2010/1/1

えー。

先日、荒天のため早々に切り上げたお外で焼肉。

実はその結果、肉がまだ半分残ってたりした。

でもコレ、あんまり長く置きっぱなしだとにおいとか出てくるし、なるべく早く処分しなきゃいけないわけで‥‥。



よし、思い立ったが吉日というし。

お外で焼肉PART2始動!!!






というわけで焼肉美味しかったです。

ちょっと雪がチラついて寒かったけど。
あと「ちょ! 正月から焼肉w」ってカンジで通行人がガン見してたけど、気にすんな ベイベー。




あけましておめでと〜。

今年もよろよろ〜。明日もへろへろ〜。





2010/1/2

コミケ帰りで新年早々痛車で事故ったひとがいたらしい。

自損で転落っぽいから、相手がいなかったみたいだし、乗ってた人も怪我がなくて幸い。


で、その事故車の主は自ら現 場の写真を公開、警官との会話なんかも紹介してるんだけど。

警官「知ってますよ、ミクですね」

主「いいえ、かがみっくです(キリッ」


なんてやり取りがあったとかなんとか‥‥。




なんなんだこの国はもう!!!












‥‥でもあたしは、そんな平和な日本がとっても好きです。






2010/1/3

なぜかこのタイミングでモンハン熱再燃。

でもオンラインチケットとっくに切れてるので、オフラインでガマンガマン。闘技場の コイン稼ぎでお茶を濁すことに。


で。

ペッコに惨殺されました。

だって武器も防具もショボショボなやつしか使わしてもらえないから、攻撃当ててもちっとも怯まないし、つつかれただけで痛いし〜。

もともと苦手気味な相手とはいえ、モビルスーツの性能にたよりすぎてたんだろう か‥‥。






2010/1/4

箱根駅伝で連覇した東洋大。
勝因はなんといっても5区である。

なにしろこの区間だけでトップとの差4分26秒をチャラにしたばかりか、後続を3分36秒も引き離すという異常な快走で ある。そりゃあ負けた監督たちから「山道偏重」の大合唱が巻き起こるのも当然といえば当然だったりする。



でもこれ、裏を返せば「自分たちのチームには同じ山道同 じタイムで走れる子がいません」という完敗宣言で もあるわけで、ちょっとみっともない気もしないでもない。

別に東洋大だけ5区免除されたわけじゃないんだし。ねぇ?



もっとも、最長区間のうえ山登りという超人コース設定になっている現状、預かってる 子らを潰すわけにいかない! という言い分もわからないではないけれど‥‥、それを言いだすと今度は、限界を超えてタスキを繋ごうとするブラックアウト寸 前の選手とかが出るのは当然アウトだよねってことにもなってくるわけで‥‥。



どうしたもんだろうね。箱根駅伝。



ここは全く新しい考え方で、各チームの中継地点を自由設定にすると面白いんじゃな い? チームの戦略とか、駆け引きとかが。

たとえば今回の5区を3人ぐらい使って全力で突っ走る、とか。スピードのある選手は平地の長距離で稼ぐとか。誰かが途中で走れないくらいヘロヘロになった ら、急遽作戦変更で次ランナーがスタッフカーでタスキつなぎに駆けつけるとかさ。

このほうがチームで走る駅伝の魅力、仲間との協力、助け合いを存分に発揮できてよ り感動的になる気がするんだけど、どうだろう?





ま、長距離走を感動ではかるのはあんまり良くないことかも知れないけど、マラソンの始まりだって、伝令兵がものすごい長距離を駆け抜けて味方に勝利の報を 伝えて力尽きた、って話がもとになって決まったみたいだし。そう考えると長距離走において、感動って要素は切っても切れない関係にあるわけで。

実際には死ぬほど走らせるわけにはいかないんだから、距離設定くらいの小手先演出は 許されると思うんだけどなぁ。



少なくとも毎年のように繰り返される「山道で奇跡w の○○人抜き」とかより、よっぽど健全な演出だ と思うけど。







2010/1/5


郵便局に行ったら駐車場がいっぱい。

5分待ってもちっとも空かない。

仕方がないので100メートルばかり先の銀行にお邪魔して、歩いて郵便局へ。



するとなぜか、ガ ラ  ガ    ラに空いてる駐車場。



移動にかかった数分のうちに、いったい何 があったというのか!?




ありがちなネタとはいえ、思わずジト目で立ち尽くすしかありませんでした。

コレだから世の中、油断ならない。






2010/1/6

シーシェパードがまた捕鯨船の邪魔をしているという。

というか、捕鯨船とぶつかったらしい。

もちろん手口は例のパターン。捕鯨船に回避義務を発生させるように突っ込んできてお いて、急減速。急には止まれない相手にぶつけさせるという当たり屋方式全開です。


まったくやり口が悪の組織そのものだよ。ていうか、海の珍走団?

アディ・ギルティ号とか言ったっけ? あのボ ヤッキーそっくりな黒塗りの船も、どっからどー見ても悪の組織が 好むタイプのデザインだし。無駄なパーツのトンガリ具合とか、間違いなくそっち系だ しねぇ?





あ、でも実のところ彼らは敵を作るのが商売なので。

あたしはやんわり嘲ってネタにする方向で対処することにしました。



ま、せいぜい頑張ってあたしらのネタになりなさいな。おーっほっほっほ。





2010/1/7

1/3で閉める(キリッ)とか言ってたはずの派遣村ですが、当然そんなの上手く行くはずもなく、18日まで延長ということになりました。


で、国は彼らに就職活動の補助費として1日1000円相当、計2万円を援助してあげたのですが。

その途端、近所のコンビニでは酒、タバコ、スポーツ紙の売れ行きが急増という実に、実に、実にわ かりやすい展開となっている様子。

ついでに
行方不明者多 数だそうです。カネもらってドロンです。



やっぱダメだよ。派遣村。
基礎コンセプトが完全に崩壊してる。



はっきり言ってこんな人たち、雇うトコなんてあるわけないじゃん!

すたNICですら、初見で切るよ。こういうタイプなんか。どうやったって役に立たないどころか、トラブルの種だもん!!


まあ中にはちゃんとしたヒトもいるみたいだし、ダメなヒトたちはダメなヒトなりに「自分が働いたら逆に迷惑だし」なんて思ってるヒトも居そうだけど。
それでもやっぱさー。天は自ら助くる者を助くっていうし。ちゃんと働いたひとだけがお金を手に入れられるっ て前提でシステム組まなきゃ。






だって、それが無理ならもう、この人たち‥‥。

ペリカしかないと思うんだよね‥‥。






2010/1/8

米国オレンジ州のとある母親が「ゲーム はサターンが作った!」という内容のブログを書いて話題になっているようです。

この母親はゲームってものが本気で大嫌いらしくて「サ ターンは、ゲームを通して普通の子供をガラスのような目をした手先に変えるのです」なんて言ってます。

それどころか「アイザック・ニュートンがDSで遊んで いたなら、リンゴが木から落ちるのに気が付かなかっただろうし、万有引力を発見することもなかったでしょう」と語っていたりもするようですね。




ちなみにこの母親、なぜかGTAがどんなゲームなのかミョーに詳しく知ってたりしまして、実はゲーム大好きなんじゃないかって気が しないでもないですが。


ま、世の中には嫌いな相手を貶めるためなら、自分が 「悪魔の産物」と忌み嫌っているはずの領域にずっ ぷり踏み込んでいくことも辞 さないヒトもいらっしゃるわけで、おねーさんはどう思ったんでしょうかね?




ん〜。
なんていうか、一方的思い込みでよくここまで突っ走れるな〜、って思う。

あたしもいろいろ極端な事言ってネタにしたりもするけどさぁ。このヒトほど偏ってはないつもりだよ。
たぶんこの母親ってヒト、自分がブログ書いてる間「ガラスのような目」でモニター凝視してたとはこれっぽっちも思ってないん だろうね。


やっぱり、そーゆーことになりますか‥‥。

一応、この母親の言う事にも一理ある気はします が‥‥。


ま、一理もなければただのキチガイ発言だし。まともなヒトの発言だというなら、それなりの説得力はあるでしょうよ。

ただ、ねぇ。


彼女の子供がニュートン並みの逸材だったら、リンゴが落ちるのを見てなくても、タッチペンを落とした時に万 有引力を発見するだろう、ってことは反論しておきたいわね。
ていうかその子がニュートンならきっと、ゲーム内のオブ ジェクトが画面下に落下していくのを見ても、万有引力の法則に気がつくと思うよ。


あ、あとついでにDSで 遊ばなかった人がみんな万有引力の発見者になったとでも言うつもりなのか、って事も聞いてみたいね。

実際はゲームで遊ぶ子も遊ばない子も、ほぼ100%が歴史的発見をできないままその人生を終えると いうのが現実なのに。


ま、まぁ、それを言っちゃおしまいですし‥‥。





ってわけで、あたしに言わせりゃこの母親も、ゲーム憎しに凝り固まった「盲信」という悪魔の手下にすぎない。



やっぱり、そういう結論になるんですね‥‥。



ところで、それはそうと美弥ちゃん。一つ確認。



はい、なんでしょう?





‥‥今日のニュースはコピペ? それとも書き写し?



え? 書き写し‥‥ですけど‥‥
それがどうかしましたか?



寝惚けてるの? アメリカにオレンジなんて州はないわよ。オレンジ郡ならいくつかあ るけど。


え‥‥、あっ!?

すみません、元記事がオ レンジ州って書いてあったから、ついそのまま書き写してしまいました‥‥。



まー、あたしもうっかりは多いほうだし、あんまり言えたもんでもないけど。

でもね。

ヒトの頭脳の価値っていのは、溜め込んだ知識と経験をあらゆる場面に適用し、ちゃんと役に立つ形で引っ張り出せるかどうかにかかってるんだから。


書き写すときに書き写すだけじゃダメなのよ。


当然、ゲーム批判をするときにゲーム批判だけに頭を支配されてもダメ。
ゲームで遊ぶ時に、ゲームに支配される、っていうのもアウト!

‥‥そういう意味では、あたしもこの母親ってヒトと似た意見ではあるんだけどね〜。



とにかくまあ、批判しながら実は遊んでたり、ゲームしながら別のこと考えてたり。それが出来て初めて人間らしい頭脳に なるんだから、普段からちゃ〜んと気をつけててね。



肝に銘じておきます。

‥‥はい。
「大事なこと」フォルダ最深部に、きっちりばっちり刻 み付けておきました!!



違う! それ絶対違う!!






2010/1/9

ファイナルファンタジークリスタルクロニクル光と闇の姫君と世界征服の塔の体験版じゃないほうをダウンロードした。


‥‥しっかし、ホントこれ、読むのに息が続かないタイトルだね‥‥

昔、火曜サスペンス劇場のタイトルがすっかりあらすじになっている件、みたいな話題があったけど、そのうちゲームタイトルでも同じような現象が起こるのか しらん。


「スーパーマリオブラザーズブラスト・マリオが駆けつけた時、すでにクッパ城は崩壊していた、さらわれたピーチの運命は? 復讐の鬼と化した魔亀王がつい にライバルと手を結ぶ!」とかさぁ。(念のため断っておくけど、こんなゲームありません。ていうかクッパとマリオが手を組むっていうのも、もう珍しい事 じゃないし‥‥)



で、「塔」のほうの話に戻るけど。

今、四章。このへんまではけっこうサクサク進んできたんだけど、
どう もこの辺りから「強くて便利なモンスターを追加ダウンロードしてね」的な展開らしく、かなりキツい。何べんチャレンジしても数の暴力に 押し切られる。正直、お手上げ。

でもここで諦めてダウンロードに走ると、なんだか負けたような気がするので、もう ちょっと粘ってみる。






‥‥まさかスクエニも「本編部分」が追加ダウンロード前提なバランス取りとかいう外道なこと‥‥

してないよね? してないよね!?






2010/1/10

いきなりモンハン再開。

やっぱし闘技場だけでは抑えられません。




というわけでまたもや始まる狩りの日々。

3のプレイ時間がとーとー400時間突破しました。





2010/1/11

一昨年、あの武豊が持つJRA新人最多勝記録を塗り替え。

昨年は、史上最速100勝達成。


そんなわけで期待の新星として大注目の、三浦皇成(20)なのですが。



中山競馬場第4レース、第4コーナー。

新馬戦でわずかに内ラチに近づけすぎ、結果、嫌がった馬の尻がちょっぴり外に流れ、並びかけに来ていた2番手の馬に接触。その結果、後続がボコボコ巻き込 まれる玉突き落馬に発展。その数なんと9頭! JARのワースト記録を更新してしまいました。


当然、圧倒的一着入線の三浦&ノボプロジェクトは失格です。


ま、馬はみんな無事だった、ってのは不幸中の幸いだけど、人間のほうはそうはいかず、去年のリーディングジョッキーまで巻き込まれて骨折しちゃうという大 事故になってしまいました。


おかげで次レースは乗り代わりの嵐。みんな大慌てです。





でも事故の規模のわりにあんまり大々的なニュースにはなってないの。

それは、このレースがそもそも、若馬たちによる新馬戦だから。つまり「幼稚園の運動会」状態。
いきなり走るのをやめちゃう子がいても、コースをはみ出す子がいても、先を行く子の髪を掴んで 引きずり倒す子がいても不思議ではないと観客たちにはわかっていた、っていうことら しい。


そういう風に考えれば、まぁ、ちょっとした斜行くらいは微笑ましい出来事だよねッ♪





‥‥巻き込まれた騎手たちにとってみれば、生死に関る問題だけど。





2010/1/12

昨日は成人の日だったので、全国の「成人式を荒らす、大人になりきれない子」のニュースがわんさか飛び込んできてるんだろーなーと思ったらそ うでもない。


佐世保ではちょっとした騒ぎがあって、市長が一喝し新成人が拍手。暴れた子は捨て台詞残して退席の挙げ句、事情を聞いた市職員に「今日がこういうことをで きる最後の日。明日からは‥‥」なんてことを言ったとかいう話がある程度。


概ね、「荒れる成人式」というトレンドは過ぎ去ったものと思われる。




しっかしねぇ。

「成人の日」にガキンチョ丸出しなことをやっておいて「明日からは」とか、ステキすぎるよ。
この子は間違いなく、新成人の中のオンリーワンになったと思う。



その勇気は、誰か褒めてあげてもいいんじゃないかな?

あたしは御免被るけど。




2010/1/13

Googleが中国撤退も辞さぬという強気の姿勢を打ち出したの。

どうもいわゆる人権活動家のメールに対して不正なアクセスを試みた痕跡がある、ということなんだけど、これが早い話、某中国の仕業と言い切っているような もの。



ま、実際、言うまでもないことだけど中国はこれまでにも、政府に都合の悪いサイトは強引に潰したりしたし、政府批判について検索にヒットしないようにし ろ、なんてGoogleに言ったりもしてきたわけで、全体主義なんてとっくに通り過ぎ、権力者の、権力者による、権力者の ための国家運営に邁進することがとされる 歪んだ支配体制になってるわけで。


それが、ネットのもたらす市民主義とは絶対に相容れないってことは、前々から言われ てたの。



つまり早い話、Googleとしては「あんたんとこの人口は魅力的やったけど、これ以上無茶言わはるなら手ぇ切らしてもらいます」ってこと。


だって国の都合に合わせて検索ヒットを操作してる、ってのが常態化しちゃったら、全体の信用を 失うもんね?


‥‥情報統制なんて、「統制してる」ってバレた時点でもう害悪しか撒き散らさないも の。







やるならバレないように、バレてもつるっと抜け出せるようにやらなきゃさぁ。

少なくとも高官が、「貴国ももっと情報統制すべきだ」とか言うようじゃ、ホントは問題外な んだよね。







2010/1/14

東急がJAL株90億円の損失を計上。

これは株主責任をはっきりさせるために、ってことでJAL株が100%減資で無価値 化される見通しになっちゃったのを受けての判断らしい。


ま、仕方ないっちゃー仕方ないことなのかも知れないけどさー。


でも、株主にとっては変なリクツだよね。

JALって株主が破綻させたわけ? 株主ってむしろ、お金を融通してあげた側のはず なのにさ‥‥。

それともこれって「みんながあんまり誉めたりするから! 私 JALが優秀な会社だって勘違い しちゃったじゃない!!」とかいう、逆切れ理論? JAL株なんてみんなさっさと売 り払って手を切ってあんなクソ会社さっさと潰しちゃえばよかったのに、って言ってる の?



なんかイマイチ理解できない。



と思ってたら、その0円になる予定の電子情報を未だに売買してる人たちが居るみたい ね。今日も1日で10億株とかの取り引きがあったらしい。





むしろあたしは、こういう人たちにこそ株主責任をちゃ んと負わせるべきだと思うんだけどね〜。







2010/1/15

はやぶさが還って来る!!

ついに! ついに! つーーいーーにーー!!!

はやぶさ、地球帰還への軌道投入成功!!


これはスゴい! すごすぎる!

火星軌道の先の小惑星まで行って、その小惑星イトカワに2度の着陸。小惑星の細片を持って地球まで帰ってくるとか、アメリカもロシアも成し遂げた事のない ウルトラミッション!!

ホントに欠片が取れたかどうかが微妙、なんて話もあるけど、行ってきたってだけでこ れはもう人類史上初の快挙なんだから!



あー、本気で涙出てきちゃった。(ぐす)


地球まで、残り5900万キロ。

あっちこっちに致命的故障を抱えつつ、ここまで戻ってきた彼女に。



敬礼ッ!