2015 元旦  木

あけましてハッピーニューでとう!



で、新年からいきなり楽しくないニュース。

毎年新年になるときとか、バカ騒ぎしたがるおバカさんたちが意味もなく迷惑行為をするために街 に繰り出したりして、騒ぎになってるよね。

渋谷とか有名だけど。



それと同じようなことが起こるのが、大阪の道頓堀。

あそこも毎年、新年になっただけでありえないほどテンション上げまくって川に飛び込むおバカさんが毎年出るんだけど。


今年は死者が出てしまいました。


韓国籍の旅行者と見られる18歳。



何でわざわざ日本まで来て道頓堀に身投げしてんの!?
旅行で無駄にテンション上がっちゃった?





いやそりゃ郷に入っては郷に従え、なんて言葉のある日本だけど。

バカのやってることをリピートアフターミーしたら、それはもうバ カそのものなんだからね。


その辺の空気を読めるようになってからじゃないと、日本は難 しいよ。











2015/1/2  金

なんかインドネシアで、おたまじゃくしを産む蛙が発見されたそうですよ。

たぶん世界初の快挙、だそうです。



と言っても、世界中で6000種以上と言われる蛙のなかにはいろいろ変り種もいるわけで。

実は卵を産まず体内で蛙になるまで育てちゃうという哺 乳類一歩手前まで来てるヤツらがすでに10種類くらい確 認されてたりします。



そーゆーのに比べるとあんまり凄い発見じゃないのかなー、という気持ちにもなりそうですが、そこはそれ。

今回の発見で大事なのは進化の過程を埋める存在が見つかったという点なのです。





‥‥しかし、下手するとあと100年で両生類は絶滅する(かも)なんて言われているくらい両生類にとってはキツい時代。


彼らは進化適応できるのでしょうか。

それとも世界の変化に耐えられず、恐竜のように絶滅してしまうのでしょうか。






2015/1/3 土

箱根駅伝で青山学院大学が総合優勝。

あたしもチラッと見たけど、なんていうか自分たちのペースを守ってるっていうか、無理をしないでいながらベストのタイムをさらっと叩き出すというのは、な かなか新しいシステムじゃなかろうかと思う。


昔からスポーツでも「リラックスは大事」って言われてるけど、これはもう、その一歩先の何かな のかもしれない。




もしかすると、根性論を過去のものにしたスポーツ医学の発展と同じように、ス ポーツ精神学みたいなものがここから開花発展するのかもしれないね。





ところで、そのメンタルを引き出すための作戦を「ワクワク作戦」って監督は名づけた みたいだけど。


‥‥ネーミングセンスがあまりにもみぽりんっぽい。


監督はガルパンを知っていてこんな作戦名をつけたんだろうか?






2015/1/4  日

インドネシアからシンガポールに向かう途中、墜落してしまったエアアジア機の一部が発見されつつあるみたいだね。


で、この期待の墜落原因なんだけど。



現状、出てきてる話を突きあわせるとかなり最悪な雰囲気だったりする。



まず日曜日の便は認可されてないという話が出てきてる。

で、これに関連して、パイロットが正規の手続きを踏まず出発しているということは、悪天候を知らずにフライトした可能性も あるとのこと。



いくら格安便といっても、いくらなんでも無茶苦茶である。



で、機長が雲を避けるため左へ転舵しつつ上昇する、ということを管制に伝えたところで通信が途絶えてるんだけど。

その際、レーダー記録によると機体が異様な急上昇をしていたようだ、って話がある の。その上昇は機体性能を超えるほどだという指摘もあるらしく、となると機体は上昇 操作している状況で上昇気流に乗ってしまったと考えざるを得ない。



で。雲というのは基本、上空に巻き上げられた水蒸気が、水、または氷の形になって、それでもなお上昇気流に乗せられて浮 いているものなわけで。




つまり上昇気流≒雲なわけです。

積乱雲避けれてないじゃないですかこれ。突っ込んじゃってますよね。明らかに。



で、そうなると待ち受けているのは氷の粒です。

なんせ氷点下80度とかいう魔境で すからね。バナナどころか水で釘が打てる世界です。そんなモンエンジンに吸い込んだ ら、どうなるでしょう?



鳥みたいな柔らかいものですらジェット機落とす凶器になり得るというのに、マイナス80度でカッチカチに凍った氷の粒のなかに、自ら時速500キロとか 700キロとかで突っ込んでいくわけですよ。


うん。無理。

いくらなんでもダメ。

機体のほうはまぁ大丈夫かもしれないけど、エンジンがあかんでしょ。タービンブレードが致命的に損傷するか、あるいは吸気口が着氷で埋まるか。



しかもこれ、機体性能を超えた急上昇となると、機体コントロール失ってる可能性があるんだよねー。

飛行機の翼は正面から風を受けたときにだけ揚力を生むようになっていて、下からの風 で浮くようには出来てないの。っていうか下からの風で浮いてしまったた場合、いきなり落ちるこ とがあるの。

いわゆる「失速」ってやつ。紙飛行機を前じゃなく、水平に持ったまま上に向かって投げたら、滑空とかせずいきなりくるっ回って真下に向かって落っこちたり することがあるでしょ? あんな感じになっちゃった可能性が否定しきれない。




というわけで、最も安全な乗り物と言われる飛行機も、墜ちるときは墜ちるというお話 でした。





2015/1/5 月

えーと。


このあいだから線路の補修をしっかりやってなかったり、ATCのブレーキ弁が弄られていたりで、信頼失墜一直線な JR北海道ですが。


久々にグッジョブな仕事がニュースになったのでお知らせします。



えー。
全席禁煙の車内で喫煙したおバカさんを 車掌さんが注意した結果、口論となり、このおバカさんは備え付けのテーブルを破壊し たんだそうです。


この時点でもう、迷惑行為、器物損壊、営業妨害、各種いろいろドンと来いな雰囲気。


なにしろお客様のルールを守れないヤツは、その時点でもうお 客様じゃないですからね。

「寛容」なんてものは、自堕落な連中が自分のためにだけ求める特別扱いに過ぎません。こーゆー輩はガンガン排除し てゆかねば、世界最高と名高い日本のモラルは維持できないのです。




あたしはこの車掌さんを全力で支持し、自分が悪いにもかかわらず注意を受け入れることが出来ないばかりか感情に任せて備品まで壊すような3 歳児並のおバカさんを力いっぱい非難します。




しかし、この事件で現場検証のため列車は浦幌駅で93分の足止めを食らってしまいま した。

乗ってたお客さんはそーとーな迷惑を被ったでしょうが、この際悪いのは全面的にお バカさんのほうであり、JR側の対応に非はないという事にしていただきたいも のです。



‥‥ってゆーかこのJRの対応に文句を言う人ってあたし、このおバカさんと同じくらい軽 蔑するわー。




2015 1/6 火

そういえば、STAP細胞はない、それっぽい反応はES細胞でした、論文は不正です、ということで例の一件は決着を迎えるようだね。



でもこの件について、ちょっと勘違いしないで欲しいことを書いておく。



青色LEDの話を思い出して欲しいんだけど、窒化ガリウムで青色LEDを作る研究から世界中の研究者が手を引いていた、って話しがあるよね?
でもあの人たちは、やってのけた。やり遂げた。

それと同じように、全ての新発見は「そんなものはないと思うよ」という出発点から数撃ちゃ当たる理論でお金をガンガン注ぎ込んだ結果、「あ、あったわ!」 と言う形で発見されるものが少なくない、ってことはわかるかな?

っていうか、極論するなら新発見というものは、そもそも「なかった」とされるものを見つけるからこそ「新発見」と呼ばれるのよね。




でも最新技術の世界では、けっこうアレな論文って多いのよ。
ほら、オタクなら聞いたあると思うけど「ゲーム脳」のアレなんか、典型的なトンデモ論。


でもそんなトンデモ論がいっぱいあるからって、世界の学問が歪んでしまうのかって言うと、実はそんなふうにはならないの。なぜなら、論文は発表された時点 で全面的に認められるわけではないから。

そう。世界中の研究者が追試して、これは間違いないと合意が出来たとき、ようやくそ の論文は事実として学会に認められ、理論体系に組み込まれていくわけなのよ。



で、今回のSTAP細胞の件。何かおかしかったでしょ?

論文発表の時点で、なぜかマスコミが群がって一斉に持ち上げて、そして一斉に叩き落 したの。他の画期的な論文とか一度だって取り上げたこともないようなところがSTAP 細胞だけピンポイントで祭り上げたの。



これってどう考えてもマスコミによるキャンペーンだよね。

ではなぜマスコミは、STAP細胞の論文を狙ってキャンペーンを打ったんだろう?



そう考えると、マスコミは最初からSTAP細胞の論文が全くのデタラメだと知っていて持 ち上げた疑惑を持たざるを得なくなってくるんだよねー。





いやまぁ、陰謀論がキツ過ぎるとはあたしも思っているけどさ。

あのときのマスコミの湧き具合の異常さが、どうしても納得いかないんだよねー。











2015/1/7  水

イタリアというと「次はイタリア抜きでやろう」って言葉が思い出されてしょうがない。


そんな役立たずの代名詞みたいなイタリアで、非常にイ タリアらしい事件が起こっていた模様です。




なんとなんと。大晦日が勤務日になっていたローマ市の交通警察官905人のうち、767人が欠勤。

そのうちおよそ570人が病欠で、献血促進のために認められている献 血休暇も70人ほどいたとか。





勤務予定者の85パーセントが欠勤ってどーゆーことよ。病 欠率が74パーセントって、ローマじゃあペストでも大流行してんの? 大晦日限定で。


って言うかこれもうストライキすら通り越してサボ タージュでしょうが!





って思いっきり吼えてはみたものの。

このニュースは「欠勤」なだけマシなんだそーな。



実は、イタリアでは公務員の不正な勤務実態が問題になっててね。仲間にタイムカード を記録してもらう手口で、休んでいながら給料を受け取るような事態が頻発してるらし いの。

レッジョカラブリアなんて街では、17人逮捕されてさらに他78人についても捜 査中なんて話すらあったりすんの。

ちなみにその街では、市長議員が マフィアとの癒着を指摘されて全員が政府によって解任されてたりするという、ステキ なとこなんだけどさ。






うん。
どっちにしてもこれ、次やる時はイタリア誘っちゃダメだ わ。絶対に。






2015/1/8 木

パリで起きた週刊誌に対する襲撃事件で、どうも世の中いろいろゴチャゴチャしちゃっ てる感じ。



もちろんこういうテロはあたし、全面的に認めないよ。
ほっとけば中立でいてくれるはずの人たちを、ことごとく敵にまわすことになる大悪手だもの。それを自らの意思でやるヤツって、一 歩先さえ見えてないバカとしか言えないからね。




ただ、今回の問題の引き金になった風刺漫画ってやつには、一言言っておきたい。

実は風刺漫画の毒ってのはすっごく厄介なんだよね。




風刺ってのはそもそも、文化背景に対する深い理解と解釈によって生じるペーソスが必須なわけで。
だから文化背景が違う相手を風刺するのって、とっても難しいのよ。


でもこれが文章で書かれたものなら、文化背景(少なくとも言語)を理解してる人じゃないと読めないから、摩擦は起きにくい構造なの。


でも風刺漫画は、絵がメイン。台詞は書き込まれても短く簡潔だから、書いた側の文化背景を理解してない書かれた側の人にズ ガッと刺さっちゃう。


ペーソスは正しく理解できず、敵意悪意だけ増幅して受け取るという最悪のパターンで。







絵の力って「誰にでも伝わる」という長所がよく言われるけど、実際には諸刃の剣だね。


‥‥悲しいよ。二次元人として。






2015/1/9  金

なんかねー。

コンビニでお釣りを多く渡されたお客さんが、詐欺罪で逮捕されるっていう事件が起 こったの。



身元特定が可能だったのは、その会計に携帯電話料金の支払いが含まれていたから、だ ね。



ただ、この逮捕にはちょっとビミョーな点がある。

逮捕されたお客さんは1万3000円ほどの会計に、1万5000円を払ったわけよ。

でも店員はなぜか6万円預かったと勘違い。4万6000円くらいお釣りを返してし まった、ということなの。

で、それを受け取ってしれっと帰っちゃったからって、「詐欺の疑い」で逮捕されたっ てことなの。





はっきり言って意味がわかんないよね?



いや、まぁすたNICもコンビニの店長さんしてたからね。何でそれを間違えるかなあ、って会計ミスってたまに在るこ とは理解してる。

知ってる例で一番酷かったのは3万6000円足りない、ってやつ。
あのときのすたNIC、正直言って口から魂抜けかかってたよ。







でも、このニュースに関しては、非常に大きい違和感がある。
ニュースにははっきりしっかり、店員が6万円を預かったと勘違いしてって書いてある のよ。これ、どういうことだと思う?


そう。これは、レシートログに預かり金6万円、って記録されてる、って考えるしかないわけ。預かり金を1万5000円って入力してあるのに、6万円預かっ たと勘違いした、なんてのは理屈に合わないからね。


そうすると、レジ上は4万6000円くらいのお釣り、って表示されるわけで。

この会計に詐欺に当たる要素なんてどこにあるの?



この会計の問題は、つまるところお客さんが1万5000円を出したのにレジに6万円入金の記録があるところから始まっているのよ。


じゃあ、このミスの落ち度はどっちにある?

少なくともあたし、お客さん自身が6・万・円、とかってレジ操作するような店は見た ことない。

そう。間違いなく店員が1万5000円のお金を預かって、6万円って入力してるの。



これをお客さんの側から間違わせる方法って、ないよね?

もしお客さんが「はい6万円」って言ってたら、詐欺が成立するかな? しないよね。店員には受け取ったお金を正確に数える 義務があるから。



で、この後、お客さんが4万6000円+端数を受け取ってるわけ。

それが詐欺に当たる、って判定、できるかな? お客さんがレジスター開けて1枚2枚ってお札を抜いていくお店も、あたしは 見たことない。



ってことは、お釣りを多く渡されたお客さんに罪がある、とするなら、それは同時に渡した店員にも同じ罪があると いうこと。



つまり、正確じゃないお釣りを受け取った罪(過失)は、正確じゃないお釣りを渡した罪(過失)で相殺さ れなきゃいけないの。




となると結局、店員の側のミスがひとつ多いことになるのよ。

何度も言うけど、少なくともレシートログ上は6万円の入金があったことになってるの よ? その場合、お客さんは4万6000円+端数のお釣りを受け取る権利があるの。


その後、レジの収支が合うか合わないかなんてのは、お客さんにはもはや一切関係ない話。


そこで話を戻してお釣りに万札が出る事なんてあり得ないから、それを受け取ったのは 犯罪だ、とか言って頑張ってみても意味がないの。6万円受け取りました、って店員が自らの手で記録してるのなら、万札でお 釣りを返す必要があるのよ。




っていうか、あり得ないところを突くならそもそも「お会計1万3千ほにゃらら円にな ります」って店員自身が言ってるはずなのにお客さんから6万円が出てくるパターン が、そもそもあり得ないでしょーが。日本には5万円 札がないんだから、最大受取額は万札2枚の2万円が上限な のよ。


それでもなお6万円、って預かり金入力があったの。
ほら。あり得ない合戦もやっぱり過失相殺されて結局「6万円の預かり金登録が悪い」って話に戻ってきちゃった。



どう捩じ込んでもこれは無理スジ。
店員の会計ミス以外の結論は出ない。



なのにお客さんのほうを詐欺の疑いで逮捕よ?

こうなるともう、そのお店の背後とケーサツとの間に何らかの特殊なコネがあると分析 せざるを得ないでしょうが?




‥‥‥‥。

これ、ケーサツにとってもマズい話でしょ。

で、お店にとってもマズい話なんだよねー。あのお店の背後にはなんかヤバいのが居るっ て全力でマイナス宣伝してるようなものだし。

んで、言うまでもないことだけど逮捕されたお客さんにとっても大迷惑。




ホントに何なのこの事件。

全く意味がわからないよ。





2015/1/10 土

えーと。

こないだオービタルサイエンシーズ社(米民間)がアンタレスロケットの打ち上げに大失敗しちゃったんだけど、今回のスペースX社(やっぱり米民間)のファ ルコン9は打ち上げ成功してよかったよねー。



とか言うと思ったか。




えー。
今回のファルコン9ロケット、実は画期的新システムを採用してたのです。


ロケットってホラ、打ち上げで分離、分離って繰り返して、宇宙に出て行くのは「先っぽだけ。先っぽだけでいいから!」って感じなのはみ んな知ってるよね?


でもそれはあまりにもったいない、毎回9割使い捨てとかコストがかかってあかんやん、という話は以前からあった訳で。


そう。ファルコン9はなんと、高度80キロで切り離したロケット(先っぽじゃないほう)を使い捨てにせず、再点火して着地さ せれば、次の打ち上げに再使用できるじゃん、という凄いコンセプトで開発されたもの なのですよ。



肝心の着地には失敗したらしいですが。


っていうか詳しい状況が入ってきてないのでよくわからないんですけどね。

着地させるのは船の上だったらしいんですよ。

で、失敗した理由はロケットの勢いが強すぎてなんだそうです。




‥‥ロケットエンジンでホバリング制御とか無茶苦茶難しいでしょーに。



っていうか、出力を微調整できる液体燃料ロケットはH2ロケットでさんざん指摘されてるとおり、コストが高いんだってば!


つーか再使用に耐える強度と構造を確保するだけでも、使い捨てより高価で重くなっちゃうんだってば! 重くなればそれだけ燃料を食うんだってばー! つい でに着地用の船まで持つってことは、それだけ維持管理費がかかるんだってばさー!






‥‥スペースX社が倒産する前に着地実験が成功することをお祈り申し上げます。





2015 1/11 日

えー。

ぶっちゃけ言っておきますが法律というのは基本的に、何かしらの「問題があった」という過去に学び、同じ過ちを繰り返さな いために制定されています。



っていうか多くの人が知っているとおり、法律というのは一例や二例のために作られるものじゃありません。多くの人が傷つき、苦しみ抜いた末、「これはいか んな」という空気が世の中に溜まってきた後、スパーンと大きい何かが起こったときに 政治家がやっと動き出すという代物なのです。





つまり作られた法律というのは基本、これはあかんわ、という例を抽出したうえでそれを防ぐために制定されているのですね。



ということは。
法律を破るというのは、それだけで過去に失敗した多数の人物と同じ運命線に乗ること を意味しています。



いいですか?

自分ひとりの経験則で「これくらい大丈夫♪」と判断するのと、何十という犠牲の上に積み重ねられた「この辺からマジやばい」という教訓と。

あなたはどっちを信じますか?






女子中学生が二人乗りしたミニバイクがパトカーに見つかり追跡されまし た。


何しろ最初の時点で二人乗り。一目見た時点で一片の疑いもなくアウトです。
そしておそらく「止まりなさい」の警告も無視してますね。



さてこの逃亡者。捕まりたくない一心で、さらに罪を重ねます。赤信号無視です。

当然、警察は追いかけます。追いかけなきゃいけません。
警察が「寛容」などというアホな精神に目覚めたら、犯罪取締りそのものが出来なくなってしまいますからね。

当然、サイレン鳴らします。



そしたらこの女子中学生二人。ムチャな逃げ方をしようとしたんでしょう。600メートルほど先の歩道に乗り上げ電柱に衝突。結局一人死亡、一人重傷となり ました。





以前からあたしは言ってるのですが、死亡率1パーセントの行動は、100回やったら確実に死ねると思うべきな のです。数学的には間違ってますが、リスク管理的にはこれくらいの意識でいる必要があるの です。


道路交通法を破るという行為は、自ら死亡率を上げる行為。

それを彼女らは何回やったのか知りませんが‥‥。



運命を使い果たしたその瞬間、こうなるわけです。




一応、冥福はお祈りしておきますが、自業自得と言わざるを得ません。












2015/1/12 月

雪だるまを作るのは偶像崇拝だから禁止。


イスラム教の法学者がそんなことを言ったという。



イスラム教では偶像崇拝は禁忌とされ、「像」を作ることそのものが許されざる悪とさ れているわけで、そうなると確かに、顔がつくことが多い雪だるまは排除の対象となる わけですよ。



うん。
そのへんはまぁ、彼らには彼らなりの歴史と文化背景があるわけだから、無関係のあたしらに文句言わない限りはどー でもいいことなんだけど。



ただこの法学者さん、ちょっと腑に落ちないことを言ってるんだよね。

作ってよいのは「木、船、フルーツ、建物」など命を持たないものだけって。





ちょい待てこら。

少なくとも、木やフルーツは明確に命持ってるでしょーが。


ついでに日本的感覚だと、船とか建物だって命が宿ってる。



ま、ここら辺の感覚は異文化の人には理論的に説明しづらいけどね。
たとえば、植物は育って実をつけて、新たな子を産み落とし、次の世代へ己の複製を残していくわけで、これが命じゃなかったら何なのかって話。



それは、船や建物だって同じなの。

たとえば家。立派な家、大きい家、住みやすい家、快適な家。家という建物はいろいろな要素を受け継ぎなら、建てられては壊されていく。そうやって次世代に 知恵を引き継ぎ、ひとつの形に収斂していきながらも、場所により環境によりあるいは住む人により、千差万別の多様なバリエーションを生み出していくもので しょ?


その収斂と拡散の複合する構造は生命の進化と何ら変わりはないの。

そう。船も建物も生きているはずなの。


そんな風に考えるとさ。
この世にあるほとんど全てのものは像として形作ってはな らないことになっちゃうんだよね。
家も建てられない。料理だって像の一種だから作るわけにかない。
ホントのホントに突き詰めて考えると、そういうことになっちゃう気がするんだけどどうなんだろう?






で、この先はさらにメチャクチャというかあまりにも皮肉な内容になるから言うかどうか迷ったんだけど、思い切って言っちゃうね。

さっきの考え方を適用すると、「神」というものを絶対にして不変の存在として考えた とき、果たして神は命を持っているのか。



次の世代に何も伝えないどころか、次の世代が存在しないもの。
不変であるということは、未来永劫に渡り何一つ学ばない、ということ。

‥‥‥‥。

「神は死んだ」なんて誰かさんが言ったけど、これじゃあむしろ神様って、最初から生きてないん じゃなかろーか。





いやまあ、万物に神が宿ると考える日本では、永久不変に限りなく近い「石ころ」みたいなものにもやっぱり命を感じるわ けだから、神様ってものにもやっぱり命を感じるんだけどね。






あ。

あと念のためにひとつ。

あたしは何度か雪だるま作ったことあるけど、雪だるまを崇拝したことは一度もないのだ。







2015/1/13 火

おあぁー。

なんか知らんけどちっともさっぱりゲームで遊べない。

それほど忙しいってワケじゃないのに、なんでどーして?




最近はなんか目が覚めて布団から出るまでの1時間、世界樹に潜ってるくらい。

モンハンはG3級とかソロ狩りキツイし、零をやっとかなきゃいけないのにこれもやっぱメ ンタル的にキツイし。



あふー。

こんなんじゃアストルティアに復帰できないよう‥‥。ぐっすん。





2015/1/14 水

なんか気づいたらダイレクトやってた!

オッケー、これで勝つる!




‥‥って、昨日ゲームできないとか嘆いたばっかりだというのにどう勝つのかは不明。



まぁとりあえず、あたしなら8割以上は買う予定な感じのタイトルをピックアップしていくよー。




まずは「ファイアーエムブレムif」。

開発は覚醒チーム。キャラデザはコザキユースケさん。
もちろん新作ですぜぐえっへっへ。

今回はどんなシステム乗っけてくるかなー。どんなキャラに出会えるのかなー。

なんにせよこれは買わずにおれまいよ!


‥‥と言いつつ、コザキさんの絵柄はちょっとロリ系に厳しいと一部から指摘されてる ようなので、2、3キャラくらい違う人が描いてもいいんじゃないかなーとか言ってみ る。


発売は3DSで今年夏。





バンナムから、「プロジェクトトレジャー」という新企画が発表されたよ!

ただし、今のところ「4人で協力するアクションゲーム」「財宝を強奪してくる」という要素が 公表されてるだけでタイトル発表なし。


最初に聞いたときは開発チーム「トレジャー」がなんかするのかと思ったけど、それは関係ないっ ぽい。




「ロデア ザ スカイソルジャー」

これはちょっと奇妙な開発経緯を辿ったソフトだね。

もともとは中裕司さんが製作総指揮した「天空の機士ロデア(Wii専用)」をカドカワゲームズのほうで発売する予定だったんだけど、そこになぜか割り込ん できたのが「天空の機士ロデア(3DS)」(中さんとことは別の会社が開発)の話。

でもコントローラーが根本的に違うじゃん、って指摘があったとおり、3DS版のほう は開発期間がずりずり延びて、弄ればいじるほどなんだかどんどん別物な雰囲気に。

で結局、完成してしてきっちり納品されてたはずのWii版のほうまでずるずると発売時期を逃してしまったせいで、「Wii版はカドカワゲームズが故 意に握りつぶしたに違いない」なんて風評まで出る始末。



でも、そこからブラッシュアップを続けた3DS版のほうをベースにプラットフォーム をWiiUに移して、ついに発売が決定したわけですよ。はい。


‥‥ちなみに予約特典として「天空の機士ロデア(Wii版)」がつくらしいですが‥‥。

なんかこれが却ってきな臭い。



というのもね。WiiU版のスカイアクションを見るとなんというかビミョーに気持ちよくないのよ。

なんていうかな。溜めもなければ瞬発力もない、無機質な等速運動がやたら目に付く の。

アレほんとに中さんとこで開発したの?





「スプラトゥーン」(WiiU) 5月

武器種がなんか思ったよりも多そう。っていうか発売が待ちどおし過ぎて困る。




「ゼノブレイドX」(WiiU) 4月29日

ヒャッハー! 発売日決定だー!





あと



3DS レジェンドオブレガシー1月22日

世界樹と不思議のダンジョン3月5日

シアトリズムドラゴンクエスト3月26日

コードネーム S.T.E.A.M 5月14日

リズム天国 再収録と新作30種で今年夏



なんて情報もありました。






‥‥うん、ごめん。

察した人は察しただろうけどもう眠くってコメント書けない。





2015/1/15 木

去年アメリカでは、ホワイトハウスに9月10月と立て続けに侵入者を出してしまったりして、なんかもう体制が緩みまくってるんじゃないか、と指摘されてい たわけですが。



とうとう責任者4人を一気に更迭、刷新するという思い切った策に出ました。

オバマ大統領のキャッチフレーズ「チェンジ!」ってやつです。



でもさぁ。

警備責任者、捜査責任者、技術責任者はまだわかるとして、広報責任者がなんでチェン ジ食らうのかさっぱりわかんない。

しかも訓練責任者はチェンジって言われなかったというのがまた意味わかんない。

警備に隙があるって事は、警備計画や技術的問題に加えて人員の心構えにも問題がある はずなの。っていうか警備計画や技術的問題を指摘改善できてなかったってことは、職員の教育が出来てないってこととほぼイコールであるにもかかわらず、 よ?


もっとも、訓練責任者の人も自発的に退任するっぽいけどさ。





‥‥さてこの微妙に不可解な要素を含んだチェンジ。
いったいどこの主導で行われたことなんだろうね。