2011/3/1 (火)

しまった月をまたいじゃった。

ということで連日お送りしている(つもりの)3DSロンチソフトレビュー第 3回にしてたぶん最終回。

今回は「ニンテンドッグス+キャッツ」をお送りしマース。



ちなみに、そんなんゲームじゃないしー、とか言った人にはワンダープロジェクトJ2 第1部3周の刑。ただし特別に第2部は免除してあげてもいい。


言っとくけど、モニターの中の仮想生命体に萌ゆるのはゲーマーの義務なんだから ねッ! 
対象がジョゼットやパワプロ君や馬やアイドルやシーマンやなんかから、犬猫に変わっただけなんだから! とか力説し てみる。


‥‥途中にあんまり萌えないものが混じったけど気にしなーい。

愛の形は人それぞれだもんね♪




えー。これはつまり早い話、ペット育成ゲーム。それ以上でもイカでもない。

といっても育成したキャラで大会に優勝したり、戦国乱世を平定したり、魔王を討伐したりと いった目的は存在しません。

つまり要するにペットを飼うこと自体が目的なわけで、ある意味買った瞬間目 標は達成されているとも言えるでしょう。
しかしそれは同時に、クリア後のやりこみダンジョンにも似た長い付き合いの始まりで もありまして。


正直これはムービー&ストーリー大好きな受動的ゲーマー層にとってはゲーム性が全く見出せない代 物なのであります。


が、自分が楽しみたいからアレをやろう、これをやってみよう、こっちに行ったらどうなるんだろう、「つれてってくださいますわね?➧いいえ」とかが大 好きな能動的ゲーマー層にとっては、これも紛うことなきゲームの一種だっ たりしちゃいます。


たとえばこのゲーム、フライングディスクで犬と戯れることができますが、犬は最初のうち、投げられたディスクに反応して咥えたりするものの、戻ってきたり はしません。そこで音声認識を使って「ディスクを取ったら呼ぶ」ことを繰り返すうちに、呼ばなくても戻ってくるようになるわけです。


何のことはない、訓練を繰り返して一定数値を上回ればそのスキルが身につく育成シミュレーションまんまのシステムで す。まあ期間が区切られていない、数値が表示されない、などの違いはありますが。



しかしまあ、だからと言ってそれができたからと言ってこのゲーム、なにか特をするわけでもありません。

いや、一応フライングディスクの大会とかでお金を稼ぐとはできますが、稼いだお金は結局、ペット用のグッズを買うか、別の子を買うか、くらいしかできない わけで。どこまでいっても自己満足の世界と言えてしまうかもしれません。



だが、それがいい!!



ゲームをするのは意外と疲れるものです。
なぜならゲームでは現実以上に成果が求められるからです。粘り強く交渉して新しい取 引先を取ってきた〜! と胸を撫で下ろしているサラリーマンが、あっちの街で奮闘してヘモロの実を手に入れて、次の街ではダレクトカイトを取り戻し、さら に伝説の刀鍛冶を探し当てた上、打ってもらった最強剣で魔王竜デドリアを討つのです、それがあなたの使命(おしごと)ですと か言われたら、黙って電源切っちゃっても不思議はないでしょ?



そう。
そんな成果に追われる人たちにこそ、このゲームはぴったりなのです。



なにしろこのソフトの中にいる子犬や子猫は、飼い主に対して何の成果も求めません。
そりゃ呼んでやれば寄って来ますし、頭を撫でてやれば一発でアヘ顔晒してくれます が、パタンと3DSを閉じるだけで彼らの時は止まるのです。

ほったらかしでも「おなかがペコペコ」になるだけ。餌を求めて夜鳴きもしないし、もちろん衰弱して死んじゃったりすらしないのです。


なんて便利なことでしょう。まさに人間のエゴを受け止めるためだけに存在する究極のペットな のですよ。彼らは。




って、なんだか無駄に大きい話になってしまいましたが、とにかく。
毎日5分だけでも、疲れたあなたを癒してくれるパートナーとの空っぽの時間を過ごし てみませんか?




 

2011/3/2 (水)

3月2日はミニの日だよ〜。

キミはまぶしい生足太もも派か?(SE あはーん)


それとも切れ味鋭い絶対領域派か?(SE シュキーン)

隠して安心、でもちょっぴり蒸れちゃうタイツ派か? (SE シャラリロリン)




ふっふっふ。
ここでちょっとでも答えをためらった人は、人類待望、大胆無敵のはいてない派で確定 だっ!!(SE どがゴッ!)





と、久々に意味不明すぎるツカミをかましてお送りします今日の妄言。

もちろんのことですが、本題には一切関係ございませんので速やかに脳の切り替えをお願いいたします。




と。
さて。あっちのあたしも話題にしたとおり、京大の入試問題がYahoo!知恵袋に投稿され、それに回答した人もいて、カンニングできちゃってるんじゃねー の? と騒ぎになっているわけですが。

どうもこの問題、おかしな展開を見せつつあります。

現時点で早稲田、同志社、立教、京大などの名が挙がっていますが、別のハンドルネームながら非 常によく似た投稿形式、お礼言葉を使う人物が、半年も前から200件以上、過去の試験問題などの解法教授を知恵袋に 頼っていた形跡があるというのです!!



これがもしホントに同一人物なら「問題集解けねー。誰か教えてー」というパターンか ら「あれ? これもしかして本番でも同じことができちゃうんじゃねーの?」という邪念が入り、実行に移してしまったかのように見えます。

が、穿った見方をすれば「試験本番でいきなり知恵袋に投稿したら怪しまれるよなー」という判断のもと「半年前から質問投稿を繰り返しておけば、本番でもす るっと答えが!」という意図があったと考えることもできるでしょう。



しかしまー、現時点ですでに投稿に使われたケータイのIPも製造番号も押さえてる、ということですので、身元確認は時間の問題かと思われますので、こっち は話題から除外します。




で、あたしがいいたいのはつまり。
どうやって投稿したのか、という謎の解明こそ急務だということです。

一人でやったのなら、一人ぽちぽちと何らかのツールを弄りまくってたことになるので、試験官が全く機能していなかったこ とになり、別の方法でもカンニングができていた可能性がある、ということになり。
最悪、前代未聞の入試やり直しが必要になる恐れさえあるからです。


そしてこれが複数犯だった場合。
とりあえず試験官は、カメラ撮りの一瞬を見落としてしまっただけ、ということで最低限の仕事を していたことは認められるものの、やっぱり似たような手口が過去に通用してしまって いた可能性までは払拭できません。

なにしろ今回発覚したのは、いわば誰でも閲覧できる知恵袋だったから、なのです。ど こかの「個人」とのやり取りで回答を送ってもらっていた場合、発覚なんて夢のまた夢どころの騒ぎじゃないですからね。




ただ、ここにも一つ、奇妙な謎があります。
なぜこの投稿者は、バレる危険性が高い知恵袋に投稿したのか、ということです。

まあ、「そもそもバレると思ってなかった」とか「入試問題を解いてくれる知り合いがいなかった」というあたりが妥当なパターンなのでしょうが、ここは一つ 壮大に「日本の入試システムの破壊を目論んだ巨大な陰謀」くらい言っておくのも悪く はないと思います。




実際、韓国では共通試験の時間帯に「謎の数字メール」が飛び交っていた、という話が出ていたわけで。いくら日本のモラルが高いといっても、ず るい日本人がいないわけではない、と考えれば、大学が携帯対策を怠るこ とは即ち一番モラルの低い連中を合格させてあげると言ってるも同然ですよね?

つまり、携帯不正対策をしてなかったのなら、そんな大学は無価値極まりないものであ ることが自明の理でして。


少子化時代の真っ只中でもありますし、自ら無価値であろうとするようなクズ大学に は、やはり消え去ってもらうしかないのであります。


辛辣なようですが、aicezuki氏は腐れ果てようとしている日本の教育界に目覚めの一喝をぶち込むためにこんなことを しでかしたのかもしれませんよ?






2011/3/3 (木)

それが興行である以上、時代に即した変革というものは絶えず行っていくべきものだという意見は正しいと 思います。

けれども一方で、変革の方向性を少しでも間違えれば、旧来のファンが離れたのに新規ファンが得られない、というリスクもあるわけです。


そんな板ばさみの中でもがいているのが、今のF1ではないでしょうか。


もともとレギュレーションのガチガチっぷりが指摘されていたとはいえ、ここ10年くらいものすごい勢いでなんだかよくわからないレギュレーション変更を繰 り返しまくり、朝令暮改の様相を呈してきてるのは皆さんご存知の通り。


今年も、「可変フロントウイングはもう使っちゃダメ! そのかわりリアウイングは可変式にしてもオッケー」とかやってくれてます。

まあ方向性としては追い抜きがほとんど発生しなくなってしまった昨今のレース状況を憂慮して、抜きつ抜かれつの白熱したレースを作るためのオー バーテイク時限定のスピードアップを図る措置とされているわけですが、億のカネかけて可変フロントを開発し運用ノウ ハウを蓄積して来たチーム側からすれば、「また金ドブかよ!?」って気分になるのも無理からぬ話でして、当然反発も根強いわけで。


F1の商業権を所有するバーニー・エレクストン氏も「このシステム(可変リアウイング)は非常に危険に思える」って憂慮してるのも無理はありません。

実際、フュエルセーフの観点からしても、フロントウイングが故障してダウンフォースが効かなくなった場合は、ハンドルの効きが落ちてコースアウト(慣性に 逆らい切れない)ってパターンで済むくらいなんだけど、これがリアウイングの場合、いきなり駆動輪の空転に 直結するわけで。これはもう突発的スピン含みのコン トロール不能(つまり予測不能の暴走)を巻き起こす恐れがあるわけで。ちょっとリス クの含み具合が違い過ぎるわけですよ。

そんなわけであたしも、今年のレギュレーションについて「なんだかなぁ」って思ってはいたわけですが。






でもこのバーニー氏。

同じ口で言うわけです。
人工的にウエットコンディションを作ってやれば、追い抜きなんかも発生しやすくなるし、エキサイティングなレースになるんじゃね? って。


そりゃ確かに、過去白熱したレースになった雨中決戦はいろいろあったわけですが。


その一方でウエットコンディションは、可変リアウイングがいきなり故障した時よりさらにリスクがでかいと いうことをすっかり忘れておいでのようです。

最先端技術をブッ込んだF1マシンである以上、可変機構は一定以上の信頼性を担保できているわけですが、ウェット路面のリスキーさは強 制的に全てのチームに容赦なく降り注ぐもの。しかもこの白熱は、 マシンの挙動を制御しにくくなる中でリスクを承知で前へ出るという一 種の賭けによって生み出されるものなわけで。


正直あたしには、こっちもただの思いつきとしか思えないのです。






ぶっちゃけ言ってF1は一度、レギュレーションを根 本から見直す必要がある時期に差し掛かってるんじゃないでしょうかね?



それこそF−MAXとかF−ZEROと かに改革しちゃう覚悟で。







2011/3/4 (金)

PS3が輸出差し止めだってダッセー!



とか言いたくなった人はビョーキが進行し過ぎです。

ゲームハード論争はあなたの精神を害する恐れがあるので、用法、容量を守って正しくお使いくださいネ。




とまぁ、そんな感じでPS3がオランダで10日間の輸入差し止めを食らった、というお話。

これはLG電子がPS3のブルーレイドライブは我が社の特許を侵害している! と訴えたために取られた措置だったりします。仮処分なので、もちろん審査も へったくれもありません。特許を侵害しているかどうかの審議はこれから始まるわけで す。


つまりぶっちゃけ手続きだけでお手軽にできる嫌がらせです。
オランダはPS3の物流拠点でもありますから、そこでモノを動かせなくなればすぐにでも欧州全体の売り上げに影響しますしね。


じゃあなんでLG電子はそんな手の込んだ嫌がらせをするのかというと。

LG電子の携帯電話は、我が社の特許を8件ばかり侵害している、とソニーがアメリカ で訴訟を起こしたから、その対抗措置、というやつです。




いやはや。



ちょっと前にあたしは複数の会社が互いの特許を(暗黙的に)活用しあうことで業界を守ろうとする、みたいに書きましたが、若い業界だとそのへんの紳士協定 がきっちり形成されてないうえ、みんな上を目指して目を血走らせてたりしますので、こういうことが起きやすいのですね。


まあ、この状態は一部企業が権益を保持して放さない血の巡りが悪い業界に比べて健全 と言えば健全かもしれませんが、安定して消費者にサービスを提供することを旨とした業界か ら見れば不健全とも言える状態であります。

まさに一長一短ですねぇ。




しかしそのブルーレイ規格も、当初予定に比べればまったくもって問題外なレベルの普 及率で低迷してるようです。
いやプレイヤーレコーダーの販売におけるブルーレイ比率はそこそこ立派なものらしいのですが、肝心の「安く作れて高く売れる」ディスクのほうが絵 に書いた餅の1割くらいしか売れてないとかいう状況では惨敗も いいとこでして。



まぁそのぶん、業界が殺気立っている、ということなのでしょうかね。






2011/3/5 (土)

東北新幹線、東京発の「はやぶさ」一番列車は鳴り物入りでデビュー。

なんだけど、東京駅を出る時、先頭車両の前に転落したひとがいて、出発が7分ほど遅れちゃったらしい。

まあ、その人には大きな怪我もなかったみたいで幸いなんだけど。



この一番列車がまた何の因果か、二戸−八戸間を走行中に緊急停止!

どうも子供がトイレ内の非常ボタンを押したせいらしいんだけど‥‥。

正直言って、トイレ内で緊急停止ボタンが必要になる場面というのがあたしには思いつかない!

そりゃ、客車内とかならね。おいおいドアに誰か挟んだまま走ってるよ! とか、緊急 で停めなきゃいけない場面もあるだろうけど。



トイレ内でそういうことはまず考えられないでしょー。

携帯電話を大変なところに落っことしちゃったよ!! とかでも、確か列車のトイレは今はもう全部タンク式だから停める意味がないはずだし、急病で昏倒し ちゃいそうな場面でも高架のど真ん中で停まったって意味がないから、結局駅まで走るしかないはずだし‥‥。

車掌さんに緊急事態を知らせるボタンはあってもいいと思うけど、それが押されたからって停まる必要があるとは思えない。




まー、一つだけ可能性はあるかもしれないんだけれど。


トイレにこもって踏ん張ってる真っ最中に目的駅についちゃって、止めるに止められ ず、かといって乗り越すわけにも行かず、あかん! これはあかん! どないしてくれはりますのん!? ってパニックになった人が「待った!」をかけるため になら‥‥あっても‥‥いいのかなぁ?



でもそれにしたって、たった一人の都合のために、他のたくさんの人を巻きこむっていうのはあんまりいいことだとは思えないし‥‥。




ほんと、何でこの新幹線が停まっちゃったのかがあたしには理解できないんだけど、 どーなっちゃってんだろうね?








 

2011/3/6 (日)

菅さんがダメになったら次はもう彼くらいしか居ないよねー、って言われた前原さん。

実際、尖閣騒動の時、中国に対してあまりにもへなへな過ぎだった人たちの中で、ほと んど唯一毅然とした態度で当たってみせたのがすごい好印象だったんだけど。


それ以降はどうも何一つとして目に見える仕事をしていなかったように思えます。

特にロシアが仕掛けてきた北方領土のアレでは、首相がやらかしたポカの尻拭いを、表に立ってばっさばっさと片付けて見せなければならなかったのですが、そ の存在感を示すことは結局ありませんでした。


そのせいで、尖閣の時のアレも「中国に対して毅然と立ち向かった」のではなく「単に空気が読めずやらかしてしまっただけ」なのかと失望されつつあったので すが。




今回いきなり在日の人から献金を受けていたことで大臣辞職となってしまいました。

まあ、国会議員は外国人からの献金がそもそも禁じられているわけですし、ましてや海 外との折衝を司る外務省の大臣が特定の外国人から金銭的支援を受けているのは疑惑のもとですし、こんなことをしながら「外 国人参政権」の推進派だったりするなんてちゃんちゃらおかしいわけですが。



それにしたって今回の身の引きかたはちょっと早すぎじゃないかって気がします。










それはそれとして、以前から言われていた3月危機というやつがいよいよ本格的に始動しそうな気配なんですが。

こういう形になるのも誰かが書いたシナリオの規定路線なんでしょうかね。




2011/3/7 (月)

リラックマがパチスロになると聞いて、さすがのあたしも3日ぶりくらいに脳が停止した。

いや。だって。えーーー!?

どこをどうこねくり回したらそういう結論に行きつくんだろう?

確かに、斬新な発想ではあるけれど、これは果たして新規顧客を呼び込むための戦略 か、それとも目ぼしいキャラを使い尽くして血迷ったのか。




ちなみに作者の人もこの発表を知ってびっくりしたらしい。

でもぢつは「作者の人」はフリーになる前、会社でリラックマをデザインしたので、権利関係は全部会社のもの。従ってリラックマをどう扱おうが全て会 社の自由なわけで、今はもう無関係なデザイナーさんが口を出せるようなことではない、というのが会社側の言い分であ り、路線に変更はないとのことでした。


あ、ちなみにこの会社側の言い分ってやつはあたしなりに悪意的に翻訳しちゃってます のであんまり真に受けないように。ま、善意的に解釈しても言ってる内容にはほとんど変化はないのですが。



ってわけで、パチスロリラックマ、確定であります。




真剣な話、これ、ウケるのかな‥‥。

もしウケなかったら‥‥もう先はないよね‥‥。






2011/3/8 (火)

山手線が新シートを試すらしい。

これは座面に傾斜と4センチのせり上がりを設けて、早い話、よい姿勢じゃないと座りにくいようにしちゃったもの。

いわゆるヤンキー的なケツ引っ掛け半寝そべり座りをしようとしても、引っ掛かりが悪くてずり落ちちゃう形 状+深く腰掛けると両側のせり上がりで足を開けない仕様。

まあ、よく考えたもんだねとは思う。

思うけど、そーゆーバカはまずそれ以上に予想外な座り方をしてくれると思うので、 ちょっぴし期待。




あと山手線ってあたしらみたいな田舎モンにはいつもギュウギュウ詰めみたいな印象が あるんだけど、今回の新型座席シートって、みんながちょっとずつ詰めてあげる、みたいな座り方はできなさそう。


そっちの方は大丈夫なのかな?



ま、空きが15センチしかないところにメーター級のHIPをネジ込んで来るおばはん は減りそうかな。



‥‥いや‥‥アレが減るわけないか‥‥







2011/3/9 (水)

今日はミクの日。
ということで、みっくみくにしてくれると評判のミクパが開催されたわけなのですが。


これがなんと超不評だったりしました。


いや、正確に言うと、去年がスゴすぎた、と言うべきなのかもしれないけどね。



というのも、今年のミクパはステージ上に巨大モニターを設置して、そのモニターの 中、背景なしでボーカロイドの人たちが歌って踊ってたんだけど、前座に よくわかんない人たちが時間をとったり、謎の30分間休憩&CM映像垂れ流し、なんていうクソ運営をしちゃったらしいの。



去年のミクパは透過スクリーンを設置して、実在しないはずのキャラクターをス テージ上に実在させて見せたんだけど、今回の運営にはそこまでの気合がなかったらしいね。




ちなみに去年、血反吐を吐く勢いでヴァーチャルアイドルを実現しようとして科 学の限界を超えてみせたのは、「ヤツの前に道はなく、ヤツが通った
5年後くらいに道ができ始める」と評判のセガ。



でもって今年、ただのビデオライブを実施したのが5pb。

ちなみにこの5pbって会社、伝説として語り継がれても不思議ではない去 年のミクパのライブビデオを、音同期のずれを直しもせず手抜きリリースしてしまったことでセ ガを激怒させたところだったりする。



そりゃね。
機材トラブルでミクが消えた、なんてことを絶対に起こさないために映 像を3重に流すなんていうところまで執念を注いだライブを、テキトーに扱われたら、そりゃセガもブチ切れるよ。

ってことで、さて。



次回ミクパはどうなるのか。そもそも開催されるのか!?


ベストはやっぱり5pbが土下座してセガが帰って来ることなんだけどな〜。



ただ、セガの場合赤字を出すことを畏れなさ過ぎる、というかむしろ嬉々として赤字を出すと いうすごく悪い癖もあるんで、実は一長一短なんだけどね〜。








2011/3/10 (木)

政治倫理審査会の会長、土肥隆一議員は日本の国会議員ですが。

なぜか韓国の国会で記者会見し、「竹島は日本の領土とは言えないので、領有権主張を 即刻やめるべし」という内容を含むよくわからない共同宣言を出してたりしてくれました。



いやもう、呆れて言葉もない。



民主党内からも「死ね!」の声が飛んだっていうくらいのKY。


当人は「配慮が足りなかった」とか言ってるけど、これはもう配慮とかいうようなレベ ルの話じゃないわけよ。
っていうかこの件に「配慮」するなら韓日キリスト教議員連盟からの脱退をまず前に出 すべきなのに、この人が切ったカードは「政治倫理審査会の会長を辞任」のほう。


つまりこの人にとっては「竹島放棄」を迫るの仲間のほうが、
「政治倫理審査会の会長」よりも大事な んだってこと。




議員バッジをつける資格があるとは到底思えないんだけどな。

ちなみに議員バッジをつける資格の一つは、「すべての日本国民のために」働くこと。なのに、日本国籍を持たない人たちとの繋がりのほうを重視するようじゃ あ問題外ってことくらい猿でもわかるよね?




 

2011/3/11 (金)

菅総理も違法献金をもらってるっぽい報道が出ちゃったよ。

これホントなら、いくらなんでも政権吹っ飛ぶレベルの事態。









なんだけど。




でもこれを報じたのがあの朝日新聞ってところが、あたしには引っかかる。

なんか、次の手の準備が整った宣言みたいに思えて‥‥。




2011/3/12 (土)

昨日15時前、大地震発生。

あっちのあたしはもろ被災者らしい。

でも更新できているってことは、生きてるってことだよね!?

そのことだけは素直に喜びたいと思う。






だってホント、報道を見ててゾッとするくらいいろいろメチャクチャなんだもん!!

阪神大震災の時は横転した高速道路が被害のシンボルみたいになったけど、今回は多分、木造家屋が何十軒っ て勢いで土台だけ残してきれいさっぱりなくなっちゃってる跡の映像がみんなのトラウ マとして刻まれることになりそう。



とにかく今回は何がひどいって津波がひどい。

仙台から気仙沼、八戸あたりまで、海沿いが軒並み津波に持って行かれてる。なかには内 陸10キロ地点まで津波が押し寄せたって話もあるし。
もちろん小高い丘なんかは残ってるところもあるんだけど、あっちこっちが陸の孤島状態。なかには橋の両端が水没しちゃって、行くも戻るも不可能、なんて人 たちもいるっぽいし。とにかく孤立した人たちがかなり多いみたい。


つーか、被害規模が大きすぎて、まだまだ情報が出揃ってない、ってのが実情。
12日13:00現在で死者600人以上、行方不明者も 700人以上って話だけど港町がまる ごとなくなってる、という情報が複数報告され てるんだよね。



ちなみに千葉じゃコンビナートが爆発炎上。(12日昼までに鎮火)
そのうえ朝4時ごろにはなぜか長野、新潟あたりでも震度6を連 発で記録する地震まで発生しちゃってるし!!

あと福島第一、第二原発で、炉心停止後の冷却注水がうまくいってないようで、なんか念 のため10キロ圏内の人に避難指示とか出ちゃってるし。




ちなみにマグニチュード8.8は、阪神大震災の180倍の地震規模。

これは完全に地震対策の想定外の規模だったりする。
というのも、あってはならない大連鎖が発動しちゃってるらしくって。
関東沖から東北沖にかけての4〜500キロの震源域が、のきな みひずみ力を開放しちゃってるみたいでね‥‥。

いわゆる1000年に一度の、って言われるようなヤツら しい。




こんな状況じゃあ、あたしにできるのは送ることくらいなんだけど、とにかく生き延 びれ!

世界で最も土木工事が得意な軍隊という名誉ある称号を 持つ自衛隊も5万人規模の災害出動をかけるっていうし。




被災者、ならびに救助者、双方の健闘を祈る!








2011/3/12 (緊急更新)

福島逃げて!! 超逃げて!!!!!

福島第一原発の一号機を覆う建物が、外装なくなっちゃってる報道あり!

NHKが比較画像を出してるけど、15時30分ごろにあったという爆発音ってやつがどうやらソレっぽい。

でも確か、福島第一、第二で燃料棒の冷却ができなくなってるから、念のため緊急事態 宣言をして注水冷却中って話だったわけで。

なのに、炉心の燃料棒を覆っていなきゃいけないはずの水 が減っている、そのせいで燃料棒が水面から90センチ出てる、今はもう170センチ出てる、って話が出てきた時点で激烈に ヤバイ気がしてたんだけどさ。



そこに、福島第一原発の一号機を覆う建物が、外装なく なっちゃってる報道がきちゃったわけ!




ド素人であるあたしでも、これだけの情報が揃えば、炉心内で蒸発して超高圧になって いたっていたであろう水蒸気がどこかを破壊して噴出、外装を中から吹き飛ばしたのに 違いないって邪推くらいはできてしまう。



よしんばそうでないにしても、建屋を吹っ飛ばすような大爆発なんて炉 心由来のなにかが作用しなければ絶対あり得な いわけで。


そうなると、炉心に存在する超高温超高圧の超熱湯、つまりぶっちゃけ1 次冷却水が漏れてないわけがない。






そう。
15時30分の時点で一次冷却水の蒸気が大量に大気中に放出された可能性は高いわけ。


つーかあたしは17時の時点(外装吹き飛び報道の確定)で一次冷却水大量漏出を悟っ たんだけど、いま現在、19時30の時点で「避難指示の範囲を20キロにする」と発 表があっただけ。しかもなぜそういう判断をしたのかっていう明確な理由説明がないままと いう状況。





暗くなってから避難指示範囲拡大とかふ ざけんな!!!



これはマズイ感じ。絶対マズいのキモチ。



福島逃げて! 超逃げて!!!(泣)





2011/3/13 (日)

東北関東大震災。

そのあまりの被害の大きさには、毒舌と不謹慎の境界上で踊ることを宗とするさすがのあたしも、ただただ絶句するばかりであります。


正直な話、ありとあらゆる事件に対してどこをどう茶化してやろうと考えて切り口を探 すいつものスタンスでは、何一つ語ることができません。



というわけで、しばらくはいろいろ自重することになります。

ただし、ニュースを受け止め裏の裏まで考察することについてだけはやめるつもりはあ りません。誤解を招くような表現、不安を煽るような指摘も出るであろうことを、この場に宣言しておきます。



そもそも、当サイトの究極の目的の一つは「考察せよ」という意識の啓発です。
物事を多面的に捉え、さらに必要なら妄想という補助線を頼りに架空世界にさえ踏み込み、世界の裏側にまで回り込むことも辞さず、本当の意味でありとあらゆ る角度から事実を検証するトライ&エラーの積み重ねだけが「真実」を削りだすのだと考えているからです。



ゆえにあたしは、故意に間違ったことも言いますし真顔で嘘も言います。サイト開設直後から、そう宣言してます。
それは皆さんに常に考察していて欲しいから、なのです。矛盾を見抜く目、違和感を見抜く目を養って欲しいからなのです。

なんてことを言うと「お前そんなことが言えるほど何でもお見通しなのか?」という指摘も出るかもしれませんが、もちろん答えは「NO」です。

ただしその指摘が出るためにはあたしの言葉を分析し、考察し、「こいつは言うほど パーフェクトな存在ではない」と結論づけなければならないわけで。はい。読み手に考察させたということは、あたしの勝ちな のであります。


しかし読者様が負けたのかというと、そういうわけでもありません。
考察を一つ積み重ねたということは、読者様もまた真実に一歩近づいたということ。こんなきれいなWin‐Win関係も滅多にないんじゃないかと、あたしは 自惚れていたりします。






まぁ、実を言うと、上記の様な「ネタのどこが面白いのか自ら解説するが如き行為」は禁じ手なのですが、今回の震災の件はあまりにも規模が大きすぎ、デリ ケートな部分が多すぎるゆえ、それについて語る前に、改めてあたしのスタンスを確認 してもらうため敢えて直接的に再宣言しました。








なお、以下は日付形式になっていますが、何が何日に起こったか整理しきれないため、電力問題とか買い占め問題とか、カテゴ リ別で語っています。

日付は便宜上のものであり、話題の内容が後日の結果 を参照していたりする場合が多発していますのでご注意ください。







2011/3/14 (月)

まずは最も緊急性が高く、世界的にも注目を集めている原発問題から。

福島第一原発では地震直後に炉心の制御棒を挿入し臨界を止めるところまでは問題なく動いていたようです。


が、その直後の津波の影響か。電源はダウンし、冷却機器がことごとく破損or不動作という事態に陥ります。

この世で電気が最も豊富であるはずの発電所で電気が手に入らなくなってしまったというのは、今後改善すべき点ではありますが、それはさて置き。



結果的に、1、3号炉の建屋が吹っ飛び、2号炉はチェンバープール破損。さらに震災時に稼動していなかった4、5、6号炉でも使用済み燃料棒保管プールの 水循環が停まり、水温が上昇。そのため4号炉の建屋では謎の火災まで起きて壁や天井が一部損壊しています。




しかしながらこのニュース、どこの局を見ていても言わないのですね。

一次冷却水漏出、と。



建屋が爆発したのは原子炉が吹っ飛んだせいじゃない。水素が出てきて爆発したからだー、という説明なのに、ですよ?


水素の出所は炉心です。
燃料棒が水から出て熱崩壊。その結果、被覆菅のジルコニウムが水から酸素を奪って結合。残された水素原子がペアを組み、水素分子が現れる、というところま では科学的に理解できます。



が、それはあくまで完全密閉された原子炉圧力容器内の こと。

これが建屋内に溜まって爆発した、と主張するためには、炉内の物質が何 らかの経路を辿って建屋内に放出されていた、という段階が必要です。




でもまあ実際、落ち着いて考えると容器内圧力が高すぎて水が注入できないから「ベント」した、という話があるわけで、この作業はうまく行ったわけですか ら、原子炉圧力容器内の蒸気と水素がその時、建屋の中に放出されてしまったのでしょう。



でもこの水蒸気、よーーーく考えるまでもなくもろに1次冷却水なわけで。実はけっこ うとんでもない話だったりします。

でもまあ、圧力容器がぶっ壊れた場合はもっとシャレにならないのでこの場合、仕方な いことだとは思うんですけどね。

それでもやっぱり、「1次冷却水」と誰も言わない点があたしには逆 に怖いのです。

誰かが「言うな」って命じてませんかこれ?






あ、それともう一つまめちしき。

水素は酸素と爆発的に反応して水を精製する、と言われてますが、これは正確ではあり ません。


確かにその反応は試験管レベルでも「ポン!」という高い音を立てる激しい反応ではあ るのですが。

反応前の気体の体積に対して、精製される水の量は非常に少ないのです。
そのため水素が激しく燃焼すると、いきなり真空に近い空間ができるわけで。そこに周囲の空気がどっと流れ込むことになります。
だから科学的にはこれを、水素爆縮と呼びます。



もし建屋内で起こったのが水素爆縮なら、イメージとしては火薬的な爆 発爆散とは逆の形。蛍光灯が割れた時を思い出 すべきです。




そう考えると、少なくとも3号建屋のきのこ雲には説明がつきますね。


爆縮によって引き寄せられた周囲の大気が爆心地でぶつかりあいますが、風だって急には止まれません。結果、行き場を失った空気の流れは上へと逃げるしかな くなるわけで。その吹き上げがあんな形の爆煙を形成したのでしょう。


きのこ雲を見るとなんでもかんでも原爆に結びつける人がいますが、とんでもないこと ですよ。
爆煙の流れはその場で起きた化学変化(燃焼や結合)と状態変化(液化や 気化等)の複雑な足し算引き算の結果、空気がどのように流れたかで決まるものに過ぎ ないのです。

発想は存分に妄想力を働かせるべきですが、同時に思考、検証は常 に科学的にやりましょうね?







ちなみにこの話を書きながらいろいろな記事を読み漁ったのですが、水素爆発と水爆の 区別がついてなかったり、爆縮現象と爆縮レンズの話がごちゃまぜになっていたりする論外な人たちも 見かけました。

何がどう違うのかみなさんは解ってますよね?






2011/3/15 (火)

電力について。


セ・リーグが空気読まずに25日開幕、って言ったら、文科省が電車もろくに走れんのにナイターとか許さんずら! っ て突っ込み入れたことからも解るように、東京電力の管内は今、輪番停電でなんとか需 要を押さえ込んで電力を間に合わせてるんだけど。

これはヒジョーにまずいんだよね。



はっきり言って今の東京電力に、今年の夏のクーラー需要を満たすことは不可能。

マジ死人出るよ? 冗談でも大袈裟に言ってるわけでもなく。



東電はいま四月を目処にとか言ってるけど、どっから電気引っ張ってくるのさ?

地理的にも距離的にも、電気を融通してあげられるのは中部電力だけだよ? しかも変換器をかます必要上、容量的にも予算的にもそう大々的にやれるもんじゃ ないし。

一応、休止中の火力発電所を再稼動させる、って言ってるみたいだけど、それで生み出せる電力は今不足してる分を補うにはあ まりにも少なすぎ。



だから少なくとも今は電力確保になりふり構ってる状況 じゃないよ。



ってことで、あんまり言いたくはないんだけど、福島2号原発や女川原発は早期再稼動し ないと関東東北がもたないと言わざるを得ない!


いや、あたしは原発容認派であって、推進派じゃないんだけど。




だから反対派の人は、声を挙げる時には細心の注意を払うこと。

こんなことがあった後じゃあ再稼動反対を唱えるのも無理はないけど、電力不足が1ヶ 月続いただけで何人死んで、何百億の経済損失が起きて、さらにまた何人が首を吊るか、本気で試算し てからにしてね。




たとえば、信号が消えてて事故死する人もいる。

たとえば、電車が減便されれば、遅刻せざるを得ない人が出る。担当者が遅れれば仕事は進まない。商談の速度が落ちれば、競争力の低下は必至。関西に仕事を 取られるならまだしも、海外に仕事を取られる動きすら現在絶賛加速中。

それに、たった数時間の輪番停電といっても、一度止まった生産ラインを再稼動動するのに数日かかるよ うな工場なんかもある。



だから、重ねて言うけど少なくとも今は電力供給になりふり構ってる状況じゃないんだよ。




むしろ反対派がやるべきなのは、原発より安く早く作 れて大規模な発電力を持つ発電所の設計。

これを今すぐブチかませば、原子力利権を覆す目もあ ると思う。



それが今すぐできないのなら‥‥。
原発再稼動を阻むことは許されないとあたしは思う。