2015/12/16 水

えーとー。

この日の朝、スマブラfor 3DS/WiiUの最後の特別番組ってやつがネット配 信されたんだけどー。


いきなりファイアーエムブレムifのムービーから始まったんだなこれが。

はい。お察しのとおりifの主人公「カムイ」参戦です。


ちなみにカムイというのはいちおう公式キャラ名ですが、特に前面に出ているものでは な く、そもそもつけかえは自由ですので、ちょっと違和感持った人もいるかもしれませ ん。



それにしてもスマブラにおいて、FE勢が多すぎる、それも剣士ばっかり、というのはよく聞く意見で す。

とはいえ剣の切っ先が強い=間合い重視のマルスとか、パワーファイター系のアイクとか、魔法剣士のルフレとか、それぞれにきっちり個性が与えられていると い うのは凄いことですよ。っていうかこれだけの微妙なステータス差が、ゲームに微妙とは言いがたい結果を伴って反映されているっていうのは、やはり絶 妙なバランス調整のおかげでして‥‥。


とか思っていたら、続いてはすでに参戦が発表されているクラウドさんの解説が始まり ました。


どのワザも見覚えのあるよーなのばかりなうえ、効果音までばっちり再現しているあた りさすがと いったところですが、最後の切り札が超究武神破斬なのはや はりと思う反面マジでアレやっちゃうのかと思 わなくもないあたりがクラウドさんがクラウドさんたる所以なんでしょうねぇ。

‥‥やっぱ、ラスボス相手に伏線もへったくれもなくいきなり繰り出したなんかよくわからんけど震えるほどに超凄い必殺技の インパクトは18年近く経った今でも衰えていませんよ。



‥‥と、ワクワクな情報に酔いしれていると‥‥。

なんか最後のファイター発表とか言い出しました。

でもその枕詞が「クライマックス」とかネタバレもいいとこでした。

はい。その瞬間、あたしの頭をよぎった妄想の通り∞(ノンストップ)クライマックスアクションと いうステキなジャンルからアンブラの魔女ベヨネッタ参戦でございます。



‥‥なにこのカオス空間。

彼女一人だけで十分カオスではあるんだけど、スマブラの参戦キャラ一覧の異 次元っぷりときたら、喩えるものがないレベルに 到達してませんかこれ。



さて。

来年2月に到来する全ファイターの揃ったスマブラ最終形態。

遊び尽くせる猛者が果たして何人いるのか知りませんがあたしもじ んわり遊ばせてもらうとしましょう。



ちなみに現在の優先順位。

1 モンハンX
2 スマブラ for WiiU
3 艦これ
4 FEif
5 DQ10

ただし、今実質プレイできているのはモンハンだけ。
そして今月26日には異色コラボという領域をきれいに逸脱したとしか思えない幻影異聞録♯FEで チキたんに会えるので優先順位2位以下に大きな変動があるのは確実な情勢となってお ります。





2015/12/17 木

産経新聞の前ソウル支局長が、無罪となりました。

いやまぁ、正直言ってあたりまえの話なんですが、自 由主義国なら刑事告訴自体がありえないことですし、最悪のときに最悪の決断をするあの国ならやっ てくれるんじゃないかとワクワ‥‥いや、ドキドキしていたのですが、そこまでではなかったようです。


‥‥ええ。そこまでではありませんでした。それ以上 をぶっちぎってナナメ上でした。


3時間に渡って着席を許さないなどというイジメのような判決申し渡しに先立って、な んと「外交部」から「日韓関係に配慮してくれよ、日本からもそう言われてるんだよ」という内容の申し入れ文書が読み上げら れたのです。



正気かオイ。



一応ね。日本がそういう申し入れをすることは当然だし、韓国外交部からそういう申し入れが「ある」ことは理解できるのよ。
でも司法は行政から独立した一個の権力であるという前提に立った場合、この申し入れ をわざわざ公表したうえで「無罪」と言ってしまったら、行政の介入を受け入れて司法 判断が曲げられた、ということになってしまうの。


しかもこの判決「大統領の名誉は傷つけられた」「報道内容は虚偽だった」「けど無罪な」と いう超空間理論展開なのよ!? ますます、介入に よって判決だけが曲がったと見るしかないじゃない。



なのにそんな判決を押し通してしまうだなんて。



正直あたし、あの国がこんなにも異質だとは思ってなかった。





2015/12/18 金

ブルーベリーの剪定作業〜。

本来なら遅くても1ヶ月くらい前には終わってなきゃいけないことのはずなんだけど、で きてないんだから仕方ない。



そんなわけですたNICは、朝から晩までちょっきんちょっきんちょっきんな〜、って 頑張りまくり。




おかげであたしまでモンハンする手が震える。





2015/12/19 土

えー。

昨日、モンハンする手が震える、と言ったばかりですが、そんなあたしの宿主であるす たNICが震え上がる事態が判明しました。



ブルーベリーの木の根元に、おがくずのような木のくずが積もっているのが確認されたのです。

カミキリムシ。中国名、天牛。

こいつの幼虫が木に巣食っているのです。

それも1本や2本ならまだしも、20本ぐらいズビスバーっと。



これ、あかんやつや。

何しろ奴ら、木の幹の奥の奥や木の根の中にまで好き勝手食い荒らすわけで。まず薬とかが届かないの ですよ。


つまり、対処法は物理しかないわけで。



はい。斬りました。20本ばかり、全部。

様子見なんて甘っちょろいこと言ってられないのは、斬ってみてよーーーーーくわかりました。
どの木も見事に穴だらけです。下手すると1本の木に3匹ぐらい居たりします。これはもー、ヨユーぶっこいてこいつらが成虫になったりしようものなら、来年 の被害は倍じゃあ済まないことは確実です。



んなわけで、さくっと倉庫からチェーンソーを持ち出し、ずんばらずんばら斬りました。怪しい部位は2センチ刻みの輪切りにしたり、ぶっとい針金を怪しい穴 の奥にぐりっと突き込んでみたり。


そうすると、わかるのですよ。

↓(注 以下グロ表現のため色消し)

輪切りにした木の穴に、クリーム色の残骸が付着してた り。

ハリガネの先にブツッ、って、柔らかくも硬い皮膚を突 き破った感触があったり、ね。


ちなみにその幼虫、小さいもので太さ5ミリ、体長3セ ンチ。
大物になるとすたNICの人差し指くらいの太さと長さがあったりして。

それを何十匹も、ぶちっ、ぶちっと‥‥。

↑(ここまで)

うひ〜、自分で言っててトリハダ立ってきた。



うん。具合悪いのでもう寝る。夢に見そうでヤだけど寝る。

くれぐれも色消し部分のドラッグ反転は覚悟完了の上自 己責任でお願いします。




2015/12/20 日

マクドナルドが凋落の一途、と言われ続けている昨今。


しかししかし、しかーし。
ヒネクレ者という属性を帯びたこのあたしは、むしろ敢 えてマックに行くようにしてきた。



それは逆風の中で頑張っている店員さんたちへのささやかな感謝の念だったわけなんだけど。

なんだけど。


‥‥。

やらかしてくれました。

やらかしてくれました。



やらかしその1。

まぁ結果的にはギリギリセーフかな、と思わなくもない事例なんだけどさ。

ドライブスルーで商品受け取りを待ってる間に、店員さんの声が聞こえちゃったのよ。

「○○さん、これマスタードだけ入ってるけど、ナゲットいらないの?」

「‥‥(画面凝視)‥‥あっ!」

いや、ね。ダブルチェック体制でミスが指摘された点はフュエルセーフの観点からアウ トとは言いたくないのでソコは敢えて問題にしないけどさ。


あたしがダメだと思ったのは、その声が聞こえたという事実。

はい。前の車が商品受け取って走り去ったあと、すたNICの車が受け渡し口に到着したわけですが。

ずーっと受け渡し窓が開けっ放しでした。厨房の声まる聞こえ。

しかもその日はだったのよ。けっこうも 吹いてたのよ。エアカーテンとかがあるのかないのか知らないけど、窓開けっぱという のはちょっと違和感あるよね?



やらかしその2。

そのとき買ったのはすた弟(るしーだ)のぶんとすたNICのぶん、あわせて2セット。

個別に言うと、ビッグマックセット1、チーズバーガーセット1、ナゲット1(マスタード)、マックフルーリー1。
‥‥うん。確かに商品の間違いはなかった。

でもね。帰りに熱々のポテトを食べるでしょ。そしたら。


すたNIC「このポテト‥‥なんだ?」

すた弟「確かにちょっと変だな。塩が多すぎる」

すたNIC「‥‥いや、薄すぎるんだが」

すた弟「じゃあこれ食ってみ」

すたNIC「確かに、これは効きすぎだ。じゃあこっち食ってみ」

すた弟「‥‥これは薄いな」

すたNIC「ってことはつまり‥‥」


ちゃんと混ぜろよコラ。


とゆーよーなことがありまして。



はい。

つまるところ、いくらヒネクレ者のあたしでも、こういう実体験があるおかげで最近の マクドナルドは擁護しかねるのであります。




しっかりしろよォ〜



ちなみにこれはゾンビハンターというファミコンゲームでゲー ムオーバー時に流れる音声です。






2015/12/21 月

さて。

今年もずいぶん押し迫った昨今。皆様いかがお過ごしでしょう?

年賀状の準備はOK? 大掃除は? その他諸々、新年の準備は万全ですか?



すたNICんちでは、まだなーんもできてません。

というか、仕事が。

ビニールハウスの棟と棟をつなぐ谷の部分。あそこは雨が降ったとき水が流れる水路になってるわけですが、古くなってくるとその金 属の樋のような構造物が錆びてしまうようになってまして。


すたNICんちでもすでに半分くらい底抜け脱線ゲーム状態になってたのですよ。


ですが、さすがにそろそろどうにかしなきゃマズいだろう、っていうか、雨のせいで作物に与える水の量が管理できなくなるという問題が発生してしまうので、 どうにかしないといけないわけですよ。


でも、工事という形で人を雇えばラクショーで50万は吹っ飛ぶわけで。

それをどうにかするためには、工事から削れるものを削ってしまえばいいのです。

そう。

工事費 − 人件費 = 資材費


とても簡単な算数ですね。

‥‥というわけで、すたNICは資材を取り寄せ、自ら職人としてハウスの修繕工事に着 手したのです。



ええ。着手したの です。



しかしながら、ここで緊急事態発生。

ちょっとどこにおいてあるか行方不明な工具を揃えるためにあちこち駆け回るついでに、仕掛けてある猪罠のチェックに行ったらハイおしまいでござった。


猪くんが、罠にかかっていらっしゃいます。
プギー! とかいいながら、がっしゃんがっしゃん金網に体当たりしちゃってやがります。



‥‥。



‥‥。



悪いときには悪いことが重なるとはいいますが、よりによって今日か!?

これ、わりとシャレにならん事態ですよ。

夕方には別の予定入ってるし。



ってわけなので、頼りになる先輩ハンターに電話。

でも先輩も用事が入っているとつれないお返事。

ついでに「時間がないからって‥‥、逃がしたりすんなよ」と先回りで五寸釘打ち込ま れました。





なわけで、すたNICが一人でどうにかするしかなくなったのですが。

生きてる猪を○して血抜きして持って帰って皮剥いで内臓抜いてバラバラの部位肉にするのにどれくらい時間を費やすことか、考 えるだけで気が遠くなるわけです。



しかもすたNICは、まだ解体に3回しか立ち会ったことのないド新米。多少の手伝い経験があるとはいえ、手順も怪しい野郎に どこまでできるものか、はなはだ不安なものであります。


‥‥とはいえ、変なところで変に思い切りがいいのが良くも悪くもすたNICでありまして。

やったらぁ、とばかりにうるおぼえ(←敢えて誤字)のチョーセンが始まってしまった のです。


○して血抜き、解体の場面についてはわりと禁忌なところがあるので詳しい描写は避け ますが、とにかく最終的にブロック肉になったものを大きなストックボックスに入れて 冷蔵庫(農作物なんかを保管する2畳くらいのヤツ)にぶち込みドアを閉めた頃、空はもう真っ暗になっちゃってました。



所要時間、8時間。

仕事が一日丸つぶれ。


先輩は「自分なら1時間」とおっしゃったようですが、まぁ初心者ならこんなものだろ うとしか言いようがありません。



なお、すたNICはこの猪の解体作業で半端な中腰を保ち続けた結果、腰痛まで再発す る始末となりました。


こんなのでビニールハウスの修繕工事が今年中に終わるのでしょうか。



新年まであと10日。あと10日しかないのだ。




2015/12/22 火

というわけで、ビニールハウスの補修中なう。


トンカントンカン、楔止めの金具を抜き取ってはボロボロのパーツを外し、新品に置き換えていくことになるのですが。



計およそ150メートルのうち12メートルの置き換えで次の一枚を剥がしたところで時間切れとなりました。



このペースだとラクショーで新年を迎える勢いですね。

でもまぁ、昨日の話題でもそうだったように、慣れこそが最大の時間短縮要因でして。最終的には倍速くらいになる予定で27 日〜28日に完成するだろうというのがすたNICの見解でした。



正直言ってあたしはこのとき半信半疑だったのですが‥‥。






2015/12/23 水

正直わりとテンパってます。


今年中にあとやっておくべき仕事。

・ビニールハウスの修繕(〜28日まで)

・消毒(29日) 平均気温を大幅に上回る暖冬によるたまねぎのべと病予防とキウイフルーツのかいよう病予防 

・もちつき(30日)

・大掃除+庭木剪定(31日) 庭木剪定は例年2〜3日かかる作業量




あと年賀状(100枚)と買出し(年末年始食材)と‥‥。

うん。

なかなかの綱渡り状態だね。

まぁこういう時って逆に気が張ってるから不思議とできちゃうものなんだけどね。


いわゆる締め切り一週間前にならないとラストスパートが始まらない現象。
 




‥‥全然関係ないけど、あたしが○○現象って言ってるときは、ちゃんと脳内で○○フェノメノンッ!っ て読んでよね。




2015/12/24 木

クリスマスイブとか関係ない。


ただひたすら忙しい。


夜、すたNICが速攻で力尽きるのであたしも引っ張られて睡魔に襲われちゃってモン ハンできない。



サンタさんヘルプ!

もうちょっとどうにかして。


‥‥まぁ、一夜にして数千万人ものよい子にプレゼントを届けるようなスーパーマン様 には、仕事が片付かないからどうにかしてなんて、決して理解できないお願いなんだろ うとは思うけど。





2015/12/25 金

‥‥すたNIC開眼。

やる気の減少が臨界点を超えた(要するに気力が尽きた)とき、すたNICはたまに脳 みそがフル回転し新システムを思いつくことがある。


その結果、いきなり仕事効率がアップしたのか、今日はなんと午後だけで(4メートル ×6枚の)24メートルを走破しました。


まぁ、一度慣れたシステムを捨てたことで手順が混乱し、午前中は(他の用事もあって)2枚しか交換できてなかったのがネックでしたが、まぁそれなりのス ピードアップとなりました。



サンタさんありがとうぉ〜。





‥‥まぁこれもフラグ的に考えると、明日当たり何か起きるだろうなという予感がビン ビンしてしまうわけですが‥‥。







2015/12/26 土

起きました。

なんていうかもうフラグ管理が完璧過ぎて嫌になるくらいです。



ブルーベリーの自動潅水システムが調子悪いことが発覚。

水が流れる圧力を使って濃縮肥料を混ぜ込んでくれるはずのパーツが、ほぼ機能していないこ とが発覚しました。



強引な分解掃除とタイトな調整が終わって空を見上げると真っ暗‥‥ってまたこのパターンか よ!?





2015/12/27 日

幻影異聞録♯FE


これがどんなゲームかちょっと掴みかねている人もいると思うので、1日だけ触ってみたあたしが、あたしなりにシンプルに表 現してみた。



FEとアイマスを特殊悪魔合体させてアトラスお得意のペ ルソナ方程式で解いたらこうなったゲーム。

まぁ褒め言葉だけど。









あとチキたん。

立ち位置が完全にミクさんなんですが、大丈夫な のかこれ。





2015/12/28 月

ビニールハウスの修繕工事、何とか終了。


ただ、連日鉄パイプ(22ミリ)の上を渡り歩く樹上生活ならぬ鉄パイプ上生活者みた いなことをして無理な姿勢をとり続けていたせいか、すたNICときたら地面にまっすぐ立てない、まっすぐ歩けない症状を発症。



あの男は根本的に足腰がてんでなっちゃいないのです。

とはいえ、そんな状態でもどうにかして家には帰らなきゃいけないわけで。

とりあえず30分ばかり車の中で休憩してから帰宅。


すると今度は座った角度で腰が固定されて伸びなくなったりしてました。



‥‥まぁ、だいたいいつものこと‥‥かな?





2015/12/29 火

年賀状印刷。すた弟が絵柄のほうはサクッと印刷してくれやがったので、ウチでやるのは宛名書きだけなんですが、年に1度し か出番のないはがき印刷ソフトに任せた結果‥‥。




特に面白いことは起きなかった。






2015/12/30 水

もちつきの日。

すた弟(大)んちの甥っこ2人がまー走り回る走り回る。



でも自力でゲームするようになったので午後はおとなしいものでした。

なんせほんの半年前までは彼らにとって「ゲームをする」というのは、お父さんやおじちゃんにゲームをプレイさせてそれを邪 魔する遊びだったのですから。





2015/12/31 木

すたNICが大晦日に庭木の剪定必死こいてやっつけようとしたら昼前に雨とか降りだしよった。

ヒャッハー! これで今日の作業は明日以降に繰り延べ決 定! 



のはずが。
怠け者の節句働きという至言がすたNICを突き動かす。

なんと、ヤツは何を血迷ったか置きっぱなしでカビかけた雨合羽を引っ張り出してきて意地でも作業を‥‥していたものの、どこからともなく忍び込んだ水滴が 首筋にぽたりと落ちた瞬間作業終了を決意し たの。


でも、あの呪いの言葉はすたNICを解放してくれないんだな。

だって、表の道路に飛び散った剪定クズをほっぽり出して新年迎えるわけにいかない じゃん。そのままだと正月休みを心置きなく休めないじゃん。

だから、ドシャ降る雨の中、すたNICは表の道路に飛び散った枝葉をかき集め、山まで捨てに行ったのよ。
そしたらね。進路を阻む倒竹が6〜7本。
当然、切り倒し引き倒し斬り散らかして進むでしょ。

そしたら今度はその先の泥斜面で、ずりりりっとスリップした結果、軽トラごと横転転落30メートルの事態まであと15セン チのところまで迫っちゃうわけよ。
こうなるともう、逝くも戻るも命懸け。半泣きで何度も超 絶ドリフトテクニックを駆使しながら、なんとか無事に山を降りてきて、精神的に力尽きたまま出しっぱなしだったハシ ゴと脚立を片付けてたら夕方五時でした。



うん。

すたNICはホント、どーしよーもない怠け者なんだよ。

恐るるべきは「節句働き」の呪い。