2015/11/1 日

いのしし解体





‥‥ああ、来週はもうちょっと仕事が片付いていますように(祈)





2015/11/2 月

むう。

あまりにも忙しすぎて先週は丸ごと妄言投げちゃったんだけど‥‥。



今考えるともったいないネタだよね。

スプラトリー諸島の12海里内(公海)をアメリカのイージス艦が航行したというだ けの、決してニュースになるハズがない事象がなぜかニュー スになってしまう件とか、語ることはいくらでもあるし。

通信機(ハンディー)買った話も、定番のデムパ話と引っ掛ければどうとでも膨らませられるネタだし。

猪の解体についてはちょっとグロキモいけど、今後サブスキルとしてハンター職を伸ば していこうと企んでいるすたNICにとって凄く大事な経験だし。



それを全部丸ごと1行で使い捨てる潔さときたらもう!
宵越しのネタは持たねえ! こちとら江戸っ子よ、べらぼうめ。コンチクショウ!

‥‥って勢いで流すにはもったいなさすぎたわ。(反省)


でもまぁ、タダでさえ1週間遅れの更新が常態化してるウチで、書く時点で前週のネタを 使うとなるとねぇ。
やっぱネタは鮮度が命だし。



うん。ここはやっぱりすっぱりこんと諦めて、今週のネタで勝負しないとね♪

どうせこれ書き出すの10日月曜くらいだし。
仕上がるのは13日くらいになるに決まってるし。



‥‥言っててなんだか自分がすごいダメっぽいことに気がついたけど、気付かないフリ して今週の妄言、いってみよー!




はい。

では今日のネタですが。


ぱんぱかぱーーん!


あのちょっと普通じゃないことで知られたすたNICが、警察様の厳正なる調査をこと ごとくかいくぐり、あろうことか猟銃の所持許可をゲットしてしまいましたことを皆様 に通報いたしまパァン!!(後頭部で紙袋炸裂)





あいたたた‥‥。


えーと。

まぁその。

これはあたしからみんなへの真剣なお願い。

猟銃の所持許可もらった人って、なんか運転免許もらった若者がその夜に仲間と暴走し て不運と踊っちゃう現象と同じように、なんかやたらと気が大きくなって性 格変わる人がいるらしいから‥‥。


みんなには、ちょっと気にしてて欲しいの。



もしすたNICが変に大人びてたりぷにぷに幼女やぺったん少女に見 向きもしなくなってたりしたらきっとそういうのの兆候だ から、一刻も早くあたしに知らせてね?




おい待て。

それって、普段の俺は‥‥




2015/11/3  火

フジッコといえば「おまめさん」な会社のはずですが、なぜかヨーグルトとか取り扱っていたりします。


カスピ海ヨーグルト、という商品。
これは普通のヨーグルトと違って糸を引くほどの粘っこさが特徴なのですが。



そのカスピ海ヨーグルトが販売中止になってしまいました。

しかし、理由がすごいです。



何故だかよくわからないけどカスピ海ヨーグルトの特徴である粘りが足り ない、だそーです。



商品のクオリティーを高く保つために妥協を排するその姿勢。立派ですね。



ただ、そのあたりの細かい情報を確認するためにフジッコのHPを見に行ってみたら、「手作り カスピ海ヨーグルト 菌種セット」は販 売継続してるらしいんです。



‥‥本家本元であるフジッコ自身が、その菌種セットと同じものを使っている(はず)にもかかわらずなぜか上手くいかないと いう状況に陥っているのに、ですよ?

それって「菌種セット」に書いてある製法を完璧に守っていてもよ くわからないけど上手くいかないこともあるっ てことじゃないんですか?




大丈夫なの? 

本当にこの手作り用菌種セット、売り続けて大丈夫なの?






2015/11/4 水

エジプト東部のシナイ半島でロシア機が墜落した件について。

IS系の武装組織が犯行声明を出したみたいね。


「墜落させたのは我々だ」って。


そのあたりまでならまぁ、よくある話。

でも続く言葉がいけない。


「できるなら、我々が墜落させなかったことを証明してみればいい」ときた。



はい。「○○でないことを証明せよ」という否定命題の証明要求のことをなんと言う か、みんなもよーく知ってるよね?



それは数学的に「証明不能」であることが証明されているの。ゆえに不可能な要求。

つまりコレを要求するやつは根性曲がりで意地が悪く、己の都合だけを優先して他者を 下に置くことに喜びを見出し、そのために手段を選ばないクズなのです。

はい。彼らは彼ら自身の発言により≒悪魔だと証明されてしまいました。



カッコいいとか力ありそうとか神に抗うすごいヤツとか、そういうイメージのほうの「悪魔」ではありません。

「秩序の破壊者」「悪の権化」「人類の敵」

彼らは彼らの意思でそう名乗ったのです。




この愚かさこそが中東問題の底に流れるどうしようもないドグマだとあたしは思ってい るわけですが。

まぁ、自国民の教育すらもとする狂った人たちには、やはり逝ってもらうしかありま せんね。




私たちは人間なので「言葉が通じない相手」とは戦う以外ないのです。

なにしろバベルの塔の神罰で言葉の通用しない相手を作り出したのは、ほかならぬ神様 ですからね。



そう。戦争とは神が人に与えた罰であり‥‥。


ゆえにこそ、戦争放棄とは即ち神罰の拒否というと てつもない大罪なのです。バベル級の。

いや、神がわざわざ言葉を分断したのに、その壁を越えて「解り合おう」などと言い出す輩は、バベルの罪に対する罰を正面 切って拒否るわけですから、完全な神の敵で す。神はきっとよ り大きな罰を下すことでしょうね。聖書が正しければ。




はい。とまあ捻じ曲げればそんな解釈もできてしまう、というお話。
キリスト教徒でもなんでもないver.4の、毎度お馴染み妄言でございました。





2015/11/5 木

名古屋大学が公道での自動運転車の実験中に、事故を起こしたらしいね。

といっても、前輪を縁石に擦ってパンクしちゃった、っていう自損事故なんだけど。



ただ、ここに問題がひとつ。



これは本来、公道を走ることを許されていないものが、技術開発のため特別に許可されている実験なワケで。

当然、事前に計画書を提出してるわけ。

その計画書では、運転席に座るのは「研究者」となっていたんだけど。
実際事故を起こしたときは名古屋TV(朝日系列)のリポーターが乗っていたんだなこ れが。


はいアウトー。


ちなみにこの自動操縦機能は当然のことながら完全自動型ではありません。

なんせ開発途上のシステムですから、間違った運転をすることもあるわけで。
そんなときのために運転席のハンドルやアクセル、ブレーキ等はちゃんと生きてます。当然のことながら人の運転指示の ほうが、機械の判断より上位になるシステムのはずです。



だからこそ、運転席には「研究者」が乗る必要があったわけです。
あ、これ曲がりきれんパターンだ、と判断したら即座にハンドルを切り増ししたり、ブレーキ踏んだりするために、運転席に研 究者が乗っていないといけないのです。


それを、テレビの人だからって運転席に乗せちゃったらダメに決まってるじゃないです か。結果的に事故が起こってなかったとしても重大な違反行為ですよ?




ところで。

運転席の操作が機械判断より上位に扱われるということなら。

違う視点から考えると、このレポーターが事故を起こしている可能性もあるんだよ ねー。

腕やおなかをハンドルに引っ掛けちゃった、とか、自動運転の性能を確かめようとしてちょっとコースを逸らすためにハンドル弄ってみた、とか、あるいは実験 の妨害のためにこっそりハンドルを動かしていた、とか可能性はいろいろ考えられるでしょ?




あたしが知りたいのはまさにソコなんだけど、そんな国 民の知る権利をきっちり満たしてくれるマスコミはいないんでしょうか?

ねえ? 特に名古屋TV(朝日系列)さんあたりならその辺、詳 しく喋れる人を抱えていらっしゃるはずですよねぇ?





2015/11/6 金

すたNICがアマゾン開いてなんだか長時間悩んでたので、どしたのかなー、って思ったらナイフ選 んでた。



いやー。まさかあの男がねー。
ナイフをじーっと見つめて、あれでもないこれでもないなんてやるようになるとは。

まさに何とかに刃物ってやつだよね♪

あ、もちろん口に出して言っちゃダメだよ? 思うだけね。



ちなみに今回買ったのは結局、2本セットで4000円ちょっとのやっすいヤツ。

貧乏性なので1万円もするようなのは手が出なかったみたい。


まぁ、どうせ解体用だし、けっこう骨をゴリゴリやっちゃうからね。刃こぼれ上等の精神で行くか、このナイフなら刃こぼれなんてしないもんねーフフンの精神 で行くか二極化しかないわけで。それで高いものに手が出ないなら、もうやっすいヤツ 以外選択肢はないよね?



‥‥まぁメイドインチャイナを避けるかどうかはある 意味選択肢だけどさ。今回は安いので許すこと にしたみたい。




さて、現物が届くのは12、13日ごろだと思うけど。

銭失いかどうか判明するのは実際に使ってみてからだから、もうしばらく 先のことになるんだろうね。





2015/11/7 土

ちょっとヨシモト行ってきた。

そう。大阪。なんば花月。


個人特定を避けるために詳しくは言わないけど、まぁ慰安旅行ってやつ。


‥‥もちろん行ったのはすたNICのほうね。
あたしはすたNICの背中あたりの二次元位相にもぐりこんで、こっそり憑いてっただ け。


いやしかしそれにしても、ホントに生であの人やこの人が漫才やらなにやらやってた事実が、なんか未だに信じられない。あの舞台は巨大スクリーンか何かで、 ヨシモトのTV放送流してたんちゃうかなー、ってくらい有名な人ぎょーさん出てた!



あ。なんか喋りが関西弁の誰かさんみたいになりかけだけど気にしないでね。ちょっと引きずられてるだけだ から。


‥‥で。ここからだいたい誰が出てたとか、○○のネタがよかった、って話になるべき流れなんだけどー。

正直言ってその公演で一番ウケたのが、なんかやたら甲高い声でジャグリング芸をやる人(名前知らない)のネタのお手伝いで 舞台に上がった子供だった、というショーゲキの事実。

いや、芸人さんたちがことごとく絶望的に下手くそだったってわけじゃないのよ? 中田カウス・ボタンがちょっぴり過剰演出 気味クドいと感じた以外はみんな水準以上の キレを見せてくれたし。

ただ、なんというか、ねえ?

口で説明しても伝わらないと思うから言わずに済ませちゃうけど、シロートの瞬発力っ て、ワケわかんないから。想定外の行動でその日のウケを全部持っていったのがあの子 だってのは、同じ公演を見てたひとなら納得してもらえると思う。
っていうか、「面白いことをする」ってわかってる人たちが面白いことをしても笑いの上限は決まってるからねー。

そこは、想定外の一発には勝てないものがあるよ。



‥‥っていうか。
そのあたりまで計算して、想定外の一発を演らせるためにその子に仕込みを託していた んだとしたら‥‥それこそ脅威だね。






ところで関係ないけどさ。

梅田のホテルからなんばまで地下鉄使ったんだけど。

ホテルのおねーさんは「なんばに着けばあとはすぐ正面ですからわかります」って説明してくれたのに。


駅を出てから5分くらいラクショーで歩いたんだけどアレ、どーゆーことだったの?


同行者に本職の添乗員さんがいてくれたからたどり着けたけど、そうじゃなかったら確 実に公演見逃すレベルで道に迷うとこだったよ!?



これだから都会嫌い。




2015/11/8 日

大阪は今日も雨だった。

というわけで昨日の続きで大阪一泊の朝。



同行者のひとたちはブツブツと「あれはおばさんじゃない、おばあさんだよ」とか「ぽっちゃりだったので1枚渡して帰ってもらった」とかあ たしにはよくわからない話をしてたり、約1名朝食バイキングを5分でゲロって死にそーになってたり、わりと爽 やかな感じから縁遠い雰囲気でした。


なお、すたNICはほぼ徹夜明けだったので半分寝てました。

え? ナニしてたのかって? そんなの当然女の子を弄くり倒してたに決まってます。
今ちょっとFEifの女性キャラ集中育成中なので。



でもまぁ、みんな紳士なので前夜の出来事についてはそれぞれあ んまり詮索しない方向で出発。


その後、なぜか白鶴の資料館に飛び込んで滞在時間 30分のなか、お土産買うために40分レジに 並んだり、中華街で一番有名な小龍包のお店の行列を見て「さっきの行列以上に無理があるな」と諦めたり、姫路城の前を通過し てコンビニ飯で昼を済ませたり、瀬戸大橋走りながら「錆びてる錆びてる」って馬鹿騒ぎしたりしながら愛媛まで戻ってきました。



まぁ、今回の慰安旅行はあくまで初日がメインだったので、今日はもうみんな力 尽きたかのようにどうでもいい感じの変なテンションだったもんね。



‥‥すたNICは昨晩わりと思うままの美少女たちとイチャコラしまくってたんだけ ど、他のみん なは望むレベルのコとコンタクトできなかったのかな?




2015/11/9 月

ミャンマーってちょっと不思議な国なんだよねー。

日本はさ。民主主義、自由主義の国でしょ?
それなのに、民主化運動を封じ続けた軍政国家ミャンマーを、日本はなぜかやたらと親密に支援しちゃってるんだよねー。

ビルマって国名を「ミャンマー」に変えたのも軍事政権。そのときも日本は即座にその申し入れを受け入れて、ビルマ呼びを廃止しちゃったくらい。
なのに民主化の旗手、アウン・サン・スーチー女史との関係も悪いものではないという からさっぱり意味がわかりません。



まぁ、敵の敵は味方とか、そんな単純な話じゃないのはわかるんですが、なにがどー なってそーゆーことになってるんだか表に出てこないあたりがアジア的パワーバランスな のかなーって思ったり。



しかし、そんなミャンマーで、ついに時代が動こうとしているようなのです。


今回の選挙で軍事政権側である与党が、某日本の民主党みたいな徹底的な負けに陥り、 敗北宣言を出したのです!


しかもスーチーさんら民主化派との対話を受け入れる、というメッセージまで入れて。




ちなみに、与党軍事政権側は以前にも選挙で負けてます。

が、そのときは「ただの1回も国会を召集しない→大統領指名できない→軍事政権がそのまま居座る」という強権コンボで選挙結果を無 効 化してしまったわけですが、今回はどうするつもりでしょうか。


東南アジアは今、某国の強圧的な態度と、反某国の頑 強な態度に挟まれたサンドイッチ状態。いわばこの選挙は時代の分け目で あったと言っても過言ではないわけですが‥‥。


軍事政権側のインテリがゴタゴタを嫌って逃げたか、あるいは様々な根回しの結果首の挿げ替えで強圧的な態度をかわす腹づもりか、あるいは逆に頑強な態度か ら一歩置くための政権譲渡か、考えられるパターンはいろいろありますね。



さて、ミャンマー国民の皆さん。そして軍政の皆さん。民主化派の皆さん。

あなた方はそれぞれどっちのチーム希望なんですかね?





2015/11/10  火

国連の特別報告者マオド・ド・ブーア=ブキッキオさんが、日本では女子学生の30パーセントが 援助交際をしている! 悪いのは児童ポルノだ、漫画もアニメ も取り締まれ、と外国人記者クラブで報告をしたのですが。


なんか異常な数値だろそれ、どっから出てきた、誰から聞いた、少なくとも政府系の調査じゃないし、民間でもそんな調査をした様子は見当たらないぞ、という 騒ぎになり。


国連に問い合わせたら「翻訳者の勘違いで、実は13パーセントでした」と言い訳をし たのですが。


だからその13パーセントというのはどこから出た数字なのかと聞いたら、ごめんなさい根拠はないです、と「日本政府に対して」発言を事実上撤回しました。

が、事実上撤回したという広報を行ったのは日本政府で、当人は訂正発言を公にしてお りません。少なくともマスコミはその情報を流していません。



こんなことが許されていいんでしょうか?



マスコミを使ってデタラメの数字を使い加盟国を不当に貶めた行為を、日本政府にだけ謝っ たところで名誉が回復されるわけじゃあないのですが、なぜこの人物はもう一度記者クラブで発言して訂正しようという発想になれないのか、甚 だ疑問です。



ところで記者クラブの方。

録音‥‥持ってらっしゃいますよねぇ?

それ、国連という組織の信用のためにも流すべきだと思うんですが‥‥なぜ黙ってい らっしゃるんでしょう?






2015/11/11 水

MRJ離陸!

日本が、ミツビシが、大空に還って来た!!



と、あんまり派手に喜びすぎても軍国主義者臭くなるので自重しますが、ついに飛びま したよ。MRJ。


ミツビシリージョナル(地域の)ジェット。

世界はかつてに比べれば大きく発展してきた、と言われています。

が。

実のところ本当に発展していたのは世界で数十ほどの都市だけでした。
それ以外は発展しているとはいえたいしたものではなかったのです。

だから飛行機は、一箇所でたくさんの人を乗せて遠くまで飛ぶのが仕事でした。大きくて航続距離が長いものが必要でした。



しかし、そういう時代を過ぎてじわじわと他の都市が力をつけてきた昨今、飛行機のあ り方が変わろうとしています。

ジャンボのように大きくなくていい。少ない燃料で素早く手軽に離着陸できる旅客機はどこかにないか。都市間の連絡に、手軽な中型飛行機はないか。そういう 声が大きくなってきたのです。



そう。巨大なリムジンがもてはやされた時代から、気がつくといつの間にか日本のコンパクトカーが世界に普及していたように。省燃料で軽量で高機能なジェッ トが必要とされる時代が来ていたのです。



‥‥ってまァ、正直開発の遅れで一歩出遅れた感はあるんだけどね。

ここからどこまで普及するか、期待したい。





なお、MRJを国産というのはなんとなく違う気がする。少なくとも純 国産とか言うのは間違いと言っていい。

日本製の部品は3割くらいらしいよ。


もっともボーイング787は日本製部品が35パーセ ントくらい使われてる、って話もあって、要するに各国各社のソコじゃないと作れない 部 品を寄せ集めると自然とこういう比率になる、ってことみたい。




‥‥つまり日本は、たった1国で世界最先端技術の3 割をまかなえるレベル‥‥ということ?


そういう視点で見ると、MRJは飛んで当然。
日本が見ているのはその先の世界なんだろうね。





2015/11/12 木

プロジェクトクロスゾーン2! 買ったどー。

相変わらずムチャなクロスオーバーでごちゃごちゃになっていくカオスフルなゲームで す。ちなみに以前よりちょびっとシステムが整理されて遊びやすさ数パーセントUPし てます。(当社調べ)


もちろん簡単操作で派手派手なコンボが繋がるバトルは健在。




ですが。

敢えて言わせてもらいましょう。

このお祭りゲーは出来損ないだ、食べられないよ、と。



あ、でも普通のゲームとして遊ぶには問題ないレベルね。
ただあたしが気になったのは、いわゆるシリーズを重ねることによる「慣れ」の問題。


今回「前回も」とか「例によって」とか「いつもの通り」とか、そういう単語が頻発するの。

これ、お祭りゲーにおいては大問題だと思う。


そう。お祭りゲーのナニが楽しいって、触れ合うはずがないキャラ同士がふれあい、会話するということ。それこそがクロスオーバーの醍醐味。

なのに、その特殊な状況を、よりによってシナリオ自身が「いつも」という日常に埋没さ せちゃってるの。


これが痛い。盛り上がりに火をつけて煽るべきシナリオに、発泡消化剤が混ぜてある状 態。これではあたしの妄想力がいくらアレでも、なかなかノれないよ? ましてや一般人の人は‥‥ね。



いや、これね。同じシナリオ、同じ展開でもいろいろ手はあったと思うのよ。
ただなんていうか、もう二度と会うことはなかったはずの別世界の友人たちとの再会が異常に軽いっていうか、重く扱うのを忘れてしまった結果、キャラの会話 が「どうせまた繋がるんだって知ってた」的な態度になっちゃってるの。

これは非常によろしくない。
キャラが完全に醒めちゃってる。

登場人物たちが作品世界そのものを軽く見ている状態で、プレイヤーがその世界に引き 込まれるわけがない。




という感じで、あたしはこのPXZ2にはコンセプトの破綻を見出しちゃったの。

1作目ではウケたことが、2作目、3作目ではなぜかウケない、って現象はゲーム業界でけっこう見かけるけど、今回のは典型的な失敗パターンだとあたしは思 う。




いやほんと、心を空っぽにして遊ぶには何の問題もないんだよ。
でも、前作、前々作を知っている人ほどパンクした自転車で走ってるような感覚がつきまとって、楽しみきれないかもしれない。そこんとこがホントに残念。


ま、ドットキャラが画面狭しと飛び回るバトルがなかなかよく描けてるのが救いかな?


お気に入りのキャラをバンバン操作して眺めて悦に入る、そんなプレイスタイルならあたしが言った問題点なんか気にならないだろうな、ってことを伝えて今日 の妄言おしまいっ!



なお、あたしのお気に入りユニットはフィオルン&KOS-MOSの「ゼノ」コンビ。
っていうかBGM「名を冠する者たち」を聞くと魂が震えるのですよ。





2015/11/13 金

火星と木星の間にある暗礁宙域(小惑星帯)に、そこらへんを漂うい びつな岩塊とは一線を画す、大きな球状の星が あります。
それが準惑星ケレス。



と言っても実は月に比べてもはるかに小さい(月直径3474km、ケレス直径952km)わけで、たいしたことはないと 言えばそれまでだったりします。



が。ががが。



宇宙というのは知れば知るほど色が変わって、こうやってつけて、う まい!(てーれっててー♪)なものであるらしく、なにやらまたワケのわからない謎が出てきてしまったようです。


今年の4月から、NASAの探査機ドーンがケレスの調査に入っているのですが。

スペクトル分析(その星が太陽光を浴びて反射した光と太陽光のスペクトルを分析比較することで、どんな物質にぶつかって跳ね返った光か推定する裏技)して みたら、ア ンモニア系の鉱物があるという結果が出てしまったのですよ。



へーすごいね、と思った人はきっとあんまり宇宙に詳しくありません。
ヘッ、金星なんか硫酸の雲だぞ、って思った人はちょっと詳しいですが今回は関係ありません。

でも宇宙マニアならきっと疑問に思うはずです。

そう。ケレスより外側の軌道を周回している木星ですら、ア ンモニアの雲を纏う星なのです。アンモニアが気体として存在する温度な のですよ。


なのに、そんな木星より太陽に近い(=暖かい)はずのケレスで、アンモニア鉱物が観 測できる状態で地表に露出しているというのは絶対おかしいのです。


ケ レス程度の準惑星では重力が小さすぎて、気 体のアンモニアを大気として捕まえておくことができません。そもそもケレスでアンモニアが生成される場合、木星より暖かいなら当然気体として生成されるの が自然なわけで、そうして生まれた気体アンモニアは宇宙に拡散していってしまうはず なのです。



逆に言うと、アンモニアが
鉱 物として安定化するためには、冥王星みたいな外縁小惑星帯クラスのかなりの低温下でアンモニアが生成されるこ とが必須なのです。



なので、ケレスに対する珍説が飛び出しました。



ケレスはもともと外縁小惑星帯で生まれたが、何らかの理由によって軌道を外れ、火星木星間小惑星帯に移動してきたの だ、と。



はい。そーとームチャな話です。月がどっかから飛んできて偶然地球の重力に引っかか り、奇跡的に安定軌道に乗っかった、というのと同じくらいミラクルです。


まぁそれは発表した人もありえないと思ったのでしょう。別の可能性にも言及していま す。

ケレスはもともと今の位置にあったが、地表は外縁小惑星帯からやってきた物質で覆わ れているだけかもしれない。



‥‥同じくらいムチャな話です。


とはいえ、そのムチャな話が起こり得るくらい宇宙は無数の試行錯誤に満ちています。 可能性が限りなくゼロに近くても、無限の試行回数のもとでは1回や2回くらい奇跡が 起こっているかもしれない、と考えなくてはいけません。


そこに宇宙のロマンがあるのですよ。





ああ、ちなみにオチとしてミもフタもないことを言ってしまいますが、このスペクトル 分析による「アンモニア鉱物発見」という分析自体が間違っている、という説もあります。
得られたスペクトルは、マグネシウム鉱物のブルーサイトのものだ、という分析です。 これなら火〜木星小惑星帯でも安定して生成されます。


が。


そもそもケレスという準惑星は、周囲の小惑星とまるで違う様相を見せる不可解な星であることは確かなのです。
水分含有量が異常に多く、火〜木星間少惑星帯では唯一と言っていい大きさなため、自重で球を維持できるほどの質量(=それなりの重力)を持ちます。また、 クレーターが非常に少なく、浅いという特徴もあります。まるで巨大なデブリがぐちゃぐちゃに漂っていたであろう小惑星帯の形成期には、そ こにはいなかったかのように。



そんなわけでケレスの謎を解明するべくNASAも頑張っているわけですが。

まだまだ一筋縄ではいきそうにない。そんなロマンに思いを馳せながら今日の妄言を締めたいと思います。



‥‥あ。

太陽に核融合の炎が灯る前なら、火〜木星間小惑星帯でもアンモニア鉱物 が生成‥‥できるのかな?





2015/11/14 土

パリで同時多発テロ発生。

現在のところ120人以上の死者、という話が入ってます。



‥‥。


まあ、あれだけ風刺漫画の体裁で下劣な挑発を繰り返したらこ ういうことになるというのは予測できたことなんですが。


でももちろん、あたしはこのテロを支持しません。



攻撃する相手が違ってんだろうがボケ!


米帝の誤爆に比べても、故意に民間人を狙うほうが明 らかに、歴然とゲスい。


日本でも「倍返しだ!」とかいうのがちょびっと流行ったけど、そういうのは憎しみの 連鎖がどこまでも膨れ上がるだけだからやめとけ、報復率は1以下に抑えるのだ、って今から3700年以上も前に言 われてるのに、未だそのレベルに到達してない連中はこれだから困る。




‥‥あ、これ、テロリストに対してだけ言ってるわけじゃないから。

みんな胸に手を当てて、よーーく足し算引き算してみなさいな。





2015/11/15 日

狩猟解禁!


‥‥と言ってもモンハンではないですよ。モンハンの解禁まではあと2週間あるから ね。



ふっふっふ。

そう。この解禁はリアル世界の狩猟解禁日。すたNICがおおっぴらにストレス解消‥‥じゃなくててっ ぽー撃てる時がやって来たというわけなのですズビズバー。


まぁ、猪の解禁日は(愛媛では)11月1日だったんだけどね。その時期はすたNICがそーとー忙しかったうえ、猪猟は多人数で1日がかりだから、ホイホイ 気軽に行ける ものじゃなくてねー。



それに比べるとカモ撃ちというのはすっごい気軽。

ある程度の準備をしていれば一人で行ってもいいし、夜明けと同時に開始して、池を三つ四つ回っても1時間足らずだし。



そんなわけで練習がてらパンパンやるには最適でして。


張り切って行って来ましたよ、あの男。



うん。


行って来ただけだったけどね。

あ、いや、4発は撃ったのよ。
でも「当たらなければどうということはない」のですよ。




っていうか。初心者とはいえ安全装置の入り切り勘違いして、安全装置をカチカチ何度 も動かしながら「撃てない! 撃てない! なんで!?」ってパニック起こしてたのにはワロタ。

いや、笑い事じゃないけど笑うしかないでしょこんなの。(念のため。引き金引いたの は一応カモに向けてだけね。変なほうに向けて引き金引いたりはさすがにしてない)

まあ、こういうのはガチ初心者に1回のみ許される定番イベントだから実 績とるためには今確実にこなしておかなきゃいけない、などと意味不明の供述を繰り返 し心の平穏を保ったすたNICなのですが。



優しい先輩ハンターの人は「初心者どころか、ベテランでもそういう人いるよ」とか恐いこと言っ てました。


で、その先輩ハンターの人。

初めての猟が終わって、「スカッとしたろ?」なんて缶コーヒーおごってくれたわけですが。



結局、続く3つの池で4発撃って全部スカッとしたのにど の辺がスカッとするというのか理解できなかった、と言えないことにモヤモヤしたす たNICの初狩猟でした。