそうです。

だいぶ遠いですけどね。





‥‥ところでさぁ。
気づいてる? さっきから美弥ちゃんがあんたのこと睨んでるんだけど。



ふえっ!?
な、なにか自分失礼な事してましたでしょうか?



失礼というかなんというか‥‥喋りかたが美弥ちゃんと同じ。

文字色変えたら見分けがつかないよ。きっと。




しまった! そこまで気を廻す余裕が‥‥。
す、すみません。とりあえず語尾に「ぎょ」とかつけておきま す! ‥‥ぎょ。



いや、いいから。
美弥ちゃんもホラ、そんなガン飛ばさないの。これだけキャラ増えてきたんだから、被りが出てくるのはしょうがないんだしさ。ね?




いえ、それは私ぜんぜん気にしてないんですけど‥‥。
ただちょっと、その‥‥。いや、見間違いですよね。

‥‥お尻のところにしっぽが見えたような気がしたんで すけど‥‥。



(ドキッ)



しっぽぉ〜? 
あたしは気づかなかったけどな。
とはいえお尻のプロフェッショナル、美弥ちゃんが言うことだし‥‥。



なんですかその言い方。
まるであたしが人のお尻ばっかり見てるみたいじゃないですか。



違うの?



違いますっ!
私はこれでもアシスト役ですから。いろんなところに目 を配る必要があって‥‥



それでみっちゃんのお尻を見てた、と。



ちーがーいーまーすぅー!



ま、まぁまぁそんな喧嘩腰にならなくても。
自分はホラ。赤スクって時点で見られる覚悟はできてますし。




違うって! 違うって言ってるのにぃ〜!
‥‥いいですもう。くすん。



あ、拗ねた。




拗ねましたねぇ。
‥‥と ころで先輩、さっき自分のこと「みっちゃん」って呼んだようですけど。
自分「いかみ りん」 なのに、なんでそんな中 途半端なとこから一文字だけ抜いちゃうんですか?



そりゃあ、他人と同じことをしたくないからよ。
いや、一応りんちゃん、とか、りんりんとか、りんのすけとか考えたんだけど、いまいちピンとこなくてさ。
ついでに言うと、あんたの略称って昨日決まってたし。




えっ?

うわ、ホントだ‥‥。ちゃんと仕込んである‥‥。



ね?
そんなわけだから、みっちゃんの略称はみっちゃんで決まり。

さ、それじゃ締めの挨拶ドゾ。





すみません、なんだかバタバタしちゃってちっともまとまってな い気がしますが、とにかく今日から自分「伊神りん」参入です。



黒髪自慢なお嬢様系美少女、しかも赤スク常備で正体は人魚なんていう偏ったキャラなぶん、性格は至って普通な感じでいこうと思ってます。

それと予約されてる属性については、今日はさっぱり出てませんがちゃんと採用されてるので、また後日。




なお、明日から数日間は慣例により、自分がメインパーソナリ ティとなります。
よろしくおねがいしますね? ‥‥ぎょ。




だからそれはいいんだって!






2009/4/2

どぅも〜。

2次元キャラにはたまに、「トイレでしゃがむと髪が床につく」 と揶揄されるほどの長い髪をした人を見かけますが、そ んな程度じゃ済まない伊神りんです。


この間も実は、池ポチャどころか‥‥


ちょっ!? 待てい! ストーーップ。


あんたねー。何でいきなりそんなネタから入るの?
昨日は顔見せなんだから、今日が実質デビューみたいなもんなのに、掴みネタがいきな りそれ系とか正気?




‥‥きょとん。
でも、デビュー直後はとにかく自分の特徴を最大限に生かせって、センセが言ってましたよ。

赤スクは昨日ネタにしたから、今日はもうこれくらいし か‥‥。



それ逆! 殺してるから! 長髪キャラが一番言っちゃいけないことだから!



いやでも、ウォーターハザードに気づいた時の絶望感とか、ネタには最適だと思いません?
ちょっとお上品めに見えるお嬢様が、下品な事態に陥って顔に縦線入りまくりとか、すごおく萌えますよね?


くっ。
くおォォォおおおお‥‥!
しまった見抜けなかった‥‥。やっぱこいつもすたNICキャラだよ!


あーもー。今のなし! カット!
冒頭の挨拶から再収録ね。すたッフ再配置〜。


うい〜っス。


えー。せっかく頑張ったのに〜。



その頑張りが逆向きだと言ってるの。


ん〜。
よし。今回はラジオ風味ね。野放しとか怖すぎるから。あんたも初期はお題をもらった ほうがやりやすいでしょ。

はいそれじゃ早速行くよ〜。(カチンコ!)



2009/4/2 Take2

ど、どぅも〜。

はは。ちょっと声が上ずってましたね。キンチョーしてるんで しょうか。
磨きに磨いた自慢の黒髪が、最近ちょっと長すぎていろいろ困ってる自分。

はい。
昨日からネットデビューした伊神りんです。
愛称はなぜか「みっちゃん」らしいですよ?


どうなんでしょうね〜。この呼び名。
自分としては、なんとな〜く「かみちゃま」とか呼ばれそうだとけっこう覚悟もしてたんですが、先輩らしからぬフツーな命名で拍子抜けでした。



そういえば、昨日、自分が正体を「人魚」だと明かしたにもかか わらず、正体はイカじゃねーの?って問い合わせが殺到中なんですけれど〜。


ごめん なさい。それはありません。

自分がヒントとして言った「ながーーい髪の毛のしっぽが、さらっと拡がるカ タチをイメージしてください
」っていうのが言葉足らずだったみたいですね。



これが今ある自分の唯一のグラフィックなんですけど。
長すぎる髪の毛を左手で握った先が、さらっと拡がってますよ ね?

これが魚の尻尾をイメージしていることから、そんな言い方をしちゃったわけです。

ほら。人魚のヒトとかって、よく馬鹿じゃないかってくらいヒラヒラのフリルみたいな尾びれつけてるじゃないですか。あんな雰囲気で。



今、なんか他人事みたいに語ったけど‥‥、あんたもその「人魚のヒト」の1人なのよ ね?(ニヤニヤ)



(ドキッ)
も、もちろんそうですよ〜。や、やだな〜。あはははは。



声が上ずりまくってるのは、やっぱり緊張のせい?(ニヤニヤ)



あは、あは、あはははははは。

‥‥そうです。(キリッ)



嘘付け(ボソッ)



あ、でもホラ。その〜。
自分が「イカ」じゃないかって指摘は、ある意味間違いじゃな かったりするんですよ。



ほら、お菓子にあるじゃないですか。お煎餅みたいなサクサク の、イカのみりん焼き。
あれが自分の名前の出発点なんだそうです。センセがお店で「い かみりん」を見かけた瞬間、なぜか疑うことなく「伊神りん」に変換されて、その名前のキャラをいつか出そう、ってことは半年くらい前から決定してたそうです。

あとはもうお決まりのコース。
ネタが出ない → おお、そういえば心のメモ帳にあんな名前が  → よし採用

そう考えると、自慢の黒髪がイカスミのイメージってことになって、赤スクは‥‥イカ焼きの色‥‥でしょうか?



そうなると、さらっと拡がる形っていうのはやっぱり10本足のことになるんだろうねぇ。

なんか、人魚より見事にハマってるみたいだし、ここはもう思い切ってイ カのほうにしとく?



いや、それは遠慮しておきます。
「イカ臭い」とか言われると、私のイメージが傷ついちゃいますから。




池ポチャまで言っといてなにがイメージだ か(ボソッ)




えっ、何か言いましたか?



いや、別に。



では、そろそろ締めに行きますね。

昨日は赤スク、今日は黒髪について語った自分ですが、たったこれだけで、使い物になりそうな大きな特徴は使いきってしまいました。


明日から、どんなふうに話を展開すればいいのやらと困りつつ。

それでは。シーユーネクストデー♪





2009/4/3

どぅも〜。

りんちゃんにはかないませんが、「トイレでしゃがむと 髪が床につく」キャラといえば、このサイトでは圧倒的にでしょう。
魅惑のお尻ハンター、みゃ〜ver.6です。



な、何言ってるんですか。やめてくださいよ!
昨日あのあと反省会が大変だったの、もう忘れちゃったんです か?

えーっと。自分、純情可憐な黒髪の乙女。伊神りんです。よろし くお願いしますね。



こちらこそ、よろしくお願いします。


さてしかし、世の中いろいろ騒がしいですよね〜。
北朝鮮が人工衛星らし きものを搭載してるっぽい挑戦状を打ち上げる件とか。




明日が可能性が高い、 と言われてますね。

ちなみにいろいろとア レなことで知られる朝日の「報道ステーション」では、ミサイル発射基地の天気予報をお天気おねーさんにやらせるとか、だいぶ狂ったことをやってました。

「晴れ」の時は「笑 顔」が習慣になってるおねーさん。
「絶好の打ち上げ日和 です(にこっ)」なんてやってしまわないか、見てるほうがハラハラしましたよ。



いや、さすがにそこまでは‥‥。いくらアサヒでも。



ないと 言いきれますか?

直接は関係のない話ですけど、今、アサヒ新聞のIPから2ちゃ んねるに書き込みができないの、知ってます?

「新聞社が仕事中の記者の書き込みを規制してる」んじゃないん ですよ。「2ちゃんねるが荒らしを規制したら、アサヒ新聞からの書き込みだった」ですよ。



‥‥それは冗談でしょう? 冗談‥‥ですよね?


まぢです。
アサヒも認めてます。っていうか校閲のヒト(49歳)、と発表 されてます。煽られてついムキになった、とも。



よんじゅうきゅうさい‥‥



しかもその荒らしの使った罵倒語が‥‥部落解放同盟の方とか、 身障者支援組織の方とかを激怒させかねないようなヤツだったりしまして‥‥



うわぁ‥‥。

アサヒ新聞って、あれですよね。




言葉は感情的で、残酷で、ときに無力だ。

それでも私たちは信じている、言葉のチカラを。

ジャーナリスト宣言


って宣言したトコでしょ?

なのに、その裏で仕事サボって2ちゃんねる荒らしです か?

ネットの闇とか言って、匿名性の高い掲示板の荒れっぷりを攻撃してたのに‥‥。


まさか自分らで荒らして自分らで批判するマッチポンプだったとか‥‥。



うーん‥‥。
そこらへんの話は、さすがにいろいろ入り乱れてそうで迂闊な事 が言えないんですけど‥‥。一部には「仕事」とか「工作員」とか「組織ぐるみ」というような言い方をしてるヒトもいる事は確かですね‥‥。

実際、各所から特定の傾向を持つ荒らし、粘着、コピペ連張りが止まった、という報告が続々と上がってまし て‥‥。その静けさを見渡してみると、とても1人や2人が消えたところでもたらされるものではない、って 状況なんですよね‥‥。



おお!
ゲートキーパーの悪行が芋蔓式に掘り起こされた直後、ゲハ板からいきなり荒らし煽りが消えた「GKの沈黙」事件によく似た流れだね。


でも忘れちゃダメよ。今2ちゃんねるはプロバイダ大手のヤフーとかも全面規制中なん だから。荒らしの絶対数が減ってるぶん、各所で平和が保たれてる、ってだけの可能性も あるんだからね。



あらま。おねーさんがアサヒ新聞の肩を持つとか、一体 どういう風の吹き回しですかぁ?



‥‥。
美弥ちゃん?
あたしは別にあんなトコの肩を持つ気はないのよ。
ただちょっと今回の騒動はタイミング的にどうだろう、って感じてるだけ。

はっきり言ってコレがミサイル騒動から目を逸らすための仕組まれたイベントだったと しても、あたしは驚かないね。




さ、さすがおねーさん、そんなトコまで深読み‥‥あ!
違った。
さ、さすが先輩。そんなトコまで深読みして‥‥るん‥‥ですねぇ。




‥‥じとー。


‥‥じとじとー。



う、うう。そんな目で見ないで下さいよぅ。



あーあ。いいとこまで来てたのに、台無 しですねぇ。
割り込んできた先輩がせっかくアドリブで合わせてくれ たのに、その直後にぶち壊しとか勘弁して欲しいんですけど。

とりあえず色、戻しましょうか。



あー。ごめんなさい。
い、いつものクセが‥‥。



まぁ美弥ちゃんの場合、あたしとのコンビがすいぶん長いもんね。
言い訳にはならないけど。



ううっ。追い討ちしないでくださいよぅ!




というわけで、今日は口調が似すぎという美弥先輩と、文字色スワップしてみたわけです が。
そんなに似てましたかね?



まぁ、わかる人には最初の1文でわかるだろうけど、ときどき見分けがつかなくなる感 じかな?

文字色さえ間違わなければ混乱することはないんじゃないかな? たぶん。




‥‥おねーさんそれ、あっちのおねーさんの口調‥‥。




にひ。






2009/4/4

結局、今日のところは例の挑戦状打ち上げはなかったようですケド。

自衛隊自慢のガメラレーダーが何かを誤探知してしまったらしく、日本政府が「飛翔体観測!」の誤報を流してしまうなどなど、わりと騒がしい1日となってしまいました。




この失態を受けてマスコミは「危機管理能力云々」と言って騒い だりもしてるわけですが。

自分は逆に「今回みたいな事態にすっかり手馴れてしまって、そつなく対処できてしまう日本」というのを想像したくはありませんねぇ。







2009/4/5

まあそのー。

なんというかですね。

すでに気づいてる方は気づいてると思うんですけれど。

自分って「ショタ好き」属性が付いてると、公表されてるわけ じゃないですか?


でも、ですよ。


よく考えたら、ここは開設以来一度たりともショタキャラの出ていないサイトでして。

そんな場所で、この属性を
どう活かせというんでしょうか?


正直、自分、かなり悩 んでます。






あと、もう一つ。

自分って「しましま」が採用されていると、すでに公表されてる わけじゃないですか?


でも、ですよ。



よく考えたら赤スク標準装備だと、「しましま」は装備できない‥‥ですよね!?





こんなの一体どうすれば‥‥。




ふっ。その点については心配無用だみっ君。



み、みっ君!?



現時点ですでに「しましま」問題については解決案が最終調整に入っている。それさえ完成すれば、「しましま」問題はきれいに解消される。

よしんば調整に失敗したところで、極めて効果 的なバックアップ策もあるしな。



バックアップ策‥‥?
それは‥‥

うむ。ちょっと両手をグーにして口元に構え、首を27度傾け て「水着のしたに履いてるもんっ ♪」とか言ってしまえばだいたいOKなはずだ。


ちょっとやってみ?



いや、スク水の下にぱんつは履かないでしょう‥‥。

常識で考えて。



しかしその方がHENTAIちっく
より萌えるのもまた事 実

想像してみろ。しましまがしわしわでしみしみのむれむれだぞ オイ。
これに萌えないヤツは人類なんかやめちまえ!!



‥‥いや、あんまり押し付けがましいのは‥‥。
いろいろと問題がある気がしますよ、センセ。



そうか? ま、心配すんな。メインの対策のほうはそういう小手先のワザじゃないからな。
はっはっは。



そうやって力強く保証されると、却って不安が増し増しなんです ケド‥‥。



いいから俺を信じろって。今までオレがその不安をぶち破ってここまで来たことは知ってるだろう?




はァ‥‥。
それはまぁ、どっちかというと悪い方に向かってぶち破り続けてきたという意味では信頼してますが‥‥。



そうそう、それだよ。その覚悟。
「泥船に乗ろうと思ったらすでに沈んでた」ような感じで待っていれば、船が浮いてるのを見ただけで感動モンだろ? な? たとえ片足乗せたら即沈むレベルとわかってても、「おお、浮いてる よ」とか言っちゃうだろ!?


それと同じだ。



いや、理解できないですから、その屁理屈。

とにかく、何かしら対策中と いうことでいいんですね? 発表しちゃいますよ?



うむ。
まぁこの件については私に任せておいてくれたまへ。(キ リッ)



不安‥‥。すっごい不安‥‥。







2009/4/6

あっちのあたしがしばらく休暇に入るらしい。

2ヶ月以上も。



いや、もちろん気づいてはいたんだけどね。前の書き込みが4月1日だったから迂闊な 反応できなくて、様子を見てたってのが正直なところ。




いや〜。うらやまスィーな〜。とか言ってみちゃったりなんかして。



でも一体何でなんだろうね。

もちろんあちらさんの事情を探ろうって気はないけど、ネタを探ろうって気は満載のあ たしがここは一発妄想してみました。


1 会社に入って新人研修(合宿)。

2 ここは意表をついて海外留学。ペラペーラ。

3 もしやまさかの新婚旅行で世界一周。




もちろん今なら激安割引価格で3番のネタがオススメです。







とかいう冗談は置いといて。まぁ、気兼ねなくどうぞ〜。


でもどうしてもって言うなら、ここんちと同じように事 後更新でもOKよん♪




2か月分の事後更新って‥‥。簡単に言いますけど大変ですよ。
先輩だって3日分をなんとかでっち上げるのに、軽く5〜6時間 かかってたりするじゃないですか。




まぁ、そこはそれ。努力して、根性出して、天賦の才を限界まで活かしきれば、きっとやり遂げられたりやり遂げられなかった りするはず。


って‥‥、アレ?


しまった、ついいつものノリで喋ってるけど、今みっちゃんの研修期間中だっけ?


ごっめー。出番横取りしちった〜。
人工衛星打ち上げ失敗でも自重して黙ってたのに、今回は無意識のうちにやっちゃっ たよ。


じゃあ、あたしはこれで引っ込む。スパロボにななドラと、片付けなきゃいけないゲームが山積みだし。もうあと数日で朧村正も 来ちゃうしね。


ばいび〜。




先輩ってホント、嵐のように語って嵐のように去って行きます ね。


では。えー。
今日は短めの近況ネタで行きましょう。これだと美弥先輩との違 いがホントに出ない恐れがあって控えてたんですけど、あんまり長くなってもいけませんし。

行きますよ。



まぁその〜。
すたNICセンセが花粉症っぽい、という話は先輩がたから聞い たと思います。
実際あれからも症状は継続してまして、マスクなしで外に出よう ものなら「5分で肺が腐る」どころか、1分とたたずにくしゃみ鼻水が怒涛の如く噴出してしまって、セントへレンズ大噴火(アニメ版)もあながち嘘じゃないんだなぁ、人体って不思議だなぁとか感想を抱くわけですけれども。



最近とうとう、早朝3時の室内でもくしゃみ鼻水が止まらなくなるなど、予想以上の深刻な事態になってます。


おそらく原因はハウスダストと思われますが、窓を開けて掃除をすれば花粉を呼び込むことは間違いなくどうすりゃいいのかって感じなのです。





まぁ掃除機を使え、という声もありますが‥‥。
アレって基本的に床の見える部屋用なものですし‥‥ 



困ったものです。





2009/4/7

センセのお母様が、なんだかトウキョーにまで行ってきたみたいなのですが。

買ってきたおみやげが「まりもっこり」の東京限定版。「東京バ ナナもっこり2」。




どういうリアクションを期待されていたのかわかりませんが、どんなリアクションをすればよかったのかも未 だにわかりません。




今日はネタ自体がオチなので、これだけにしておきますね。






2009/4/8

自分もいろいろなネタを試しているんですが、未だにコレといえ るものに出会えていません。

その結果、これは当然先 輩がやるべきであろうというネタにまで手を出さざるを得なくなってしまいました。


どう考えたって自分では先輩ほどのキレが出せそうにないのです が、仕方ありません。そこらへんは割り引いて読んで下さるとありがたいです。

では。行きますよ〜。





まぁその。

先日のことですけど、キャビンというタバコに新製品が出たんで す。

その名も「ローストブレンド」といいまして。
シックなダークブラウンのパッケージで、これが実になんという かすごく渋い仕上がりで、大人向けいい雰囲気な んですよね。


‥‥子供向けのタバコとかあったら怖いですが。



で、まぁ、JTさんもけっこう気合い入れて売り込み中で、1個 にひとつライター付き、なんていう感じでレジ前にずらっと並べたりしちゃってるわけですけど。



それを見たヒトが一言。

「えー!? コーヒー味のタバコとか信じら れ〜ん」


一緒にいたヒトが一言。

「でも美味しそうやん。今度からこれにしよ 〜」






いや、確かにパッケージの見た目はコーヒーかチョコかって雰囲気ですけど。


「ロースト」とか「ブレンド」とか、どっからどう聞いてもコーヒーっぽいですけど。

っていうか、グーグル先生ですら「ローストブレンド」で検索す ると、スターバックスをいちばん最初に持ってくるくらいなんですけど。

実際コーヒーフレーバーのタバコとかも、世の中にはちゃんとあるんですけど。




それでも「キャビン ローストブレンド」は、深煎りタバコの香ばしさを全面に押し出したものであってフレーバーたばこじゃないですから。



もうちょっといろいろ読み取る能力を磨いたほうがいいんじゃないでしょうかね。
未成年ゆとりスイーツちゃんたちは。








2009/4/9

先輩がすごくお怒りです。

というのも、ですね。スパロボの件、と言えばすでにご存知の方 も多いと思うんですけど。


BGMが、もろパクリなんですよ。
割とよく聞くマップBGMが、もう言い訳とかできないくらいエストポリス戦記2だったりしちゃうんです。

ニコニコに比較動画が上がってましたが、テンポを合わせるだけ であら不思議、曲の長さもぴったり同じ、当然メロディも、主題の切り替えも、装飾音の流れまでぴったり一致してたりしまして。
その結果、二つの曲を重ねると、実に素晴らしいハーモニーが奏でられるのです。まあ、同じ曲ですから当然ですが。


でもこれ、作曲したのは別のヒト、ってことになってますし、別の曲ってことになってるんですよね〜。





それでも先輩は、我慢してプレイし続けました。




しかし、最終面でブチ切れですよ。

はい。最終面の最も盛り上がらなければいけないマップBGM が、今度はクロノトリガーの魔王戦だったのです。
「てってってっ、てってっ、ど、てどー」と言えば誰にでもだい たい伝わってしまうくらい有名でよくできたあのフレーズが、モ ロに出てくるわけですよ。



そりゃ、エストポリス戦記2はメジャーどころとはいえやや知名 度に欠ける面もあって、いわば隠れた名作的な存在ですし、名曲とはいえよくあるような曲調なので、気づかない人もいたかもしれませんが、いくらなんでも魔王戦をパクるのは自殺行為だと思います。
あんな有名曲をまんまコピーしちゃったらバレないわけがないですよ。というか、アレを聞いても誰も気がつかなかったとか言うんでしょうか製作スタッフは。



気がついたら、止めますよね?
たとえ納期を遅らせることになっても、止めなきゃいけないですよね?



なにしろスパ厨を自負するあの先輩が、ひきっ、と眉を跳ね上げ て数秒間沈黙し、そのまま電源を切って、DSからソフト引っこ抜いてしまったくらいですから。はい。






そんなわけでスパロボKは、おねーさんに十 分なプレイ機会があったにも関らず未クリアのまま放置される、ダメなスパロボ第二弾と なってしまいました。
ちなみに第一弾はインパクトです。理由は今さら言うまでもない気がしますが、長すぎ&遅すぎですね。






しっかし、これは一体何なんでしょう?

少し前から先輩は「最近のスパロボBGMはかっこよさげなだけ でが入ってない」と嘆いていましたが、つまりはそういうことだっだんでしょうか?



そりゃあ、スパロボが他人の褌を借りまくって相撲を取るようなソフトである事は、誰でも知ってることですが。

それでもパクリOKってわけじゃないハズなんですけどねぇ。







そういえば、バンプレストって今、バンナムでしたっけ?

ナムコといえば‥‥。いろいろア レな噂がありましたねぇ‥‥。






2009/4/10

アマゾンからいきなりどデカイ箱が届いたのでビックリした。

でも開けてみてまたビックリ。中身は朧村正一本きり。


そりゃあ、予約特典の「屏風型絵巻」がついてて袋が無駄に大きいとはいえ‥‥、あの大きさの箱にソフト1本とか、もう ちょっとどうにかならないの? 


ま、どうにかなるものならとっくに対処されてるだろうとは思うけどさ。






というわけで、今日はいきなり朧村正のレビューに突入〜。





‥‥しようと思ったけど、思わず遊びすぎて今、夜中の三時過ぎ。


しまった‥‥。
すたNICが12時間シフトが連発するなかで睡眠が6時間を切るとか、さすがに命 が削れる。





なので、今日は一言だけ。




マーベラスも、やればで きるじゃん!?




いや、この場合、ソフト作ったバニラウェアを褒めるべきなんだけど、なんとなくね。










あ、そうそう。

みっちゃんの裏設定公開編は、も少し先送り。
さすがに週末やっつけモードでは、まとめきる自信がないから。





2009/4/11

朧村正イイ!! すっごくイイ!

最近はすたNIの影響が色濃いせいか、らきすたの黒井センセの如く、遊びより睡眠時間優先になってきてるあたしだけど、このゲームはす たNICの睡眠時間を削るだけの価値がある!!


ちなみに、最近のすたNICにとって睡眠時間は命とほぼ同義。






では、早速ファーストインプレッション。

このゲームは2Dタイプの横スクロールアクションRPGなのね。
ゲームとしては、開発会社バニラウェアお得意のヤツ、と言えば伝わるかな。
開発会社を知らない人でも、「プリンセスクラウン」、「オーディンスフィア」と言われれば十分判るはずだけど、今回の朧村正はそれらの系譜を受け継いで、 さらにスピーディーに、さらに爽快に、っ てところを追求した一本に仕上がってるの。


パッケージには「百花繚乱直感アクション」なんて書いてある通り、ゲーム性はかなりアクション寄り。

でも心配は要らない。基本の動作は「Aボタンで剣を振る」のみ。
たまに「Bボタンで必殺技」とか「Cボタンで剣を変更(その時、ゲージが回復してれば居合いで画面全体攻撃)」とかも必要になるけど、無双モードのほうで はあんまりそういうの考えなくてもOKな感じ。

習うより慣れろ、って言葉があるけど、使うボタンが少なめだから、いろいろ試してるうちに指が覚えちゃうから、本格的に攻略する修羅モードはその後、って 感じかな。




で、またよく出来てるのがキャラの個性付けと、それにまつわる演出。台詞回しとか、動作とか、実にいい。

そしてなにより特筆すべきは、温泉がわりと頻繁に出てくること。


主人公の1人、百姫様も容赦なく入らされます。なにしろ無 料で体力全回復ですから。

いや。実は百姫様って、中の人は朧流剣術の使い手で師も兄弟弟子も切り殺しちゃったという極悪人「陣九郎」だったりするんだけど、それが温泉に入るときだ けはちゃんと百姫本人だったりするあたり、みんな良 くわかってるってなもんで。

もちろん素っ裸ですよ? まぁ、手ぬぐいで前は隠してるけど、それでも十分、お湯に浸かる動作とか、視線を気にするような目の動きとか、そこらへんがもう妙 に可愛くって辛抱タマランって感じなのです。


いや〜。体力はともかくとして、なぜ剣の霊力が温泉で回復するのか非 常に不思議なんだけど、その謎を解明するヒントがそこらへんに あるような気がしないでもない。






で、ストーリーなんだけど。これが2本立てになってて。
ひとつは「朧剣百鬼夜行 百姫伝」。
もうひとつが「妖刀村正忍法帖 鬼助伝」。

詳細を語るとネタバレになるので雰囲気だけにしとくけど、どちらも美濃国鳴神藩に降 りかかった陰謀と悲劇と、そこから零れ落ちた年若き男と女の、恋と恨みがよじれ絡まる物語、っ てトコだろーか。




とにかくまぁ、いっぺん触ってみればこれが良質のソフトだってことはすぐ判ると思う。




だって‥‥。

妖刀村正を手にした者は、その切れ味に魅入られ、あらゆるものを斬らずには居られなくなるというけれど。

今のあたしがまさにそれだから!!





妖怪変化に魑魅魍魎、忍者、僧兵、武士たちを、ばったばったと切り伏せ駆ける、この爽快感といったらもー。




ああっ。斬りたいっ!
更新なんか放っておいて、とにかく斬りまくりたいっ!!





というわけなので、今日は更新しません。






2009/4/12

昨日の妄言で「更新しません」と言いつつちゃんと更新し てるじゃないかと思ったヒトへ。

実は11、12、13日分は、14日になってから書かれたモノだったりすることをお 伝えしておきます。



正直言ってサボってました。遊び呆けてました。
でも必殺の「後日更新」という裏ワザがある限り、ここは毎日更新なのです。






‥‥だめ?






2009/4/13

今日はすたNICがだいぶテンパってるの。

どのくらいテンパってるかと言うと、麻雀に使う牌34種、どれが出たって思わず「ロン」と か言っちゃうくらい。



で、チョンボに気づいて、のたうちまわることになるのね。

ごろん、ゴロン、誤ロ〜ン、って。










‥‥‥‥‥。










ごめん。
あたしもだいぶキてるねこりゃ。




どうやら、普通に「疲れた」って話じゃなさそうです ね。
どんな事があったんですか?



良くぞ聞いてくれましたっ!
いい? この話を聞くときは、気をしっかり持って、覚悟して、部屋を明るくしてテレビから離れて、過度な期待はせずに聞 いてね? 


実はまぁその、すたNICのお間抜けさんがお客さんの要望に応えてほいほい言って予 約を受けちゃった商品が、すでに商品切り替えのために発注できなくなってて、大慌て で該当商品を探したけど同系列店では見つからず、メーカーに問い合わせたら某大手に卸してるって言うんでそっちのお店に 電話かけまくってみたんだけど、これがなぜかどこも「ない」って答えで、Noooooo!!!と か叫んでたら、メーカーのヒトが「関西エリアでは販売中だけど、四国エリアじゃ今取り扱ってるのは某撤退スレスレなチェーン(市内5店)だけでした」とか いう感じのことを言いだしたので、その5店全部に電話かけまくってかき集めてみたけ ど数が足りないことが判ったのでメーカーのヒトに泣きついたら、最初嘘 を言ってた引け目があるのか、「じゃあ、なんとかします」ってなんとかしてくれるこ とになったんだけど、さすがにその手段は公表するわけにいかない裏ワザな のでそこら辺はぼかしつつ、これが朝イチの仕事で1時間あまりの所要時間で一日分疲 れ果てたんだけど、この日はその後も何故かもう、本部から「伝票処理の不備があるから○日のぶんの伝票を再発行するよう業者に連絡入れろ」だの「定額給付 金の申請のやり方がわからないんで教えてくれ」だの、さっき言った《○日分の伝票》で修理したはずのトイレのタンクからま た水漏れしてやがるだの、アイスの棚替えで商品を並べ直してたら手が棚板に張りついちゃっただの、無理矢理引っぺが したら皮が裂けて出血だの‥‥。


こんなぐっちゃぐちゃな1日に揉まれて、テンパるなっ てほうが無理でしょーもん。

語ってるあたしだってもう容赦なく転げまわっちゃうよ。

ごろんごろんごろ〜〜ん。






まぁ、確かに‥‥、いろいろとあったみたいですね‥‥。



でも、いいですか。
おねーさん? 少〜し落ちついて考えてみてくださ い。

最初に言ってた34種どの牌が来ても誤ロンになるって話ですけど。



もしかしてそれ、実はテンパってないんじゃあ‥‥?







ごろんごろんごろごちっ★






2009/4/14

第1話 海から来たにんぎょ

彼女は南の海に生まれたにんぎょ。
いつも、とっても幸せでした。
仲間たちと楽しくはしゃいでまわり、どこまでも澄み渡る浅瀬で 綺麗な貝を拾い集めたり、泳ぎの優雅さを競ったりする毎日。
自慢の黒髪を波にあそばせ、お昼寝をして過ごす午後の日差し は、一番にお気に入りです。
当然彼女は、そんな日々が変わらずいつまでも続くと信じていま した。

だから、でしょうか。

周りのみんながいつの間にかどんどん大人になっていくのに、彼 女だけはなぜだかさっぱり子供のまま。大きくなれずにいたのでした。
ママに買ってもらったヒトデの飾りも、うまく着けられ ません。
「そりゃまだ無理だって。つかまるところがないんだからさ〜」
ヒトデはからかい半分。
もちろん生来楽天的な彼女は、そのうち大きくなれるだろうと 思っていたのですが‥‥。


結果から言うと、ぜんぜん、でした。
同じ頃に生まれた仲間が子供を生んで、そのまた子供が大人にな る頃になっても、彼女だけはまだ子供のまんま。育ちません。大きくなりません。

ヒトデが腕組みして、首を捻ります。
「もしかしたらこれは、コドモ病かもしれない‥‥」
ズキンと胸が痛みます。心の中に黒いもやが広がります。
もちろんそんなの聞いたことのない病気ですが、大変なものだと いうことは察せられます。
「や。オレだって噂にしか聞いたことはない。ただ、この病気に かかると、オトナになれなくなっちまうそうだ」
「治し方なんて、あるのかねぇ。魔女の薬売りもずいぶん昔に 引っ越しちまったっきりで、さぁて、どこ行っちまったんだか」
「そういえば、海溝を越えたはるか先に、コドモ病の連中が 集まる国があるって聞いたような‥‥。いや、そんな夢みたいな話あるわけねーか。忘れてくれ」

ヒトデはアハハと笑いましたが。
彼女はその夜、ひとりでそっと寝床を抜け出し。
そのまま、帰って来ませんでした。


第2話 山から来たにんぎょ

いつの頃からか、彼女はそこに座っていました。
赤い衣を着せられて、ずっと、全てを眺めていました。
いつも友達とはしゃぎまわっているやんちゃな女の子は、春が来 る頃になると必ず彼女の周りにたくさんの花を飾りました。
「おひなさま」だそうです。
段飾りの豪華な、ホンモノのお雛様が向かいの部屋に飾られてい るのですが、ママさんが「触っちゃいけません」と目を剥いて怒ったのがよっぽど堪えたんでしょう。
女の子は毎年、彼女のほうを飾りました。
でも四年が過ぎ、八年が過ぎ。
やがて女の子は、彼女を飾ってくれなくなりました。

寂しいけれど、仕方のないこと。
彼女はそう思います。
けれど、なんでしょう、この心に拡がる黒いもやは。


やがて女の子は女の人になり、結婚して、子供を生みました。
そして、ある春先。
思ったとおりやんちゃに育ったその子子供のイタズラで、彼女は自慢の黒髪をメチャクチャに切られてしまいました。

心の中で、黒いもやがざわめきます。
でも、自慢の黒髪を切られたことよりもショックだったのが、ママになった女の子が、その子を叱らなかったことでした。

どうして? なぜ?
子供が酷いことをしちゃったなら、ちゃんと叱ってあげなきゃいけないのに!!



渦巻くなにかがカタチになり、切られたはずの髪が、一晩で生え揃います。以前よりもつややかな、輝くような黒い髪が。
それを見たおばあさんは、両手を合わせて念仏を唱えました。
「ごめんな」「堪忍な」
何度も何度も謝りながら、おばあさんは彼女を板切れに乗せ、川へと流しました。



第3話 にんぎょとにんぎょ

海溝を越えて島にたどり着いた時、人魚はすでにヘトヘトでした。
サメに追われシャチに追われ、うっかり見つかったニンゲンにも船で延々追い回され。
でも、ここまで来ては引き返せません。
疲れで意識も朦朧としたまま、河口に入り、流れを遡ります。
コドモの国のことなんて、もう頭からすっ飛んでいます。残っているのは、前に進まなきゃいけないという気持ちだけ。
そしてとうとう湖にたどり着いたところで、尾ひれひとつ動かせなくなってしまいました。

静かに水底に横たわる人魚。
ヘドロ臭い冷たい水の流れすら、感じられなくなった頃。

何かがコツンと頭にぶつかりました。
安らかな眠りを妨げられ、人魚は薄く目をひらきます。
そこには、人形が転がっていました。
捨てられたものでしょうか。長く伸びた黒髪が、自分と瓜二つの‥‥。

その瞬間、運命が絡まりあいます。



山あいの湖に「にんぎょ」が出ると噂されるようになったのは、それから間もなくの事でした。



「にんぎょのみずうみ」より抜粋


というようなわけでして、自分はこうして生まれ変わったわけなのです。

聞くも涙、語るも涙の自分の半生、いや前世。今後いかなる成り 行きかはさて置いて、これにてひとまず幕引きとさせて頂きます。


おおー。(パチパチパチ)
ぐすっ。ううっ。辛かったんだねぇ。哀しかったんだ ねぇ‥‥。
いや、ありえねーです。嘘クセーです。 人魚とか居るわけねーですからして。
よりによってあんたがそれ言うか、妖精。
62点‥(ボソッ)
あかんわ〜、ウチこういうお涙ちょうだい話、めっちゃ 苦手やねん。ハラ立ってきた。


あ、あれー? なんだかあんまり受けてないですねぇ。
おかしいな、これでもけっこう練習したんですけど。



練習ってアンタ‥‥なんでそんな語る気満々なのよ。



い、いやそれはちょっとした言葉のアヤというか(ぴょこ)


そこだああ あぁっ!!
(がしっ)


ひゃわッ!? 



新たに迎えた仲間の身の上話もひと段落。
これで裏設定編終了かと思った矢先、予期せぬ事態が発生した。

背後から忍び寄ったver.6にいきなり襲われ、悲鳴を上げる伊神り ん。
果たして彼女はどうなってしまうのか。

裏設定公開編、後編へと続く‥‥




えー、今年もまたこのパターンなの?



うっせえ





2009/4/15

あらすじ
明らかにあり得ない 身の上話を語った伊神り んに対し、
突如としてver. 6の魔手が襲い掛かった。


そこだ あああぁっ!!

ひゃわッ!?



電光石火の踏み込みにより
しっかりと掴まれたのは‥‥



らめぇ! しましま 見えちゃうぅ!!






しましま?
しましまって、まさかこの‥‥


ほえ〜。しっぽがついてるれしゅ。
でも、にんぎょにも、おにんぎょさんにも、こんなしっ ぽはないはずれしゅ‥‥よね?



すごく‥、たぬきしっぽです‥。


やっぱしです。とーぜんです。にんぎょなんて居るわけ ねーですからして。


ちょい待ちぃ。
‥‥ってことは、この子‥‥タヌキってことか!?


そらそーです。タヌキなら、ヒトに化け ることも出来ますし。


いや、人魚はおらんてゆーたその口でタヌキは化けられ るとか言われてもなぁ。
そのしっぽ、ホンマモンなんか?



一応ホンモノみたいですよ?
いや〜、最初に見たときから、何か怪しいと思ってたら案の定でした。



‥‥で、この2週間、この子のおしりをじーーーっと見つめてたってワケね?


だから、そーゆーネタに持っていかないで下さいッて ば!


痛い痛い痛い! そんな強く握らないでぇぇぇ!!





中 略



‥‥で?

結局あんたナニモンなわけ?



ううぅ。もうお嫁にいけません‥‥しくしく‥‥。



そんな恥ずかしがるこっちゃないでしょ、しっぽくらい。
赤スクのほうがなんぼか恥だと思うけど。



うぅ。他人様からすればそうかもしれませんけど、自分にとって はぱんつ見られるのと 変わらないですしぃ。

っていうか、出処を考えるとこれ、ぱんつそのものだって説もありますし‥‥。



いや、しっぽはぱんつじゃないでしょ。
‥‥いくら「しましま」でも。



表向きはそうかも、ひっく、しれないですけど。ひっく。



あ。おねーさんおねーさん。
もしかしてそのしっぽ、アイデンティティに深く関る特殊設定なんじゃないですか? おねーさんにとってのネコミミみたいな。



‥‥おお! 「ネコミミ取られると泣く」だっけ?
あたしもすっかり忘れてたけど、そういえばあたしにもそんな設定があったような。



自分の設定くらいしっかり覚えといてください。



いやぁでもあたし、アイデンティティ・コア
すらそ の場のノリ投げ捨てたヒトだ しなぁ‥‥。



‥‥おねーさんが規格外なのはわかってますけど、あんまりムチャしないで下さい。
つじつま合わせ大変なんですから。



ま、あたしのことは置いといて。
今はみっちゃんのことでしょ。アンタ一体何者なわけ?

タヌキ? 人魚? 人形? イカ?



‥‥それが、わからな いんです‥‥。
ぜんぜんさっぱ り‥‥。



なにそれ。記憶喪失とか? ありがちだけど。



逆です。逆。
‥‥全部の記憶があるんです。

人魚の記憶も、人形の記憶も。



はい?



ちなみにタヌキとしての自分には「拾ったしましまの残存魔力を 利用してヒトに化けようと思ったら、なんか暴走した」って感じの記憶があって‥‥。話の整合性から考えると、コレが多分ホントの正体だと思うんです‥‥。 しっぽもありますし。
イカの記憶はないですし。



ふむ。
つまり昨日吹かしてた「にんぎょ+にんぎょ」に「化けすぎてしまったタヌキ」という理解でいいのかしらね。

‥‥ま、例の「しましま」を使ったのなら、そりゃそんなもの使ったら暴走もするわ、って言うしかないけど。

でも、当人がそんなあやふやじゃあ、さっぱり話が進まないわね。

すたNIC的にはどーなの、コレ。



正直言って、オレにもわからん。(大威張り)



コラぁ! 設定した人間がわからんとか言うな!



というかな。ぶっちゃけ言うと「正体不明」ってのが今回のコ ンセプトだ。
と言ってもホントに正体不明にするとキャラ自体が構成できん からな。
とりあえず「人魚」「人形」「タヌキ」の複合的な要素で決めてみた。

当然すでに気づいてると思うが、「タヌキ」はしましまとキ ○○マに対する異常執着を追加するために無理矢理組み込んだ要素なので、ちょっと浮き気味だ。



相変わらず理屈っぽい混沌吐くわね、この男も。

つまり要約すると、「思い付きをゴテゴテくっつけてみました」てことでしょ?




そうとも言う。
いや、一応、計算めいた事もしてるんだぞ、これでも。



はいはい。

それじゃ、みっちゃんについては「多分タヌキ。でも『しましま』使って化けたせいで、人魚でもあるし、人形でもある」みたいなモノで確 定だと思っていいのね。



うむ。大体そんな感じだ。
なお、ミミはない。しっぽは常時ついてるが、髪で隠している ので見えない。つーか、人間としての自覚があるので、しっぽについてはコンプレックスを持っていて、見られると泣く。

ちなみにこのしっぽ、タヌキとしての自前のものではなく、圧 倒的魔力のせいで変化に失敗した際、彼女のアイデンティティーを繋ぎとめるため「しましま」が自発的変化をしたものだ。

つまり「実はぱんつだから恥ずかしいもん」ってヤツだな。



‥‥。



いや、まぁ、あんたの性癖について今さらとやかく言う気もないけど‥‥。

こんなの描いといてそれを言うわけ?
↓ ↓




ふっ。何のことかな〜♪
しっぽが描いてあるだけで、何一つ問題ない健全な絵じゃないか。

この絵がパンチラとかに見えるなら、それは見たヒトの頭がおかしいという事だ。ふふん。



あーっ! こいつ、計算してるってそういう意味か!?





え、えーと。
そろそろ‥‥まとめに入っていいでしょうか?

紆余曲折の末、いろんな要素が絡まりあって「なんだかよくわか らない」モノになってしまいましたけど、それでも自分は今こうしてここにいるわけで。

生まれたからには前向きに生きていく所存です。はい。
そんなわけですので、こんな自分ですけど、今後ともよろしくお 願いしますね。ぺこり。


↑こんな自分↑
























さて。

とりあえず裏設定紹介編はこれで終わったんだけど。


‥‥美弥ちゃんはあの子のこと、どう見てる?



どう‥‥って。
おねーさんこそ、どう見てるんですか?



‥‥。

あの子、自覚ないみたいだけど、ホントはタヌキですらないでしょ。
正体は多分‥‥。



それは、「言わぬが花」ですよ、おねー さん。







2009/4/16

これはすたNICの愚痴なんだけど。

裏設定公開編をまとめるのに5日かかった、って言ってた。






あと、美弥ちゃんの右手がなんかゴツいのは気のせいです。