2012/6/1  金

さてさて。4夜に渡ってお送りするGUILD01ゲームレビュー。

第二弾はアメザリの人が作ったという異色作!

「レンタル武器屋deオマッセ」をご紹介しちゃうよーん。



あたしはこないだ、生活保護不正受給の件でお笑いのことを故意に「お笑われ」なんてきっつい表現をしたばっかりなんだけどー。

今回はお笑いの人がいかにスゴいのかについて、ちょびっと持ち上げてみようと思う。



はい。この時点でもう、このゲームの評価が高いというのがまるわかりですねー?



ちなみにあたし、TVを見ない人なわけでー。
つまりお笑いの人も名前くらいしか知らない、どんなネタをやってるのかなんて全く感知していない事実をさらっとここに告げておきます。

人の評判なんて結局、所詮はうわべだけ見て語られる勝手 な流言である、とご理解ください。



で、このソフトなんけだけどー。

ぶっちゃけ言って準神ゲーくらいの評価。

お笑いっていうのもいろいろあるんだけど、少なくともこのゲームを作った人は言葉を操ることに関してはまさにプロフェッ ショナーでした。


このゲームは武器を作って、貸し出して、いろんな個性の戦士たちがそれを使っていろんなイベントに遭遇する、という流れで構成されています。
成功すれば報酬と共に帰って来て、武器も返却されるけれど、失敗すれば武器は失われ報酬もなし。その運命は、プレイヤーが鍛え上げた業物の性能と、いかに 戦士たちの特性に合った武器を貸してあげられるかに懸かっているのです。


もうちょっと詳しく言うと、武器をトンカン叩いて鍛え上げるパート、駆け込んできた勇者たちに適した武器を貸してあげるパート、「ドナイナッター」システ ムで彼らの冒険を見守るパート、返却された武器を磨き上げてさらに強化するパートで1セット、となっているわけですが。



このゲーム、それだけではありません。



さーて、5、6本まとめて刀を打っておこうか、なんてときや、そう言えば磨いてない武器が溜まってたっけ、なんてときにもガンガンお客様は押しかけてくる のです。

そう。このゲームのキモはかえるのうたの輪唱のごとく、レンタルサイクルを複数、全力で回しまくるレンタルdeハイを 味わい尽くすところなのです。

はっきり言って3人くらいに武器を貸すと、もうドナイナッターの表示がすっごいカオスで すよ。
ツイートマニアのツイート競争のごとく、次々に押し上げられていくポップアップの乱流。誰が何を発言しているのか、追うだけでも脳がパンクしそうになりま す。

しかもこれがプレイヤーにとって唯一の空き時間パートでして。


はい。つまりプレイヤーは上画面で勇者たちの活躍多元中継を確認しながら、下画面で 武器を鍛えたり武器を磨いたりすることになるのです。



無理!

はっきり言って無理!

お客さんは矢継ぎ早におしかけてくるんで、とりあえずありモノを5人に貸し出したこ とがあるんだけど、もう何が起こってるのか読めてるのに把握できない状況。



で。ここでものすごく重要なのが言葉の切れ味。

平易でわかりやすい文章でありながら、意外な展開や極端な誇張なんかを余すところなく淡々と伝え切るっていうのは本当に難 しいことなんだからね!


でもこのゲーム、とにかくテキストの切れ味がいい。
だから
レンタルdeハイの超多重回転がカオスに なるの。


これがもしすたNIC程度の文章書きだった日には、とっちらかっちゃって無駄に長い 文になったり、内容が伝わらなかったりするわけで。
そうなった時、これはもうゲームとして成立しないクソゲー以下の何かに変貌してしま うの。

それくらい、このゲームにとって、ドナイナッターは重要なのです。

つまりこのゲームは、ゲームでありながらその実、中核の部分はネタの良し悪しによっ て決定的に評価が分かれることになるわけで、もしかしてこれはお笑いライブと同じ構 造なのではないか、というのがあたしの見方。


このゲーム、ネタに被せて笑い声のSEを入れるTV的な技法を使っていて、そのセンスがイヤって人も多いみたいなんだけど、あたしはそういうベタさも含め て、ゲーム芸の切れ味の 2輪で走っているこのソフトを高く評価します。







2012/6/2  土

さて、本日はGUILD01のエアポーターについてレビューをする予定だったのですが。

残念ながらレビュー不可の事態になってしまいました。



このゲームはベルトコンベアに送られてくる荷物を仕分け、定刻までに飛行機に乗せて出発させるゲームなんだけどね。

その荷物を仕分けるのに使うRボタンが死んでるの。



あーっはっはっは。

モンハンはスライドパッドのほうの拡張Rボタンでやってるから壊れてるとか気がつか なかったよ!!

ちなみにこのゲーム、拡張パッドに対応してないので、本体Rボタンが壊れてると一切ゲームにならない。

だって上から送られてくる荷物を下の階層に流すのがRボタンなわけでー。

そのボタンが壊れてるってことはつまり、全ての荷物が一番上の階層でぐるぐる回り続けるしかないっ てことだから。



これは酷い。人力仕分けができないなら、もはや空港閉鎖しかない!




ってことで、レビューは先送りになってしまいました。

残念ッ!




しっかし、参っちゃったなー。






2012/6/3  日

さーて、いよいよ今日はクリムゾンシュラウドについての レビュー。

なのですが。

忙しすぎてまだちょっとしか触ってないよ〜。




なので序盤の感想だけ。



まず、正直、文字表示が遅いってことには文句を言いたい!
(後日註 ボタン一つで一括表示です。こんなことさえ確認してないとか、我ながらちょっと洒落にならない程度の低さですが、ま あ、「WiiUにカーナビ機能」とか言い出すようなどっかの日本経済新聞と同じくらいのレベルだ から、きっとまだ大丈夫のはず)


なんていうか、こう、ね。
場面の重みを出すためにゆっくり表示してる感じなのはわかるんだけど、ちょっともったいぶってる感が出ちゃっててよろしく ない感じがある。



そこんとこさえ解決できてれば、導入部分としては悪くないかな?

あ、でも背景説明がちょっとくどいというか、重厚長大なファンタジーにありがちな「全部説明しないと伝わらない病」の気配もあるんだけどね。

それ以外はまあいい感じ。





ダイスロールで結果を決めるとか、コンピューターRPGでテーブルトークをやってみようって試みはなかなか面白いと思うよ。


ただ、コンピュータRPGとテーブルトークRPGは全く別物だからねー。

そこんところ、コンピュータRPGしか知らない子がこれを遊んだ時にどう感じるかっ ていうのはちょっと心配。


ゲーム自体の出来の良し悪しとは別の要因で評価があがりにくいという、不遇な作品に なってしまうんじゃないかなー。





2012/6/4  月

ゲーマーにとっては年に一度のお祭り、世 界最大のゲームイベント、E3いよいよ目 前に迫ってきました!


昨日の妄言ではボタン一つで文字送り一括表示される文章を「文字送りが遅い!」とかド ヤ顔で指摘するなど、脳の働きの悪さが目立っ ているあたしですが、全く懲りない、悪びれない、いつもの厚顔無恥さでお送りしてしまいますよ〜!


あたしは過去に囚われない女だもんね♪(キリッ)







‥‥ごめんなさい、いやもうなんか、マジで頭働いてない‥‥





コホン。

でもまあやっちゃったことはやっちゃったこと。過去のミスはミスとして、晒し続けるの があたしのやり方。

「WiiUにカーナビ機能」とか寝言以下のなにかを記事にしておきながら訂 正文すら載せずにシカトするであろう日本経済風説新聞よ りはあたしのほうが一歩前に居ると信じて邁進させていただきます。






さて。

E3前夜の静けさを、任天堂はいきなりブチ破ってきました。


大反響の任天堂ダイレクトの特別版を、E3前夜祭としてブチかまして来たのです。

その発表はあいも変わらず、前日告知。「明日、前夜祭やりよります〜。日本時間では 朝7時どすえ〜」とか、いきなり言われても困るのですが、まあネット中継はディレイ視聴が完備されてるので今の時代はむしろ、こういうのが効果的なやり 方っぽい気はします。



で、そのダイレクト特別編の中身なのですが。

30分間、WiiUのコンセプトについてしっかり語る、というものでした。


WiiUはすでに現行HD機種を上回る(あたりまえ)処理性能を持ったゲームマシンとして案内されているわけですが、任天堂はた だスペック上げとけばいいんだよ、というスタンスの開発など過去1度もやっていないの は皆さんご存知の通りです。


そう。任天堂の新機種には必ず、どこを目指して開発したのかというコンセプトが明 確にあるのです。

で、今回も任天堂はそのコンセプトを懇切丁寧に、ユーザーとなるであろう人々に周知す るべく、ダイレクトに情報発信を行ってきたわけです。



その内容は、けっこう驚くべきものでしたが、まず順を追って説明しましょう。



まず、「アローントゥギャザー」についてです。

近年、携帯型ゲーム機を含むパーソナルウェアの発達にともない、同じ部屋に居ながら全員が黙りこくって別々の機器をいじって時間を過ごす、という光景が増 えている点を任天堂は憂慮している、という表明がありました。


ユーザー自身はまだ問題と感じていないかも知れないし、それがライフスタイルの変化だと割り切った人たちも多いのでしょうが、少なくとも任天堂はこの状態 は不健全な面がある、と感じ、対処するべきだと判断したということです。


しかしながら、コンピューターゲームというのは一人で没頭して遊びたいものでもあります。

確かにWiiではパーティーゲームという新機軸を切り開いたものの、ソロゲーマーたちにそっぽを向かれるという手痛い齟齬が発生した、というのはよく指摘 されていることです。



そこで任天堂は知恵を絞り、WiiUに一つの機能を組み込みました。



それが、MiiとMiiの繋がりによって生み出されるMiiユニバース、「Miiわらわら」という機能です。

これはお馴染みMiiがわらわらと画面に登場し、テーマの周辺に集まる様をグラフィカルに見せてくれるモノですが、ものすごーくぶっちゃけた評価をする と、Miiというアイコンを使った任天堂ゲーム機専用トゥイッターと言い切ってし まってもよさそうです。


でも、そんなモン組み込んだところで、アローントゥギャザーに変化はないんじゃないかー、って疑問は当然出てくるわけですがー。

ここにもう一つ、WiiUの機能があります。

それは、なんと、この機能。ゲーム機能とは別のラインで処理されているという点。

ぶっちゃけWiiのフルスペックを使いきったソロゲームのプレイ中、いつでもポーズボタン感覚でちょっと中断して、Miiわらわらのほうを覘くといった使 い方ができるようになっているのですね。


そうすると、どうなるか。

プレイヤーはいつでも自由に、そのゲームに関する「つぶやき」が見られるというわけです。

攻略に詰まった。この敵硬ぇ。○○ちゃんoppai!

そのゲームに関する様々な発言が、そこに溜め込まれているのです。
それはもちろん、世界中のどこかの誰かが発信した言葉も含むのですが、そこでより大事なのはフレンドの発言で す。


そう。リアルで見知った誰かさんのゲームに対する発言が、い つでも見られるのです。



ツイッターの弱点は、ノンジャンルであるため興味のない発言があまりにも膨大に飛び交っているところにありました。

しかしWiiUはゲーム専用機。
つまりゲームの話題で溢れかえるということです。


そして一緒に住んでいる誰かの発言がそこに漂っていれば、何が起こるかは一目瞭然。

「お前、このゲームどこまで進んだ?」

「ああ、それなら‥‥」


任天堂はゲームという趣味から新しい会話が始まることを狙って、会 話の種を用意することが、アローントゥギャザーを軽減する一手になりうると判断したのです。

日本ではガチャ課金による集金システムのことをソーシャルゲームと呼んでわけもわか らず褒めちぎっていたのですが、真のソーシャルゲームを任天堂が自ら立ち上げようと いうこの動きを、マスコミはどう評価するでしょうか?


ソーシャルに手を出さない任天堂はオワコン、と好き放題くさしまくって、「任天堂がソーシャルにマリオを提供! 旧来のゲームはソーシャルに負けたのだ」 的な方向へ誘導しようと目論んでいたマスゴミのことですから、どうせ今回の動きに 「(そっちじゃねーよバカ、方針変更しろよ!)今さら参入しても手遅れなんだよ!」的なことを言うに決まってますが、 さてさて。どうなることでしょう?


少なくとも任天堂を中心としたゲーマーたちの一部は、マスゴミによる世論誘導が効かないどころか逆効果になりかねないと いうのは昨今の騒動を見ればアホにでも解ることだと思うんですがねぇ。



ま、とにかく。

任天堂はゲーム機というのがゲームプログラムを処理してTVに映し出すだけの機械だと思っていないことは明白です。

Wiiの時もなんとなく、ゲーム環境を整えるゲームマシン、的な空気を纏っていましたが、今回のWiiUはそのコンセプトをさ らに推し進めた形で具現化しようとしています。



このコンセプトが理解しにくい、という人には別の表現をしましょうか?


WiiUは、どんなマイナーゲーにもコミュニティーが自動的に用意されている、って こと。
そしてプレイヤーがそのゲームについて呟けば、それはネットの海に蓄えられ、いつ か、どこかの同好の志に届くということ。


人と人の繋がりを、ゲームという趣味を通してサポートするマシン。
それが、われわれとあなた、WiiUのコンセプトなのです。






‥‥って、思わずあたしも任天堂関係者みたいな語り口調になってますが、アンバサダー(大 使)なんだから許してちょんまげ。
言うまでもなくWiiUも発売日特攻買いにこの身とすたNICの財布を捧 げる覚悟なので、気になる人は発売日ごろにまた覘いてみてねー。




さて、しかしこのニンテンドー自らがSNSを立ち上げるという爆弾発言の意味を、 ちゃんと理解できた記者が日本に何人いることか‥‥。




E3は明日開幕です!

本番は、これからですよー!!




2012/6/5  火

E3開幕〜!

きゃほー! いやっほー!! ひゃっはー!!!






と、テンション上げ上げでイってみたものの。

今のあたしは未来人。すでにE3閉幕後にこれを書いてるわけで。

ぶっちゃけ今年のE3はサプライズなし!


いやまあ、たしか二年くらい前のE3で、このサプライズ合戦やめにしましょうよ、みたいな話になっていたという話はあたしもちらっと耳に挟んでいたんだけ どさー。


(耳を畳んで「ぎょーざ」ネタを差し挟みつつ)


それにしたって今年のE3はちょっと、淡々としすぎな気がする。

まあ世界恐慌目前の全世界株安、欧州危機、シリアの火種、中華の停滞、その他もろもろの中でエンターテイメントに命を賭けられる選 ばれし者は少ないって解ってはいるんだけど、それにしたってさー。


あ、いや、まぁ、愚痴ってもしょうがない。

ここはとりあえず、今出てるものを中心に紹介して行こうと思う。

ちなみにMSはさすがOS屋さんだけあって、Win8にxboxLiveを組み込んでみたり、xboxがアンドロイドどころかipadとすら連動できるア プリを作っちゃうよーん、とかけっこう意欲的なことを言ってる。

SONYは正直わりと眼中にないので割愛。


で、我が最愛の任天堂ですがー。

とりあえず今回から何日かかけて、今現在発表されているソフト群を紹介していくのが一番盛り上がるかなー、って感じなのでそうしてみる。


いや、正直言ってね。WiiUのハードに実装されてるMiiバースとか、Uパッドがどこまで革新的なデバイスになり得るか、とかその辺についてあたしは、も のすごい可能性を感じてるんだけど。


それ以前に先ずゲームありきだから。
どんなゲームができるか、っていうのがすごく重要なことなのは、古くから任天堂が繰 り返し言ってきたことでしょ?


最近あった実例は、3DSの年末爆ブースト。

モンハン発売前と発売後。3DS自体は何も変わっていないのに、まるで別ハードみた いな勢いになっちゃったじゃない?

あれがソフトウェアの力。

あれを目の当たりにした現在、やっぱりまず一番に注目すべきはソフトだと思うからネ。




ってことで、まだ正体がよく見えないWiiUの新機能については後回し。

今回は早速、マリオを中心とした作品群に触れてみようと思う。
血と肉と骨みたいなゲームはちょっと後回しということでね!





ってわけで、はい。

ニンテンドーのE3公式ページから、ピックアップ!


■NEWスーパーマリオブラザーズU

■ニンテンドーランド

■ピクミン3

■LEGO CITY アンダーカバー

■プロジェクト P−100

■メイドインワリオ



まずは目を引くタイトルから、ってことで
NEWスーパーマリオブラ ザーズU、ピクミン3、メイドインワリオからご紹介〜。


続編ですね。(終了)





って一言で終わっちゃってもなんら問題ないメ ジャータイトルたちです。

しかしまぁ、そんなことをすると文字数が稼げない‥‥いや、実もフタもないので、前作と違っている点について探してみましょう。


まずNEWスーパーマリオブラザーズUで すが。

‥‥目立ったのは「チビヨッシーを掴む」あたりでしょうか。

過去作でもヨッシーは卵からチビの姿で生まれてきた時は、マリオが掴んで、敵をエサとして食べさせていくと大きく育ち、青ヨッシーなら水中高機動、赤ヨッ シーなら敵を食べてブレス吐きなど、種類に応じた性能を見せてくれる頼もしい相棒だったわけですが。

今回はチビのままでも超性能を発揮してくれます。

赤紫っぽいチビヨッシーはバルーン、青いチビヨッシーはシャボンブレスが確認できますね。

ちなみに、どちらもUパッドを「振る」のが技の発動キーになっているようです。

ゲームパッドを振る=ゲーム内のキャラがヨッシーを振る=ヨッシーが何かリアクションする、というこの流れは
ゲームパッドを構える姿勢と、チビヨッシーを抱える姿勢の類似 性を突いた上手いやり方で、プ レ イヤーが直接画面内のヨッシーを揺さぶっているかのように感じさせるギミックです。この一点だけでも、マリオシリー ズが何より大切にしている体感的なキモチ良さは今作も健在だと断 言できます。


あと、マリオの新しい変身として、ムササビマリオが登場してましたね。

変身の際、おもわず「こっち見んな」と言ってしまったあたしはまんまと任天堂の仕掛 けたネタに引っ掛かったわけですが、そんなことよりマリオには丸耳より尖り耳のほう が似合う気がしました。


‥‥そういえば、タヌキマリオが空を飛ぶというのはニンテンドーにしては珍しく意味の解らない設定ですね。ムササビならまだ機能的に納得できるネタなんで すが。

そういう意味ではこれがタヌキマリオの元ネタなのかも、という気はします。



あと、タブコン周りから来る新ネタとして、画面タッチで足場を作ることが出来る、というのがあるようです。まあ数秒で消える時間限定の床ですが。この機能 により今回のマリオは最大5人で遊べるということになっているようです。

しかし今のところ5人表示されているカットは見当たりませんので、Uパッド担当者は敵をつついて沈黙させたり、床を作って落下を防いだり、みたいなサポー ト専念になるのかもしれません。


面白いのが、今までのサポートは上手い人が一緒に遊びながらフォローする感じだった のに対し、今回は上手い人は一歩引いてフォローに徹する、画面内で走り回っているのはあんまり上手くない人たちになるのではないか、という予 感があることです。


なんでそういう理屈になるんだ、と問われるとあたしも上手くは説明できませんが、Wiiで起こりがちだった技量格差を 見せつけられながらのファミリープレイより、こっちの方が盛り上がるだろーなー、と いうのは誰にでもお判りいただけるんじゃないでしょうかね?





さて、続きましては松っちゃんも大好きなピクミンの新作。ピ クミン3です。

今回はオリマーが居なくて4人のプレイヤーキャラクターが居り、ゲーム内ではそのキャラを別のキャラがピクミン投げと同じように投 げて歩いては移動できない足場に行かせるというテクニックが確認されており、つまり4人はパーティーで、非操作キャ ラをピクミンのように連れて歩くことも、切り替えて操作、別行動することもできるのではないかと推測されています。


‥‥戦国無双クロニクルのパクリだ! と言ったらあなたはどうネタ返ししてくれます か?


気になる新ピクミンは岩ピクミン。
社長の岩田さんが親近感が湧きますとトゥイートしたことは有名ですが、その能力はべ つに「任天堂を率いる」とかではなく、普通に堅くて重いピクミンであるようです。


ガラスのような素材の障害物は、岩ピクミンで割ることが出来ます。
ボス級モンスターも、ガラス質の外殻を纏ったヤツがいて、岩ピクミンなら殻を壊すことができます。

‥‥このボスが何を思ってそんなガラスの装甲を身につけたのかは疑問ですが、まぁ、 普通の生物では歯が立たないのだ、と言われれば無意味とは言い切れません。新ピクミンが居てくれて良かったですね。



ちなみに、水の表現に定評のある任天堂ですが、今回WiiUになってさらなる高みに 到達しています。水中での戦いで生まれてくる波紋、水面のうねりは当然のようにリアルタイム処理さ れているようです。

正直、そこの部分のアルゴリズムをちょっと応用すればウエーブレースくらいす ぐ作れると思うんですが、どうなんでしょう?




さて。最後になりましたがメイドインワリオの ご紹介。

しか〜し。

残念なことにあたしは現時点で動画を確認出来ていません。
公式のソフト紹介もスクリーンショットのみで、タイトルもGAME&WARIOとい うのでは、メイドインワリオの純正シリーズなのか、派生シリーズなのかさえ予測できないわけで。

これについては続報待ちということで、今日の紹介を終わっておきましょう。




あー。調子に乗って喋ってたら、予想以上に長かったよ〜。

ではまた次回!


血と肉と骨なゲームたちをお待ちの皆様は、期待して待っててね!!

そのうち書くから。






2012/6/6  水

というわけで昨日に引き続き、ヤッたヤられたになりがちなゲームというものを殺伐としない世界観で 包み込んだことにより、暴力性を弱めることに成功した安心のゲーム群の中から、今回 は



■ニンテンドーランド

■LEGO CITY アンダーカバー

■プロジェクト P−100




の3本の紹介をお送りしまーーす。


まずはニンテンドーランドか らいくよー。

これは、WiiUで新しくこんな遊びができるようになりましたよー、というのを紹介するミニゲームたちを、テーマパークの体で集めたパッケージソフト。

ぶっちゃけWiiスポーツとか、Wiiリゾートとか、あのへんの役割を担うソフトなわけ。


‥‥でも確か任天堂って、WiiUではまずコアを固める戦略だったんじゃぁ、とか言 いっこなし!

あたしだって64ロンチでいきなりマリオをプレイしたら、初めて触る3Dスティックの操作が難しくて真っ直ぐ走れなかったく らいなんだからね!


いくらゲーマーを自負してても、過去のゲームを一瞬でクリアー(爆)できる超スキル 持ちでも、初めて触るデバイスに対しては初心者であるということを忘れず、基本に立 ち返って操作パターンを自らの腕に、肉に、神経に焼き付けるためには壮大なゲーム立 ちよりミニゲーム集であるほうが都合がいい、と割り切ることも肝要。


ということで、いろいろ紹介しようと思ったのですが。

ゲーム内容がほぼ不明というのでは、解説しようがないのでした。


今のところ、アトラクションは全12種類。半分はパーティーゲームタイプ。半分がソロゲームタイプってことまでははっきりしてるんだけどねぇ。

パーティーゲームタイプだと、「ルイージのゴーストマンション」っ てアトラクションが紹介されてたから、それを引っ張ってきて解説するとー。


このゲームは5人まで(推定)プレイヤーが参加できる非対象パーティープレイゲームなの。

つまりUパッドを使う1人がゴーストになって、他のプレイヤーを気絶させてしまえば勝ちっていうルールなのね。


一方、残るプレイヤーたちはゴーストの表示されていないテレビ画面のほうを使って、リモコンからの振動を頼りに見えない ゴーストを追い詰め、懐中電灯で光を当てればダメージを与えられる、倒せば勝ち、という寸法。


今までのゲーム機だとどうやっても、ゴーストプレイヤーには全部見えているけれど、 そうじゃないプレイヤーにゴーストは見えない、なんていうことが出来なかったから、この手のゲームは一切発展できなかったん だけど、WiiUでついに、こういう遊びが可能になったってわけ。


さて。一方ソロゲームだけど、こっちは鷹丸の手裏剣道場が 目を引くかな?

これは去年のE3で、Uパッドをしゃしゃっとこするようにして手裏剣を打ち出す、みたいなアイデアの断片が披露されてたんだけど、あれが形になったもの。

折り紙ふうの敵忍者に向けて、シャシャシャッと手裏剣を飛ばす感覚は動画を見る限りなかなかいい感じですね。

うん。手製の竹串手裏剣で壁を穴だらけにしまくった挙句、自転車のスポークを削った凶 器まで実際に作成し、これも実用レベルに到達するまで投擲技能研鑽を 積み重ねた黒歴史のあるすたNICも納得のリアリティーです。




って、話が逸れちゃってるけどまあいいや。

とにかくそんな感じで、Uパッドの扱いを遊んでいるうちに基礎から身につけることができると いうのがこのゲーム。


基本を疎かにする者に舞い降りる翼はない!(キリッ) と言い放って締めにしておき ましょう。


さて続いてはLEGO CITY アンダーカバーのご紹介。

このソフトは要するにレゴブロックでできた世界で警官としていろいろやってくださいな、というモノ。つまりレゴという見た目と、警察という立場で包むこと により上手く毒抜きしたGTAというのが大方の判断のようです。

制作は、ロゴがワーナーブラザーズなので、そこのゲーム部門だと思いますが、直接作ってるのか、下請けが作ってるのかまでは知 らない。


で、ムービーを見るとアサクリとかアンチャとかのように建物の窓枠みたいなところに突き出たポールからポールへ飛び移る、みたいな超 アクションがいくつかありました。見た目にこだわらずにいられない子供様たちにはちょっとつらいかもしれませんが、 見た目は大人、頭脳は‥‥どっちもエミュレートできる人には激しくヒットするか もしれません。


以前からレゴシリーズは妙に評判が高いので、その辺も含めてちょっと注目しておきたいところです。



そして、最後にとっておきのプロジェクトP− 100です。

第一声でピクミン? 第二声でビューティフル・ジョー? と言われてしまったこの作品。
任天堂販売ですが、制作はあのプラチナゲームスです。

そう。紛れもなく神谷ゲーですよ!

ニンテンドー販売なのでピクミンとの権利問題も(たぶん)クリア済み。神谷ゲーである以上、VJに似た雰囲気でも大丈夫。

一分の隙もなく完璧です。


とまあ、そういう冗談はさて置いて。

このゲームは見た感じの通り、ピクミンとVJを足したような感じのアクションゲームになっています。

システムが明かされていないのではっきり言い切れませんが、動画を見た限りでは助けを求める一般人を囲むこ とでヒーローとして覚醒させ、彼らの協力?によって巨大なパンチを放ったり、ハシゴ になってもらってそれを登ったり、グライダーを形成して滑空したり、
鎖 にして足場を渡したり、剣として振り回したり、みたいなハチャメチャ 感あふれまくるアクションゲームのようです。

‥‥なんというか、助けるって、なんなんだろう?と哲学的な疑問すら浮かぶのは、こ のゲームが深いからだと思えばいいんでしょうかね?


とにかくまあ、面白そうなゲームですので、これくらいなら買い決定宣言してしまって もいいでしょう。
海外ではちょっと頭でっかちなデフォルメがガキ臭いということで、リア厨には受けな い感じですが、あたしには全く問題ないし。

 ← 頭でっかちの実例




というような感じで、2日にわたって任天堂販売となるソフト群を紹介してみました。

さすが、ハードメーカーの責任を負うだけあって、いろいろ堅実に積み上げてきていま す。





しかーし。

岩田社長はすでに、WiiUではきちんとハードコア層への訴求も考えている、と表明しているわけで‥‥。

サードからはけっこう容赦のないアレコレが集まってきているようです。


明日からはそんな、サードパーティーのソフト群を紹介していくつもりなので、興味があったら続けて読んでいってね。


ただし。

内容のご視聴にご注意頂かなければならないトレーラー群を見ていること前 提で話が進みますので、お子様はここでお帰りくださいネ♪







2012/6/7  木

はい。そういうわけですので、ここから は大人な私、ver.6宮尾美弥がお届けすることになりました。


子供なおねーさんはさんざんぶー垂れてましたが、「大 地を穿つ剛角」は揃いましたか? と笑顔で言ってあげたら泣きながらモンハン再開したので問題ありません。


とはいえ、ゲームにはあまり詳しくない私ですから ちょっと勘違いもあるかもしれませんが、その辺はおてやわらかにお願いしますね。

‥‥どうせおねーさんだって洋ゲーは さっぱりなんですから、下手に知っ たかさせるより私がやった 方が、ミスした時の傷口が‥‥。

あ、いえ。こちらの話ですよ?(にこっ)



というわけで。

同じく任天堂E3公式のソフトウェア紹介ページから、 サードパーティーのタイトル群を抜き出そうと思ったのですが。


いきなりアルファベットばっかりじゃないですか〜!

そりゃE3は、アメリカの年末商戦のための商談会なわ けですから、タイトルがことごとくアルファベットなのは仕方ないんですけど〜。


‥‥うう。

とりあえずわかり易そ うなところからピックアップしていきましょう。


■TEKKEN TAG TOURNAMENT2

「鉄拳ダッグトーナメント2」と書けばすごく解りやす いんですけどねぇ。


■NINJYA GAIDEN3  Razor’sEdge

これは翻訳じゃなくアルファベット書きした「忍者外伝 3」ですね。
でもサブタイトルは「剃刀の刃」と訳すよりはレィザーズエッジのままにしておく方が無難だと思います。レィ ザーをレーザーと読んだら別物になるので注意してください。


■Just Dance 4

ジャストダンスシリーズの第4弾です。
リアルタイムでダンスの振り付けをいろんなパターンに 切り替えできるのが今回の売りということですが、ダンスなんて絶望的に経験値0の日本人にはちょっと厳しい気がします。

‥‥任天堂がいじくって別物に仕立て上げてくれるのを待つのがよさそうですね。


■Rayman Legends

マリオとソニックのちょうど中間に位置するような、ほ んわか系とクール系を兼ね備えた横スクロールアクションです。ディズニーを意識したようなキャラ動作ですが、開発のUBIソフトはフランス最大手、という か欧州にUBIソフトあり、と言われる強豪です。

さすがの仕上がりと言うしかありません。


■Scribblenauts Unlimited
スクリブルノーツ アンリミテッド。
ムービーを見ても何をするゲームなのかいまひとつ把握 できなかったのですが、アクションベースのアドベンチャー的ソフトでしょうか? しかし動画では謎の犬カーが作成されていて‥‥それを友人に贈ったり、モヒカン犬カーにアレンジされていたりするのがよくわかりません。

まあ絵柄がかわいいので、ちょっと気にはなります。





はい。

というわけで今回は比較的おとなしめのソフト群を紹介してみました。

しかし明日は本気で容赦なしになるので、グロいの嫌いな方々は真剣に退避よろしくお願いします。









2012/6/8  金

というわけで、いよいよサードパー ティーの本気が炸裂します。

‥‥っていうか狂気の域まで到達してる気はしますが。



ま、気をしっかり持って行きますよ!


■Trine 2 Director’s Cut

ごめんなさい、いきなり読めません。トライネ? トリ ネ? 
動画を見ると、重戦士、軽戦士、魔法使いで進んでいく 横スクロールアクションのようです。
物理演算ちっくなふわっとした動作が少し気になります が、背景の書き込み、雰囲気作りの上手さなど含めて、なかなかよさそうな感じに仕上がっているようです。


■Batman:ArkhamCity  Armored Edition

他機種で発売されているバットマン・アーカムシティー をWiiU用移植したのがこのゲーム、のようですね。
ですが、ただの移植ではありません。WiiUにしかな い要素として、Uパッドに対応した、いわゆる追加移植です。あと何かパワーアップ技も追加されているようですね。

それ以外はすでにあるゲームですので、持っている人は ちょっと悩みどころです。


■Assassin’s Creed 3

アサシンクリード3、です。遺伝子に眠る暗殺者の記憶 を呼び覚ますためにどうこうするゲームらしいのですが、詳しくは知りません。
首掻っ切るような映像表現がさくっと使われたりして けっこうショッキングではありますが、血しぶきドバドバという感じではないので、このくらいまでなら何とか、と言える人も多いのではないでしょうか。

おねーさんは前作だか全前作だかに当たる360のゲー ムを見たそうですが、「持ちハードで出るなら買ってみようかね」と乗り気っぽいです。

普段知ったような口きいてますが洋ゲーらしい洋ゲーに はほとんど触れずにいたおねーさんにとって、このゲームがどういう位置付けになるのかも含めて、ちょっと楽しみでもあり、心配でもあります。


■Mass Efect 3

なんというか、もはや一口では説明できないレベルの緻 密な設定とストーリー分岐を兼ね備えたゲームであるらしいのですが、細かすぎてちんぷんかんぷんでした。
まあ、スタートレックのような、と言えば感覚的には解 りやすいかも知れません。

これは、その3です。

WiiU向けに3が発表された際、1、2をやってない 人をどうフォローするんだ? というユーザーの声が驚 くほど多数あったのが印象的 でした。


■Darksiders 2

終末的世界観のなかで天界からは追われ、魔界からは憎 まれながらも、自分を陥れた者への復讐のために戦い抜く黙示録の騎士ウォー、というのが前作のストーリー。

その続編である今作は、主人公の名はdeathとなっ ています。

ムービーで死神っぽい変身を見せてくれるので多分死神 で間違いないんでしょうが、どういう関連になるのかはやってみてのお楽しみ、でしょうかね。

動画では戦ってる相手が巨大ゴーレムでしたが、さて。


■Zombi U

プレE3のニンテンドーダイレクトで、ゾンビゲーがち らっと画面に出て来ていたんですが、それがまさか本 当に開発されているソフトだ とは思いもよらなかった、という人がほとんどではないでしょうか。
それがまさにゾンビUです。

シンプルの限界を究めるこのタイトル。一見するとタイトルを考えることさえ放棄した手抜きゲーかとす ら思えてしまうのですが、これがなかなかどうして、けっこう強烈に仕上がっています。

ゾンビ的な何かが細胞を冒していく場面なんか、正直 「うひー」とか変な声が出ちゃうレベルです。っていうか、ゾンビの頭につるはし叩き込むとか、勘弁してくださいよホントにもう!







というわけで‥‥、ここまでよくわからないまま紹介し て来ましたが、UBIソフトが目立つ反面、ニンテンダーなら誰しも期待しているはずのレトロスタジオの名 がなかったというのが気がかりです。

風の噂によると、レトロスタジオが何らかの理由でギリ ギリで公開を取りやめたのだ、なんて話も出ていますが、まあWiiUの発売までまだ半年近くあるわけですし、そのあたりは情報が出揃うのを待つべきなんで しょう。




‥‥ちなみに、ここまで紹介してきて最後にこんなこと言うのも変な話ですが。

日本向けソフトは後日、ダイレクトで紹介する、だそう です。




まだまだ隠し玉を抱えてそうですねぇ。





2012/6/9  土

勝てない。

なんだか全然ちっとも勝てない。



いや、ね。
FE覚醒の話なんだけど。

最近配信されたDLC。クリアできれば花嫁なんて職業になれる巻き物とか、伝説の武 器が手に入っちゃうようなマップがあるんだけどさ。


この難易度が笑っちゃうくらい高いのよ。

どれくらいかっていうとー。
こないだハードモードでラスボス様を2ターン瞬殺(移動の1ターン含む)してしまったという主人公キャラをね。ルナティックのほうに呼び出してみたんだけ どね。


この最強ユニットさえ1ターンキルもらっちゃうんだわ(笑)




いやそりゃ、セーブデータまたいで呼び出した異界の主人公ってのは、こちら側では支 援効果がもらえないのでかなり大きなハンデがあるのは解ってたんだけど。

それでも、あの能力リミットまで育ってる無双キャラがたった3人で押しつぶされると は‥‥。


さすが、なんというかもうね。ルナティックの看板は伊 達じゃないわ。



ってことで、最近はもうただひたすらレベル上げまくってはスキル覚えて転職というローテーションで根本からパー ティーメンバーを鍛えなおしまくってるあたしなのですが。





この妄言を書きながら頭を整理してみて一つ、重大なことを思い出しました。

あたしってばFEプレイ、2週目以降は基本的にドキッ!女だらけのパーティー編成、ポロリもあるといいなぁプ レイをしてしまう習性があって。

そうするとつまり、パーティーメンバーは男性との出会いが極端に限られてしまうわけ で!




‥‥そりゃ、なんだか変に支援が上がりにくいはずだよ。

ぶっちゃけ支援Sとなると、命中回避必殺とかに補正が30ポイントとか40ポイントとかつくから。スパロボで言う「集中」よりま だ有利になれるわけだからね。


そんな重要な要素を使わずにおいて勝てないとか、我ながら泣き言も大概にしなさい よって感じ。



いや〜。男ども育てるのが面倒だからって結婚を後まわしにしてた弊害がこんなところに出てくるとは!

いやはや。酷いバグもあったもんです。

あ、バグってるのはあたしの頭だという自覚はちゃ んとありますからご安心ください。




とまぁそんなわけで、あたしはまだ花嫁仲間にできてません。

‥‥あ、そういえばもう一つのDLC職業、魔戦士もつくってないや。

まぁあっちは男性専用職だから、当分作 る気はないんだけどね〜。







2012/6/10  日

♪積んで積んで積んで積んで積んで!
♪降ろして降ろして降ろして降ろ〜すぅうぅう〜!


すたNICのお仕事がちょっと大変です。

タマネギの収穫と言うとご同業の方々は「あぁ!」と言ってくれるでしょ うが、そうじゃない人のために解説するとつまりですね。

朝から晩まで四つんばいになってタマネギ引っこ抜きまくって、キャリーにぽいぽい取り込んで、そいつを車に積み、保管場所に降ろすという強 絶肉体労働なのですよ。

さすがにこいつは一人では無理がありすぎるのでうちでもすたNIC含め6人体制で事に臨んだのですが。

‥‥ブルーベリーの収穫、選果、パック詰め、出荷もしっかり今日の予定表に入ってま して。


何このブッキング! マネージャーどこー!?


なんて思わず他人のせいにしたくなるくらい詰み詰み状態なのです。





ですからまあ、今日の妄言がいい加減で終わってるというところは察してください。

すたNICの運搬ノルマ。16、7キロくらいのキャリーを300箱です。







2012/6/11  月

くうっ! 鎮まれ、鎮まってくれ俺の右腕!!

へ、へへ。こんな、こん なヤバい時だってぇのに‥‥左腕まで疼いてきやがった。

笑っちまうぜ。右腿に、膝に、左のふくらはぎまでもかッ!


うおおおおおおお!


くそっ。せめて、せめてこの腰の痛みさえ収まってくれれ ば‥‥!!!


あああああああああああ!!!





以上、エアーサロンパス臭を漂わせまくりながら布団の上で身悶えしまくるすたNIC の様子を、みゃ〜ver.4が現場からお伝えしました。



翌日に筋肉痛が来るなんて、すたNICも案外若いんだねー。とか言ってあげるのが武士の情けっ てやつでしょうか?






2012/6/12  火

癌というのは非常に厄介ですが、これはざっくり考えると、人間の正常な細胞が厨二的暴走を 起こして制御できなくなったものと考えてよかったりします。


当然、そんなメチャクチャをされると周囲は大迷惑なわけですから、どうにかして排除しなければいけないのですが、もともと体内にあった細胞のなれの果てと いうことで、そいつだけ狙い撃ちというのは困難を極めるというか、実質不可能とされてきたわけです。


しかし。

しかし人類はついに癌を克服する手がかりを掴みました。

哺乳類の細胞には一次線毛というが一つずつ生えていまして、この毛は細胞分裂中に は隠れているのですが、この毛がひょろんと伸びると細胞分裂が停止する仕組みになっているのですね。

しかし、がん細胞にはこの毛がありません。
ないから細胞分裂が止められないのか、分裂が止まらないからこの毛がないのかはあたしにはよくわかりませんが、とにかくこの毛の働きをを押さえ込んでやる と、細胞は分裂しようとするわけです。

で。

その分裂しようとしている細胞から、分裂に必要なオーロラAという酵素を取り除いてやると。

正常な細胞はこの毛がぴょろんと伸びて、分裂停止状態に踏みとどまることができるの ですが。

ブレーキの壊れたダンプカー、癌細胞はそのまま強引に分裂を強行しようとしてしまう のですね。しかしながら、酵素なしでは細胞分裂はうまくいきません。

結果、分裂失敗→死滅という運命を辿ってしまうのです。



なんという生命の神秘。強すぎる分裂の欲望が、がん細胞を自 滅へと追い込むというのです!



ここんところの違いを上手く突けば、通常細胞を傷つけずに癌だけを死滅させる治療法もそのうち出てくるかもしれません。


しかしまぁ、冷静になって考えると癌が死ぬまで細胞分裂止めとくわ、っていうのは、日々更新されている肉体の修復もいっ たん停止しますというようなもので。




これはこれで別のダメージがありそうなんですけどね。








2012/6/13  水

胆管がん、というのはその名の通り、胆汁が通る管に発生 する癌のことなんだけど。

今ちょっと、とある業界でこの胆管がんが騒ぎになっているらしい。

その業界というのが印刷業界。それも校正部門に限ってのことだと言うから、ちょっと 怖い。


校正というのは、編集者やライターが書いた原稿を、印刷に回す前にチェックする部門のこと。

ライターってものは基本、文章の部分しか書かないわけで。それとはまた別にページ全体の色とか配置とかを考える人がいるのね。

で、そういう人たちの共同作業の末に雑誌とかのページは完成していくわけなんだけど。



デジタル時代の今でも、編集ソフトの画面で見た色と実際の印刷で出来上がってくる色っていうのは微妙に違うわけ。

だからそこらへんを確認するためにも、試し刷りは必須。
で、とりあえず印刷してみたものをゲラ刷りとか初稿とか呼んで、これをチェックして、二校、三校と修正を繰り返してページの完成度を高くするのが校正の部 門なんだけどね。






とある大阪の会社の校正印刷部門で、なぜか集中的に胆管がんが発生していることが判 明しちゃったの。




91年から03年までの従業員33人のうち、なんと5人が発症。うち4人死亡。

これはあまりにもアレすぎる数字。
なのでガッツリ追跡調査を入れるとこれがなんと、さらに4人の発症を確認。このうち 1人は亡くなっていたの。


こうなるともう原因はストレスやなんかどころじゃない騒ぎで、仕事の内容に原因があ るとしか思えないわけで。

調べてみたら「1、2ジクロロプロパン」「ジクロロメタン」あたりが怪しいって事になってきたの。



これ、洗浄剤っていうから、校正印刷に使った機材を洗うのに使うんだろうけど、その物質って、簡単にまとめると早い話有機 溶剤でねー。

つまりシンナーとかの仲間だったりするわけです。
もちろん、わりと有害ですよ。少なくとも54種の有機溶剤は人体に有害なので取扱い 注意、もちろんそれを使う職場は医師を置いて、定期健診もしなさいってことになってる程度には。



でもこの印刷会社。お医者さんを用意してなかった!
つまりまあ、早い話がブラックです。

そりゃまあ印刷業界とブラックは切っても切れない関係なのかも知れませんが、そー ゆーのはインクだけにしとくべきでしたね。




というような感じで、危険物扱ってる人はその危険性をちゃんと理 解してなきゃ命を落とすことになるよという教訓を心に刻んでおきましょう。



すたNICもたまーに、粉末タイプの農薬を使い切るために袋をポンポンと叩いて、舞い上がった粉で思いっきりゲホゲホ言ったりするア ホなので、見えないところがけっこー蝕まれてるんじゃないかと疑いつつ。



また明日〜。






2012/6/14  木

エコ、という名目で急激に普及しつつあるLED電球。

でも、気をつけないといけないところが一つあるのを知ってるかな?



まー、ウチに来るような人たちにとっては常識レベルなんだろうけどね。

実はLED電球って案外暗いの。どれくらい暗いかって言うと、すたNICの内向性にちょっと及ばないくらいの暗さ。


って言っても伝わんないよねー。



えーと。日本各地の12社が販売した「白熱電球60w相当の明るさ」と表示したLED電球が、実は光量測定してみたら9割弱しかなかったりするのよ。ひど いものになると3割程しかなかった、なんて例もあるってさ。

白熱電球なら100円ほどで買えるものを、1000円出して買ってみたら暗かったと か、わりと洒落にならない事態なんで、消費者庁も販売店に指導を入れたんだけどさ。



ただし、この話は販売店の騙しだとか、メーカーの詐欺じゃないの? とかいう話をする前に確認し ておかなきゃいけない点があるの。


それがLED発光の特性。

まず、光の帯域が狭いということ。
光って言うのは虹みたいなスペクトル分光でよくわかるんだけど、いろんな色が混じって飛んでるの。で、ものの色っていうのは、そのなかで特定の波長の光を 反射しやすい、って性質によって決まってくるわけ。

なので、LED電球下では、同じ明るさのはずなのに特定の色が見えにくい、なんてことが起こるの。


あと、光の直進性。
実はLEDって発光体がすんごく小さくできる利点があるんだけど、これがまた弱点にもなっちゃうところがあってね。光の広がりが弱いの。

だから、電球の中に拡散板とか使ってうまく光を散らす工夫ができてないと、電球の真下だけ明るいけど周囲は暗い、なんてことが起きちゃうわけ。
でも、拡散した光っていうのはつまり暗いわけで。


最初に言ったLEDが案外暗いっていうのは、この2つに由来する弱点、ってわけ。



だからわざわざ2種類のLED光源を使って光の帯域を広げたり、蛍光体を使って波長を伸ばしたり(縮めるのは無理)、いい具合に光を拡散できるよう拡散板 を工夫したり、って感じで各メーカーも努力はしてるんだけどねー。


でも最近は、こういうのを安く仕上げるメーカーっていうのは、重要だけど手間のかか る部分わりとざっくりオミットしちゃうのが主流になってたりするわけで。


そこらへんがね。ちょっとアレなんだわ。
機能を削った安値商品を作ること自体には問題ない。でも、それが一般商品なみの性能を有するという表示をしたらアウト、って処置をするしかないのよねー。




日本製品って今まで、安物ですら安定の底堅さを持った高品質だったんだけど、今後は もう安いものにはワケがあるって考え方でいかないと、けっこう騙 されることになっちゃうかも。






2012/6/15  金

それはちょっとずんぐりした機体。

翼を上に向けるとプロペラが上を向くので、ヘリコプターのような垂直離陸が可能。で、そのまま翼を前に向けるとプロペラ飛行機と同じようなスピードで大空 を飛ぶことができる、というオスプレイって飛行機が最近できたの。


で、いま量産に入ってて、米軍が日本にも配備するよーって言ってるんだけど。


これがわりとぽこぽこ墜ちてるんだよねー。


なにしろティルトローター式の飛行機って、いちおう実用に踏み切ってはいるものの、すでに技術検証やなんかが繰り返し行われてきた安心の固定翼機とは全然 違う、新しい技術だもの。


当然、反対派の人は反対します。
賛成派の人だって、難しい顔でむむむとか言わざるを得ない状態です。



実際、沖縄へのオスプレイ導入は阻止しなきゃ! って感じの記事の翌日にどっかでの 墜落が報じられたりして、あふんな感じ。


ま、こういう報道パターンは「なんかアレ墜ちたっぽい」「じゃあ先に反対キャンペー ン記事載せとくぞ」→「警告した矢先に事故が!」
(ドヤッ)ってやるマスゴミの自作自演だっ たりする可能性もあるので、必要以上に憤ると真実を見誤る恐れがあるよとだけ言って おくけど、それでも結局、墜ちたのも事実だったりするのでなかなか難しいわけです が。



そこらへんについてはもう、各人のバランス感覚で判断してもらうしかないわけです。




あなたは、オスプレイ導入に反対しますか? 賛成しますか?










関係ないけど、このネタを書こうとした最初のメモがいきなり「♂プレイ」に変換され たのはいったい誰の変換履歴が影響したんでしょうかね?